アマチュア無線局 JO1KVS

運用やグッズ、その他思いついたことを書き込んでいます。役に立たない独り言ですがよろしくお願いします。

ひかり電話とネットが不通に

2023-01-21 06:25:06 | アマチュア無線
我が家のインターネット環境は光通信。
この賃貸マンションに越してきた時に、それまでのADSLを続けたかったのですが誰もその契約している人がなく、新たに引けるのは光だけと言うことで、私の新規契約でこのマンションのFLET'S光が開通したようなのです。

開通当初、一度全くつながらなくなることはありました。その時も有線電話が全く使えない孤立感と言うのはありました。通じるのは携帯電話とアマチュア無線だけ。でもその後今日までトラブルはありませんでした。

今週火曜日、帰宅してみると電話とネットが不通になっています。外からかけても「この地域の・・・」と言うガイダンスが流れ回線の異常を伝えています。
室内の機器もとても古いのですが、パソコンからのセットアップ操作は動きました(初期化したら接続回線探索中、から進まず)から、機器は生きていて、マンションに設置されているVDSL機器や配線、NTT回線が怪しいのかな、と思いました。



プロバイダにスマホから有料の電話で相談。フリーダイヤルの番号はあるのですが携帯からはつながらなず、0570の方でかけろ、となっています。これは超痛い!!
オペレーターは機器のランプの状態の確認をして、初期化の操作を要求してきました。
いや待て、うちはいくつかの通信のために(D☆など)ポートの穴あけ設定をしていたから、初期化したら再設定しなければいけなくなる。その控えも取ったがどこにあるか見つからないので今すぐには出来ない。
一旦電話を切り、セットアップ画面をすべて確認して画面を保存した。設定を保存するメニューもあったので保存しておいた。
その間にNTTの方にも相談してみた。すると今はコラボレーション事業者と契約しているからそちらに対応してもらうことになります、とのことでサービスは断られた。

再びプロバイダに相談してみた。本人確認から始まり、機器のランプの状態の確認、ここまでは同じ、そして初期化の操作。やりたくないけどやってみた。
すると初期化のオレンジランプがつきっぱなしで一切先に進めない。

ちなみに
電源コードの抜き差し、壁の端子から機器までの電話線の抜き差しなどの出来る限りの手段は相談前にやり尽くしています。
なにをしても電話ランプとPPPランプが消え、電話出来ないまま。

そして、「回線の問題と思われます。案内できるのはここまでとなります。NTT若しくはマンションの管理会社にに連絡してください。」と言う。

ガーン

NTTはうちではない、管理会社は入居者から連絡して、プロバイダもここまでと言う。本当にそうなのか食い下がった。もう断られていることも伝えた。私が出来ることはもう何もない。そちらからNTTに説明してくれと。出来ないの一点張りなので出来ないなら出来るように検討しろ、とも言った。解約するぞとも言ってしまった。この状況をそのままNTTにお話しくださいとのことで終わった。

ダメもとでNTTに再び。
やはり同じ回答。

再びプロバイダに。
本人確認から、始まりランプの確認が始まったのでそれはもう数時間前に話した、その結果NTTに連絡せよとの話だったが受け付けてくれない、助けてくれよ、と。オペレーターは同情することも無く、「私どもから連絡する手段はありません。マンションの設備ですから管理会社のほうかと。」(既に管理人さんには聞いている。契約者本人から対応するようにとの本社の指示だとのこと)。マンションの機器だとしたら他のひかり電話を使っている人がいたら同じ状態か聞いたら、そうなるだろう、とのこと。

私だけでないのなら、他の人が他の窓口を経由して修理されるだろうからと、絶望しながらも様子を見ることにした。

ところが二日過ぎても何も変わらない。
誰も動いていない。

管理会社にも確認。
マンションは場所を貸しているだけで通信機器はNTTのもの、ここにも協定があって保守は管理会社は一切関わらないことになっている。管理人さんと同じ見解。

完全に八方塞がりだ。

解約すれば機器の回収とか回線をアナログ化する作業が入るだろうけど、契約を継続する人には誰も何もしてくれない。
そんな現実あるのか?
(ミサイル撃ち込まれ、家族と資産を失い戦車と兵隊がやってきて引きずり出されて拷問の上殺されるのと比べれば全然軽いけれど。)

もう何か勝手に変わるのを待つしかない。

管理会社もうちでは何も出来ないと言っていること、もう絶望だと言うことをプロバイダに伝えようと再びプロバイダに相談してみた。これまた携帯からだから有料。

対応してくれたオペレーターは人柄も良く、ひかり電話もインターネットもつながらない、機器のチェックも問題なさそう、と言うことであれば私どもからNTTに手配いたします。と、あっさりコラボレーション事業者の本来の対応に。
これまでプロバイダに3回、NTTに2回、管理人管理会社に2回断られ、絶望していたんだよと訴える私に、しきりに謝ってくれた。

これまでの手間と時間と怒りと絶望感などの心労と電話代、どうしてくれるの?と思いつつも、このオペレーターには、貴方に会えて良かったよ、と伝えた。

2回目、3回目の人は偶然同じ人だったような気がする。
その時もそれなりに調べて回答してたけど・・・
ハズレを引いてしまったようだ。二度連続で。
こんなこともあるんだと、自分の運の無さに呆れた。
逆に宝くじ当たらないかな。

相談は4回以上、日時を変えて行うべし。
これが今回の教訓。

まだNTTからの連絡は無いけれど、やっと解決の光が見えたところです。
ひかり電話の。

で、H-QSLの受信が出来なくて困っていた(インストールしているパソコンはWi-Fi無しのミニタワー型)のですが、USB子機を買ってきてスマホのテザリングからネットにつないで受信しました。買ったのはAmazonだから直ぐに開通しました。スマホは普段母に持たせている楽天モバイルを使用。これはものすごくギガを使っても上限3000円程度で済むのでネット破産しないで済むからです。(いつもは980円で済んでいるんですけど緊急事態だから仕方ない)
5G端末に買い替えて、そこからテザリングすればもう光回線要らないかも。固定電話は無くなるけど。
(スマホのテザリングは通信相手が居なくなるとオフになったり、Wi-Fiの範囲も狭いので常設は厳しい。AmazonのFire-tv-stickみたいなものとうまくやっていけるかとか。楽天モバイルにはモバイルルーター無いのかな?)

1997年からずっと同じプロバイダなのは手続き面倒なのと、メールアドレスとかホームページを変えたくなかったから、なのですが、電話とネット環境、楽天モバイルのみもありかも知れないですね。

コメント (4)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ハムログQSL H-QSL 再開して... | トップ | オートアンテナチューナーの... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (donny_sakura)
2023-01-21 10:03:44
災難でしたね。早く原因が分かり解決すると良いですね。
我が家はJCOMでネット、電話、テレビを利用していますが、対応は酷いです。
ネットが途切れる、電話が繋がらない時にコールすると、バイクに乗ったサービスマンを来させるが、空振り(自社の原因ではない)だと料金を請求すると言われます。
止めるにも費用請求するとの事で、入ったのを後悔する日々です。
Unknown (JO1KVS)
2023-01-21 10:35:26
皆さん苦労されてますね。
入る時だけいい顔してるんですよね。
せめて言い方だけでも最後のオペレーターみたいに対応してくれればいいのに。
Unknown (JQ1OCR)
2023-01-24 11:11:21
我が家も昨夏 ADSL から卒業しました.が,光には行かず同軸 CATV へ.それもTVレスでネットのみ.そして電話は安心の局給電で黒電話も接続可能.hi ネットの方は今のところトラブルはないですけども,ダメになったら光を通り越して電波かな?
Unknown (JO1KVS)
2023-01-25 00:35:41
ocrさん
今回は精神的に酷く疲れました。
5Gの電波が届けばそれを利用するのもありですね。
ひかり電話、停電で使えないし、安い分欠点も抱えないといけないです。

コメントを投稿

アマチュア無線」カテゴリの最新記事