アマチュア無線局 JO1KVS

運用やグッズ、その他思いついたことを書き込んでいます。役に立たない独り言ですがよろしくお願いします。

夕方からロシア、ヨーロッパが聞こえる季節

2020-11-18 00:17:47 | アマチュア無線

秋のコンディション

城山湖で夕方まで居ると、ロシアの局、さらに粘るとヨーロッパの局が聞こえてきます。
特に14MHz。
7MHzは夕方になると北米の西海岸が聞こえてきますね。

時代は変わって、この変化はFT8で明確に感じることが出来るようになりました。

数年前には無かったモードですからまさに隔世の感あり、ですね。

数年前より飛ぶような環境ではなく、むしろ身の回りのノイズは増え、電離層も全然ベストではありませんが、
聞こえないような微弱な信号も復調できてしまうFT8のおかげで、CWよりも遠くと簡単に交信が出来てしまうのでした。


コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラチェットレンチのお話し | トップ | FT8 低めの周波数の局を高め... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

アマチュア無線」カテゴリの最新記事