「北斗の拳」の原哲夫がおくる「森の戦士ボノロン」。その編集部による公式ブログ。イベントなど最新情報をあますことなく公開!

『タスムン通信』 こちらボノロン編集部!

この出会いが運命を変える…?『ロップと雲のせいれいの巻』

このたびの台風19号により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被害を受けられた皆様には謹んでお見舞い申し上げるとともに、被災地域の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日が暮れる時間も早くなって、秋の足音が聞こえてきましたね。
ボノロン最新号の表紙も秋色です。



ボノロンものんびり読書
(ボノロンが持っている本、とっても大きいですね…!)

10月号のお話は、わたしたちの身の回りに
もしかしたらいるかもしれない「精霊」と出会った男の子のお話です。

・・・あらすじ・・・
むかしむかしーーーー
めったに雨が降らない村に住む男の子ロップは、ある日、葉っぱの上に水のかたまりのようなふしぎな生きものを見つけます。

ロップは、おばあちゃんから聞いた自然の中にいる「せいれい」の話を思い出しました。
指で触ってみると「み…ず…」と声がします。
水筒の水をかけると、なんとそこに現れたのは雲のせいれいモルンでした。



モルンはうっかり雲から落ちてしまったそうです。
やさしいロップは雲まで送り届けてあげることに。
そしてこの出会いが、ロップの運命を変えることになるのです…。

・・・・・・・・・・

小さな雲の姿をしたモルンがかわいい!こんな精霊さんなら会ってみたいですよね。
見ようとしていないだけで、本当はあちらこちらにいるのかなぁ。
みなさんも、もし見つけたらそーっと声をかけてみてくださいね。


WEB読み聞かせは声優の甲斐田裕子さんが担当!
たくさんのキャラクターを演じ分ける秘訣は「自分でカメラを回す」ことだそう。キュートなモルンの声に癒されます



WEB読み聞かせへ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 地下の精霊が...   
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。