ぼんさい塾

ぼんさいノートと補遺に関する素材や注釈です.ミスが多いので初稿から1週間を経た重要な修正のみ最終更新日を残しています.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

単振子の運動 (5)

2011-09-28 21:49:11 | 暮らし
phys.pdf
phys-s.pdf
記事一覧
 
                                  sinθの3次近似による計算

微分方程式

    d2x/dt2 + a x + b x2 + c x3 = 0

で x = θ, a = 1, b = 0, c = 1/6 とおいて d2θ/dt2 = -sinθ を近似したときの計算式を上図に示します.また,2次のシンプレクティック法およびこの式のExcel による計算式を補足1,補足2に示します.これらは「単振子の運動 (1)」で示した式より簡単ですが,高次の近似であるため良好な結果が得られます.中点法では A1 を 0.3 にすると急速に減衰します.なお,中点法の「=D2+J2」「=E2+K2」等を「=D2」「=E2」等に変更すると2次の陽的ルンゲクッタ法による計算になります(このとき振幅は増大します).

中点法(A1: 0.1) では  (B570, B571, B572)=(-0.993750228, -0.995159253, -0.988191219)
補足1 (A1: 0.3) では  (B189, B190, B191)=(-0.94491644,  -0.998367653, -0.976165956)
補足2 (A1: 0.3) では  (B190, B191, B192)=(-0.904983076, -0.992878482, -0.980457274)


補足1: 2次のシンプレクティック法の Excel による計算式.

A1: 0.1, B1: 1, C1: 0, A2: =A1/2

D101: =C101-A$2*SIN(B101)
B102: =B101+A$1*D101
C102: =D101-A$2*SIN(B102)

補足2: 上図の Excel による計算式.

A1: 0.1, A2: =A1*A1, A3: =1+A2/4, B1: 1, B2: =COS(A$1)

C102: =A$3+A$2*B102*B101/6
D102: =(2*B102-B101)-A$2*(2*B102+B101)/4
B103: =D102/C102

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
« 単振子の運動 (番外) | トップ | Java のプログラム (13) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿