ボンクラ中年の暴走日記

とあるオタク気質な中年男の日記

仮面ライダービルド 「第37話 究極のフェーズ」

2018-05-27 10:23:41 | 仮面ライダーシリーズ
エボルトに乗っ取られた戦兎を龍我、氷室、一海が一致団結して救ったものの、葛城としての記憶を戻してしまいましたが、これはやりエボルトの影響もあったりするのでしょうか。

龍我達が戦兎を守るためにしたことが水の泡にならなければいいのですが・・・
コメント (2)

仮面ライダービルド 「第36話 エボルトは星を狩る」

2018-05-20 10:29:11 | 仮面ライダーシリーズ
エボルの狙いを逆手に取ろうとした戦兎でしたが、あろうことか逆にエボルの狙い通りに戦兎は乗っ取られてしまいました。まさか戦兎こそがエボルトが適合するのにふさわしい人材だったとは。

厄介な展開となりましたがこの危機をどのように脱するのでしょうか。
コメント (2)

仮面ライダービルド 「第35話 破滅のタワー」

2018-05-13 10:39:56 | 仮面ライダーシリーズ
エボルトが龍我に憑依しただけでなく、パンドラタワーが建立、火星の悲劇が再び地球上で起ころうとしています。難波はボックスを開けるタイミングを先にしていたので目論見が崩れた格好になってしまいしたが、恐れを抱いているのではないかと思います。

地球を救うためにあと数回あたりで最終フォームが出てくるのでしょうね。
コメント (2)

仮面ライダービルド 「第34話 離れ離れのベストマッチ」

2018-05-06 10:17:20 | 仮面ライダーシリーズ
エボルによって毒を盛られた戦兎を救うにはエボルを倒すしかなく、クローズが応戦してエボルを倒し戦兎を救うものの、さらに過酷な運命が龍我を待ち受けていたとは誰が予想したでしょうか。龍我はエボルと闘う時は完全にヒーローだったのが勝利した途端に敵になるという立場がすぐさま逆になるのは慌ただしいですね。

龍我の火星からの生命体はエボルトの一部でエボルを倒したと同時にエボルトが龍我に乗り移ったことで龍我が敵に回ってしまったため戦兎達にとっては険しい状況となりましたがどう切り抜けるのでしょうか。

葛城殺害事件(といっても葛城は戦兎として生きているためにややこしいですが)の事実がまた少し明らかになったものの、佐藤太郎がなぜ殺され、葛城が佐藤の姿に変えられたのかは明らかにされていませんが、いずれ明らかになるのでしょうか。
コメント (2)