♪天使のとまり木♪

◆日々の出来事・ダイエット・ウォーキング・母の介護・講義&研究等の日常と"Happy Life"を綴っています。

◆外出自粛の今、研究が進む時!◆学生の皆さんも自主的な勉強をしてみましょう!

2020年04月01日 | 講義・研究・仕事


にほんブログ村 人気ブログランキング
 
応援クリック、よろしくお願いいたします

◆外出自粛の今、研究が進む時!

外出自粛の今、研究を進めていました。


文献検索結果をまとめて、研究動向を概観できるまで進みました。



家の中にいても、やることは限られます。
であれば、コツコツと研究を進めたら、
あっと言う間に、「論文」完成!しそうです。


◆学生の皆さんも自主的な勉強をしてみましょう!

学校が長い間、休みになっていますね。
こんな時だからこそ、勉強に集中してみませんか?
誰にも邪魔されずに、知りたいことが思う存分、追求できますよ。



小学生も中学生も高校生も大学生も
勉強に集中して、学力アップを図ってみませんか。
学びのツボは楽しいはずです!









◆朗報:社会福祉士国家試験合格率 62.1%:関東女子大学3位・埼玉県私立大学3位

2020年03月30日 | 講義・研究・仕事


にほんブログ村 人気ブログランキング
 
応援クリック、よろしくお願いいたします

人間福祉学科 |
社会福祉士国家試験合格率 62.1%
18名の学生が合格。合格率は、関東女子大3位!



2年目の教え子たちが社会福祉士国家試験を受験して
18名が合格したと知りました。
真面目で授業に熱心に取り組む学生が多かった印象があります。
おめでとうございます。
残念な結果になった人も、再チャレンジして国家資格をgetしてください。
応援しています。






第32回社会福祉士国家試験には、
本学人間福祉学科の学生29名が受験し、
18名の学生が合格をしました。

合格率は62.1%となり、関東女子大学3位、
埼玉県私立大学3位の順位となりました。





「国家試験対策講座」や「国家試験対策ゼミ」など、
学科独自の多彩な対策が展開されるとともに、
学生一人ひとりの地道な努力が結果につながりました。





◆「発達障害」「幼児教育」の検索結果をざっくり、まとめてみました!

2020年03月30日 | 講義・研究・仕事


にほんブログ村 人気ブログランキング
 
応援クリック、よろしくお願いいたします

◆「発達障害」「幼児教育」の検索結果を
ざっくり、まとめてみました!


やっと、研究に着手できました。
ざっくりですが、まとめてみました。
「発達障害 幼児教育」で検索した結果から
文献を洗い出して、まずは傾向をみます。


◆紀要論文



◆学会誌



情報を印刷して、はさみで切って
分類するという手作りの作業が案外楽しいです。
25件程度ですと簡単にまとめられます。

次は、「発達障害 理解 紀要」の検索結果です。
145件がヒットしています。

さらに、、「発達障害 理解 学会誌」の検索結果です。
43件がヒットしています。

数が多いと気が遠くなりそうですが
一歩、一歩、進んでいきます。




◆「組織を活かした問題解決の在り方」の講義に着手しました!一歩前進です。

2020年03月28日 | 講義・研究・仕事


にほんブログ村 人気ブログランキング
 
応援クリック、よろしくお願いいたします

◆「組織を活かした問題解決の在り方」の講義に着手しました!
一歩前進です。


「生徒指導・教育相談チーム力向上研修会」の講師を
3年連続でさせて頂いておりました。
来年度は、「生徒指導・教育相談上級研修会」の講師の
ご依頼を頂いております。

新たなテーマでの講義になりますので、
早めに構想を練っておきたいと思っておりました。
やっと、「組織を活かした問題解決の在り方」の講義に着手できました。



令和2年9月25日(金)に
埼玉県立総合教育センターにて、生徒指導・教育相談上級研修会
講義をいたします。
とても勉強になります。有り難いことです。
テーマは「組織を活かした問題解決の在り方」で
小・中・高等学校・特別支援学校の教諭及び養護教諭を対象の
講義になります。

学校内の組織体制が整っていても
生徒指導・教育相談上での保護者対応を間違ってしまうと
功を奏することは難しくなってきます。

まず、導入として、「いじめ問題」を例に、
どうして、「保護者側と学校側のいじめへの認識に不一致が出てしまうのか」
素朴な疑問を投げかけながら、保護者側が納得いく対応を探っていきます。

1.いじめ問題:保護者側と教員側の共通認識をどう図るか



そして、「なぜ、担任のみ、単独での対応では
いじめ問題の解決は難しいのか」に迫っていきます。






いじめが被害者に及ぼす長期的影響

いじめが被害者に及ぼす長期的影響は計り知れません。
子どもたちの将来を生きやすくしていくためにも
いじめはあってはなりません。
そんな認識を先生方と共有し、子どもたちの明るい未来を見据えたいです。



ちょっとずつ、当日の講義の構想とストーリーが出来上がってきます。
考え続けるとヒントやひらめきが降りてくるようです。
このプロセスが何とも楽しいです。
そして、どうしたら先生方に、よりよく伝えることができるのか
講義を受ける側に立って、考えていくのも楽しいです。


皆さん、よい一日をお過ごしください。


◆2019年後期 「学生による授業評価アンケート結果」

2020年03月25日 | 講義・研究・仕事


にほんブログ村 人気ブログランキング
 
応援クリック、よろしくお願いいたします

◆2019年後期 「学生による授業評価アンケート結果」

おはようございます。
新学期の準備をできる時にしておこうと思っています。

その前に、2019年後期「学生による授業評価アンケート結果」の分析をして
自分なりに、消化しようと思います。



一度も確認したことはないのですが・・・
・回答内容は、学生および全教職員に向けて公開をいたします。 
 「2019年度ファカルティ・ディベロップメント報告書」へも掲載予定


◆当科目平均点と区分別平均点の比較

当授業形態平均点・当授業区分平均点・全学年平均点よりも
担当科目平均点が上回っていて、ほっとします。
学生に恵まれたということで、幸せなことです。



下記は、学生が記述したものを分かりやすいようにグラフ化してみました。

◆「この授業の良い良い点について書いてください」




説明が分かりやすい 10
配布資料が分かりやすい 5
楽しく学べる良い授業 5
先生が優しい 3
考えを共有する時間があった 3
外部講師を招いた 2
先生の話し方が良い 1
先生が面白い 1
専門的な学び 1 


試験前のアンケートなので、学生も覚えてきたことを
早く書きたい・テストを受けたいとの思いから
丁寧な記述は意外とないのですが、記入してくれて嬉しいです。

授業で勝負と思っているところもあるので、
「説明が分かりやすい」、「配布使用が分かりやすい」
「楽しく学べる良い授業」の学生のコメントは
教師冥利に尽きます。

とりあえず、自分の中に結果を落とし込んで消化できたようです。
気分も講義準備モードに切り替わったところで
新年度の準備をボチボチ始めることにしましょう!

◆「学習の歩み&リアクションペーパー」も作成することにします。
持ち運びが重くて大変なんですが、学習の理解度も分かります。
不安に想うこと、疑問点も気軽に記入してもらえます。
そして、数名ずつ、授業の感想も紹介できます。
何より、1回1回の取り組み姿勢が明確に分かり
成績をつける参考にもなります。




皆さん、よい一日をお過ごしください。