2018年10月15日 / エピソード

イラスト/たけだあおい

 

『休日のホットケーキ』


娘は幼い頃、
『しろくまちゃんのほっとけーき』(こぐま社)が大好きでした。
いつものように本を読んでいると、娘がひと言。
「しろくまちゃんのお母さんは、今日はお仕事お休みだね。
 お休みじゃないとホットケーキ作れないよ」

私は言葉が出ませんでした。
仕事をしている私がホットケーキを作ってあげられるのは、
お休みの日だけだったのです。
当時、フルタイムで働いているお母さんは私くらい。
娘は寂しい思いをしていたと思います。

そんな私も今年、定年退職を迎えました。
娘からのお祝いの花と“おつかれさまでした”という
メッセージが届きました。
“いつも忙しいお母さんで申し訳ありませんでした”
と、娘にメールをするとこんな返事が。
“家にお母さんがいる友達をうらやましく思うこともありましたが、
 私が好きなことや、やりたいことを不自由なく出来たのは
 お母さんがずっと頑張って働いてくれていたからです。
 ほんとうにありがとうございました。“

ずっと心のどこかで「申し訳ない」と罪悪感がありましたが、
「わかってくれていたんだ」と肩の荷がおりました。

福島県 相樂久美子 60才

 

※あなただけの「読み聞かせエピソード」をお聞かせください!
ポラメル本誌、こちらのページでご紹介していきます。
くわしい応募方法はこちらをご覧ください。

ポラメル最新ニュース
ニュースカテゴリー

全国で大好評の絵物語!

原哲夫がプロデュース、セブン銀行が協賛する「森の戦士ボノロン」全国セブン-イレブンの店舗にて偶数月15日より無料配布開始!なお、一部地区で配布日が違う場合があります。限定100万部のため、お見逃しなく!

読み聞かせエピソード募集