榊原わーるど

日記みたいなもんです。

やっとの思い090930

2009年09月30日 | メモ日記フォト

連休が明けた月曜日に、空くんは信じられないかん違いをしてしまい、幼稚園の実習を欠席してしまった。またまた、もうあかんかと、父母ともにがっくりしていた。それでもすんでしまったことはしかたないから、できるだけのことはするように昨日は行って、今朝も出かけた。3週の実習で、早退が1回あり、欠席が1日。ちょっとフォローしてやれば、どちらもなしで何とかなったかもしれないと、親が後悔している。しかし、そんなことではいけないのだろう。そういう事態を招くこともあるし、それを克服してひとりで自立していかねばだめなのだ。9月7日からきょう30日までの実習で、私たちもいろいろ考えさせられた。ともかく、やっと終わった。

朝さんの後期が始まって弁当4ヶの事態になった。もっと斬新な弁当になるまで写真はやめておくはずだったが、久々の4ヶは記録に残したかった。

Bento4090929

空くんと朝さんが1段、太陽くんと春さんは2段。空くんはこの量でもちょっと多いと言う。ふりかけを持って行かないので、塩こんぶを少しのせてある。たーぼうのコップは実習用。水筒には氷を入れてよく冷えたお茶。朝さん春さんと同じ500mlペットボトルではとても足りない。玉子焼きは前日のドライカレーの残りを入れてある。

Bento4090930

今朝はシーチキン玉子焼きと鶏唐揚げ。空くんにはゆかりをふっておいた。あとの冷食は適当。それでもみなさん注文はいろいろあって、「チーかまはいいが、魚肉ソーセージはだめ」「唐揚げは冷食がいい」「エビ抜きエビピラフをもっと多く」「ふりかけは・・・」「シュウマイは・・・」「なす・れんこんはさみ揚げがいい」「ミートボールは・・・」・・・その他きりがない。

いちばん量の多い太陽くんは今でも1時間め終了後の放課に食べてしまう早弁用。太陽くんは昨日の病院で、「新人戦は10月31日だった?それを目標に出てもいい」と、主治医が認めてくれた。ひと月しかないけど、膝まわりを鍛えて柔軟にもするようにということだった。現在、新潟国体で同僚がベスト8になったことも、早く勝ちたい気持ちにつながるかもしれない。ここまで来たら、もうあわてる必要はない。予定通り復帰して、目標は大きく全国大会での優勝だ。それが可能なレベルでやっているのだ。

Bento0909302

毎朝5時40分までに、この状態で完成させておくのがいいのだが、太陽くんを起こし、次の空くんを起こし、太陽くんが出かけるまでにできればよしとしている。みんなの朝ごはんも準備しないといけないし。最近はレトルトカレーや丼、コーンフレークやカップめんの人もある。

Sorajishukaban0909

今朝の空くんのかばん。夜のうちにエプロンとタオルなど用意してあった。財布と携帯電話とデスモはずっと忘れてはならないもの。ここへ弁当は小さいが水筒をいれるとパンパンになってしまう。紙芝居が入っていた日などは別にするしかなかった。実習が終わるとぺしゃんこのかばんにもどる。

コメント

連休明けて090925

2009年09月25日 | メモ日記

連休が終わって、24日25日は息つく間もないうちに終わりそうだ。ふとんを作る仕事も、給料計算などもあり、5人兄弟それぞれに落ち着かない。空くんは、おそらく私の知らないところで実習の苦労をしているのだろう。そんなに話をしないが、いやなことも難しいこともたくさんあると思う。あと、28日29日30日になった。何もやってやるわけにもいかない。朝さんはきょう定期券と教科書の足りないものを買うため学校へ行った。28日から後期がはじまる。太陽くんは、文化祭とか体育祭(運動会)で部活も変則。はじめて体操服にゼッケンをつけてもらったら、2-5と書くところを5-8と間違えてみんなに笑われたとか、1時間目終了後弁当を食べ切れず、2時間目授業中欠席の人の机の上に置いていたら(先生は気がつかず)誰かが誤って落としたとか、おもしろい話は尽きない。春さんは連休でも塾がいそがしい。世界くんには、勉強かスポーツをがんばらせる話をしようと思う。

コメント

かえって疲れる連休090921

2009年09月21日 | メモ日記

ぜんぜん日記を書けなかったのは、書くことがなかったのではない。逆に、あまりにも事件が多くありすぎて、しかも、毎日の仕事がいそがしくて書いている余裕がなかった。気がつくと連休である。空くんは、土日よく昼寝をしていた。実習の疲れはかなりあるようだ。あと1週間となって、しかも間に土日があるから、何とか終わりまでがんばれそうな感じになっている。1日まかされる実習があると、またプレッシャーを感じているようだ。

朝さんは連休中ずっとバイトで、連休が開けると学校へ行くようだ。太陽くんは、土曜日に刈谷で合同練習、きょう月曜は岐阜で合同練習と休みはない。今月のうちは無理しないことを言ってある。春さんは塾もあるのに、夜中の生活になってしまってどうもおかしい。夜になると兄弟やお母ちゃんと口論になって、毎日キレている。世界くんとけんかして、世界くんが風呂のガラスを割る事件もあった。けがまでしたその世界くんも、ゲーム三昧のため寝るのも遅い。連休でない太陽くん以外は、みんな肉体的にも精神的にも不健康な連休だ。父母も仕事に追われて疲れ気味。

コメント

それぞれ週明け090914

2009年09月14日 | メモ日記

今週は空くんも2週めとなり、少しは慣れてくる。今朝は「知多半田で乗り換え」を何度も忘れないように自分に言い聞かせていた。体調は戻った。昨日はピアノを練習していた。担当の先生はきつそうだが、そういうことは意に介さないのがいいところだ。がんばる気持ちは人一倍だから、それを表に出せばいい。朝さんは今週は基本的にはまだ休み。太陽くんは昨日夕方、久しぶりに祭りのお囃子へ出かけた。何か行事があったらしい。地元でなく隣の山車でやっているからよくわからない。また今週も朝練で早い起床と、午後練で夜遅い帰宅が続く。めずらしく水曜に病院もある。春さんは特別補習があって朝早くなると言いながら、いつもとそう変わりない。いつも早すぎるのかもしれない。世界くんは普通。このところ朝ごはんは何がいいか考えている。イチローの影響で、天才になれるようカレーを食べさせようとしている。業務スーパーたっぷりビーフカレー250gを今朝は残してしまった。

コメント

休みはよく寝て090912

2009年09月12日 | メモ日記

空くんの実習がようやく1週終わり、土日は休みになった。非常に疲れたようす。私も疲れた。早く起きて弁当を作ることや、準備ができているか念押しすることぐらいしかできない。コートリル朝晩など薬は飲んでいるが、注射は3回のうち2回忘れたようなので、今夜はその分をやるように言ってある。ゴナトロピンの自己注射も継続して忘れないようにしなければ、この治療への研究結果に参考にならなくなってしまう。血液検査の数値では、コートリルの飲み忘れがすぐ出るが、テストステロンはすぐには出ないようだ。インフルエンザも心配。とにかく休みはよく寝て体力気力をつけることだ。

今朝は太陽くん以外みんな休みだった。太陽くんは岐阜へレスリング合同練習。年間4・5回はあるようだ。県内での合同練習はもう少し多い。まだ無理をしないようにと、周りは勝手なことを言う。できる範囲でというのでなく、思い切ってやってみてもいいような気もする。中途半端なのは問題もある。膝に入っているピンを取って、半月板もチェックするという手術は11月終わりか12月になりそう。県予選、東海大会でいい結果を出したうえで、やりたいところだ。

コメント

よく寝て復活できたか090911

2009年09月11日 | メモ日記

空くんは、昨日は早く帰宅してしまったので、午後から夕方まで数時間よく寝ていた。夜も食欲はなく、準備を早くしてとにかくまた寝た。今朝は元気になったし、咳もでなくてのどもよくなり、平熱なので、とにかくがんばって実習をやらせてもらうように送り出した。するとすぐに電話があって、乗り換えを忘れてしまったみたいだった。遅れてもしかたないから、元気を出してやらせてもらうしかないと言うしかなかった。新型インフルエンザでピリピリしているのに、咳が出るとか吐き気があるという実習生で、早引きに遅刻では、担当の幼稚園教諭の先生としても困った話だろう。しかし、何とかがんばってやらせてほしい。

そういうところは、体育会系の太陽くんとか私のほうがうまくできる。空くんはそうなれた可能性が強いとは思うが、残念ながら今では弱点のひとつか。太陽くんはキャプテンという立場になっている。私もレベルは違うものの、高校陸上部、大学柔道部のキャプテンをやったので、太陽くんがどれぐらい大変かある程度わかる。そして、これは非常にいい経験となる。中学でも柔道部のキャプテンをやっていた。級長などへもすぐに手を上げるところがあり、いろいろバカやってくれることを帳消しにする楽しみなやつである。

コメント

空くんピンチか090910

2009年09月10日 | メモ日記

7日の月曜から、空くんは実習がはじまっている。初日はレポート提出もあって10時近い帰宅になり、実習簿を書いたり、足りない持っていくものを確認したりで睡眠時間が明らかに不足。次の8日火曜から8時には来るようにとのことで、太陽くんと同じ電車で6時4分に乗って江南駅から名鉄路線バスで行かないと間に合わない。9日水曜の朝は、「気持ち悪い。吐きそう。」で、何とか行けた。毎朝、検温して出かけることになっているが、10日木曜の今朝は気持ち悪いものの35.6度だったから出かけて行った。しかし、咳が出て吐きそうなら帰るように言われて、帰ってきてしまった。熱がないから大丈夫ですと、がんばるほうがいいのだろう。しかたない。とにかく睡眠不足がひどいのでよく寝ることだ。病院は行かなくてもいいようすだ。弁当は相当に少なくしているのに食べれないし、前の実習より体力が落ちているのだろうか。寝るだけで治ればいいが、コートリル倍でも今回はきついようだ。自分で書いていた「10月1日に生きたまま学校へ行きたいです」というのも、冗談ばかりではなくかなりのプレッシャーを感じていたのだろう。

コメント

新たな週へ090907

2009年09月07日 | メモ日記

4日が締め切りの追試のかわりのレポートが提出されていないと、空くんの学校から電話が入った。空くんは学校へ行っていて、携帯電話がつながらない。これで卒業も資格もアウトかと覚悟した。5日になってとにかく提出させてもらうしかないから学校へ行った。絶対に昼前に出すように、ダメならダメでしかたないけど絶対出すように何度も言って送り出した。2科目を出したはずだったら、7日朝になってまた電話があり、まだ提出してないものが複数あるということで、携帯電話につながらないらしい。きょうから実習で、いつもより早く6:20には家を出ていた。昨夜も忘れ物がないように準備するようくどいぐらいに言った。残念ながら、明らかに後遺症としてあらわれているものと認めざるをえない。簡単に重大なことの期日期限を忘れる。普通なら逆に気になってしかたのないことでさえ、簡単に頭から離れてしまっている。こんなことがよくある。5年が過ぎてからも、かえってひどくなっているかもしれない。もうダメだとあきらめてしまう親の気持ちがよくわかる。残念だ。

6日は太陽くんが刈谷市で試合のため、太陽くんは出ないけれどもちろん行くのを送って行った。すぐに知多ブロック子ども会へ出席するため知多市へ向かうはずだったが、レスリングを見ているほうがおもしろいので、そちらは休ませてもらった。昨年度までの役ではないからこれも可能になる。太陽くんたちのレスリング部の強さを見せてもらった。8階級の個人戦を5階級で優勝し、しかも太陽くんの84kg級と60kg級はケガのため不参加だから、負けたのはひとりが1試合あっただけということだ。参加人数は各クラスへ数人出場しているところが圧倒的に多いのに、レベルには大差がある。太陽くんのチームの弱そうなクラス、けがで出てこないクラスに人が集まっている。つまり逃げている感じだった。

試合が終わって、表彰・閉会式が終わると競技力向上練習会となる。太陽くんはスパーリングをやらないようにしているはずだが、4・5回やっていた。実際はもう復帰できるとみてもいいところなのだろう。しかし、あと1ヶ月ちょっとはがまんすべきだ。本人はどうしても自分が、さっき優勝した相手に勝てるかやってみたかったのだろう。やってみるとけがもぜんぜん心配なく、力の差もはっきりわかったそうだ。監督もコーチも口をそろえて、「きょうの相手はやるまでもないから無理するな」だった。キャプテンとして常にみんなを引っぱる立場になっているので、試合で結果を出したい気持ちが当然あるのもやむをえない。それでもやはり「もう少しがまん」だ。10月31日、11月1日の全国選抜予選県大会までがまんすること、これをしっかり言っておいた。帰りに近くの焼肉・すし・麺類などクイホ1500円の店で二人だけで食い過ぎた。

コメント

千羽鶴090904

2009年09月04日 | メモ日記フォト

Turu0011

空くんが脳腫瘍で入院し、千羽鶴を折っていたのはもう6年も前になる。何をしていいのかわからないくらいだったような、おぼえていないことが多いようだし、細かなことまでよくおぼえていたりで、やっぱり動揺していたのだろう。家族みんなで鶴を折っていた。無心に折っていると、何となく心が落ち着いて、何も考えていないような心になれた気がした。お母ちゃんや兄弟みんなはどうだったかわからないが、一気に千羽が完成した。昨夜、お母ちゃんは友だちのところへ千羽鶴を持って行った。おとなになると、最近では友だちでもこういうことをしてくれる人は少ないように思う。うちのお母ちゃんのいいところだと、子どもらも内心思ったはずだ。

Harugohan0908062

この写真は春さんがこの夏休みの宿題で作ったごはん。ちょっと前に撮ったのが携帯電話の中に忘れられていた。確かメカジキのムニエル風とワカメときゅうりの酢の物にみそ汁と、あと1品が何だったか忘れてしまった。弁当よりも立派なごはんができていて、みんなの晩ごはんになった。私が高校のころでも、けっこう自分で料理して食べていたが、人に食べさせる感覚はなかったから、その点で春さんをほめないといけない。

コメント

富士の湧水090903

2009年09月03日 | メモ日記フォト

Fujinoyusui

友人が「富士の湧水」お試しを置いてくれた。うちは経済的に?ではあるが、飲み心地よくこの3ガロン1本はすぐに飲んでしまうだろう。冷水と温水がすぐに出てくるサーバーが便利。空くんが学校から帰ってたときすぐに飲ませたら、「うまい、これがあると飲み過ぎる」だった。7日から変則の3週実習で今月いっぱいかかるらしい。電車の定期もきょう新しく買って準備はできた。付属幼稚園は弁当が必要になるが、空くんは太陽くんや春さんと比べて量も少なく手間もかからない。

コメント