広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

宮本武蔵 『五輪書』  ゆる~い現代語訳 その19

2012年05月31日 | 五輪書の現代語訳



五輪書のゆる~い現代語訳はこちらに移転しました。

お手数をおかけします。よろしくお願いいたします。





  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

宮本武蔵 『五輪書』  ゆる~い現代語訳 その18

2012年05月30日 | 五輪書の現代語訳



五輪書のゆる~い現代語訳はこちらに移転しました。

お手数をおかけします。よろしくお願いいたします。





  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

習うのではなく、気づく

2012年05月29日 | 五輪書・宮本武蔵
とらわれている自分を味わうを書いてあらためて思ったのは、『五輪書』に書かれていることをすべてそのまま自分にあてはめる必要はないということです。

『五輪書』を読むのは、習うためではなく、気づくためなんですよね。

武蔵自身も、水の巻(序文)でそんな意味のことを書いています。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

とらわれている自分を味わう

2012年05月29日 | 五輪書・宮本武蔵
きょうの『五輪書』を読んで感じたこと。

相手の動きにまったくとらわれないのは、ぼくにとって難しいです。

でも、とらわれない自分だったらどう行動するかを想像することはできます。

心の動きは約束できないけど、行動は約束できます。

そうこう考えながら結局は、

とらわれている自分を味わうのもいいかな♪

なーんて思っちゃいました。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

宮本武蔵 『五輪書』  ゆる~い現代語訳 その17

2012年05月29日 | 五輪書の現代語訳



五輪書のゆる~い現代語訳はこちらに移転しました。

お手数をおかけします。よろしくお願いいたします。





  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする