2013年02月15日 / エピソード

イラスト:ちさ

 

「『おやすみ』前のふれあい」

末娘の4カ月検診があり、市から絵本を
プレゼントしていただきました。
家に戻り、小学校3年生の長女と3歳の長男に
そのことを話すと早速「読んで!」とせがまれ、
末娘を膝に抱き、子供たちに読み聞かせをしました。
それからというもの、毎日のように寝る前に
「これ読んで!」と絵本を持ってくるように。

上の子たちが小さい頃にもしていたことなのに、
最近は日々の忙しさに追われて、いつしか
「早くふとんに入りなさい」「早く寝なさい」
「早く」「早く」を繰り返してばかりでした。

絵本を開くとその世界の中に吸い込まれ
静かに聞き入り、満足そうに眠りにつきます。

末娘が生まれたことで思い返せた、
あの幸せなふれあいの時間を大切に
今日も絵本の世界を広げていこうと思います。

長野県 箱山暢子 36才


※あなただけの「読み聞かせエピソード」をお聞かせください!
ポラメル本誌、こちらのページでご紹介していきます。
くわしい応募方法はこちらをご覧ください。

ポラメル最新ニュース
ニュースカテゴリー

全国で大好評の絵物語!

原哲夫がプロデュース、セブン銀行が協賛する「森の戦士ボノロン」全国セブン-イレブンの店舗にて偶数月15日より無料配布開始!なお、一部地区で配布日が違う場合があります。限定100万部のため、お見逃しなく!

読み聞かせエピソード募集