「北斗の拳」の原哲夫がおくる「森の戦士ボノロン」。その編集部による公式ブログ。イベントなど最新情報をあますことなく公開!

『タスムン通信』 こちらボノロン編集部!

にっこり写真と『4人きょうだいのリレーの巻』

こんにちは!

東京ではもうすっかりお花見の時期がおわり、
青々とした新緑が心地いいですね

ボノロンの世界では今が満開のようです



花びらにまざって「第10回ボノロンにっこりフォトアルバム」のお写真がひらひら♪
4月号では、表紙と誌面にて応募いただいた一部をご紹介しています。

毎年、編集するのがとっても楽しみな写真発表号
1枚1枚すみずみまで目を通していますよ~
家族の恒例行事です!とおっしゃってくださる方もいてうれしいです。
年に一度、読者の皆さまとごあいさつをしている気分でつくりました!




おはなしは『4人きょうだいのリレーの巻』。

テーマはずばり、「チームワーク」!!


・・・あらすじ・・・

むかしむかし―――
クスノキの巨木のある村に4人のきょうだいとお母さんがくらしていました。



しっかり者の長男アムは、仕事に忙しいお母さんの代わりに家のことを手伝っています。
3人の弟たちはそんなアムに甘えっぱなしです。

ある日、村の子供かけっこ大会に4人は出ることにしました。
大会の賞品は木靴。
お母さんの誕生日にプレゼントしたいのです。

でも、3人の弟たちは一生懸命練習しようとしません。
アムはひとりでがんばろうと夜遅くまで練習していましたが大会前日に足をケガしてしまいます。

3人の弟たちは大ピンチ!
さあ、レースはどうなってしまうのでしょうか…。

・・・・・・・・・・

だれかひとりが無理をして勝っても、チームで勝った、とは言えないかもしれません。
アムはケガをしてしまったけど、もしかしたらそれでよかったのかも…?

この4人きょうだいは、かけっこ大会で成長しますよ!
ぜひ4月号をお手に取って、活躍を見届けてくださいね♪



WEB読み聞かせはアニメ『銀魂』(TX)の神楽役などで大活躍中の釘宮理恵さんです。



今回の読み聞かせもチームワークのひとつだとおっしゃっていた釘宮さん。
チームの中では縁の下の力持ちでいることを心掛けているそう。

自分の役割を認識して、どう役に立てるか考えて行動することが良いチームづくりのひとつかもしれませんね。

WEB読み聞かせはこちらから!



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« ひとりで悩ま... 自然の偉大さ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。