ボンクラ中年の暴走日記

とあるオタク気質な中年男の日記

仮面ライダービルド 「第46話 誓いのビー・ザ・ワン」

2018-07-29 10:14:03 | 仮面ライダーシリーズ
決戦前に戦兎達がバーベキューをしたのはこれから挑む過酷な戦いとの対になっていて印象的でした。

紗羽に難波から連絡がありましたがこれは一体何を意味するのでしょうか?
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 仮面ライダービルド 「第4... | トップ | 仮面ライダービルド 「第4... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ビルドがここまでの作品になるとは想像もできませんでした。 (あさ)
2018-07-29 17:06:54
バーベキューの場面で幻徳が準備した「乾杯」Tシャツに個人名が書かれているのですが「ポテト」と書かれていて笑いました。幻徳は皆と楽しみたいのに独り流しそうめん。彼の不器用さが不憫です。友達と遊びたいのに上手く交われない感じでしょうか?

今回も一海の独り芝居がありましたね。シリアスな場面とのギャップが魅力的です。マグマとブリザードのコンビネーションを期待しているので生き延びて欲しいです。ここでも設定が活かされていますね。無駄なく使いきる脚本に驚きます。

エボルトは惑星を吸収して・・・と今週も言っていました。だから火星が残ってエボルトを封印もしくは逃げ込ませた何かがあったはずです。エボルトを倒す方法は他にもありそうに思えます。

電話の主は内海だと思います。従う理由が無いですから。私は戦兎が龍我に話した内容が気になります。劇場版の直後になる46話だと思うと冒頭のエボルトの宣言は関係がありそうです。
Unknown (紙粘土)
2018-08-04 16:08:43
>あささん

氷室は初期の頃から人付き合いが苦手そうな感じでしたね。私もそうですが。

難波が実は生きていたということはなさそうですし、難波の電話から内海がかけたのでしょうね。

コメントを投稿

仮面ライダーシリーズ」カテゴリの最新記事