弁理士の日々

特許事務所で働く弁理士が、日常を語ります。

小選挙区の政党別立候補・東京都

2012-12-08 22:54:13 | 歴史・社会
東京都は、総選挙の小選挙区が1区から25区まであります。政党別に立候補の有無をまとめてみました。

-- 自 民 公 み 維 未
-- 民 主 明 ん 新 来
1区 ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ 千代田・港・新宿
2区 ◎ ◎ - ◎ ◎ - 中央・台東・文京
3区 ◎ ◎ - - - ◎ 品川
4区 ◎ ◎ - ◎ ◎ - 大田
5区 ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ 目黒・世田谷
6区 ◎ ◎ - ◎ ◎ - 世田谷
7区 ◎ ◎ - - ◎ ◎ 渋谷・中野
8区 ◎ ◎ - - - - 杉並
9区 ◎ ◎ - - - ◎ 練馬
10区 ◎ ◎ - - - ◎ 豊島・練馬
11区 ◎ ◎ - - ◎ ◎ 板橋
12区 - - ◎ - - ◎ 北・足立
13区 ◎ ◎ - - ◎ ◎ 足立
14区 ◎ ◎ - - ◎ ◎ 荒川・墨田
15区 ◎ ◎ - ◎ - ◎ 江東
16区 ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ 江戸川
17区 ◎ ◎ - - ◎ - 葛飾
18区 ◎ ◎ - - ◎ ◎ 武蔵野・小金井・府中
19区 ◎ ◎ - - ◎ ◎ 西東京・小平・国分寺・国立
20区 ◎ ◎ - - ◎ - 東久留米・武蔵村山など
21区 ◎ ◎ - - ◎ ◎ 立川・昭島・日野
22区 ◎ ◎ - ◎ ◎ - 三鷹・調布など
23区 ◎ ◎ - ◎ ◎ ◎ 町田・多摩
24区 ◎ ◎ - ◎ ◎ - 八王子
25区 ◎ ◎ - - ◎ ◎ 奥多摩・青梅

1.私の選挙区は8区ですが、他にはない無風選挙区です。自民と民主が立候補している以外、第三極からはだれも立候補していません。なんという張り合いのない選挙区でしょうか。
私は、維新からの立候補者がいないであろうことは予想していました。自民候補者が石原伸晃氏であり、「維新の会はメルトダウンするのか」に書いたとおり、古賀茂明氏のコメントによれば、維新の会代表の石原慎太郎氏は、伸晃氏の選挙区に維新の会から候補者を立てないでくれと希望していることから、元たちあがれ系の候補者を大量に維新が公認するごり押しを止める動きはしなかった、ということだからです。
それにしても、維新のみならず、みんなの党と未来の党の候補も立たないというのは寂しい限りです。
前回総選挙、東京の小選挙区では自民の候補者が一人を除いて全滅しました。その一人が石原伸晃氏だったのです。あれだけの逆風下で当選したのですから、今回の順風のもとでは伸晃氏に刃が立たない、とみなが敬遠したのでしょうか。

2.みんなの党と維新の党の競合選挙区が9選挙区もあります。みんなが立って維新が立っていない区は一つしかありません。みんなの党と維新の会はもともと政策がほとんど一緒だったのに、選挙協力はとうとうできなかったのですね。今となっては維新の会は旧たちあがれ日本に乗っ取られてしまいましたから、これもしょうがないのでしょう。
都民が維新の会の変節に気付き、改革を求めるのであればどちらに投票すべきか正確に判断できることを願うばかりです。

ps 23区に誤りがあったので修正しました。
コメント   この記事についてブログを書く
« 自民党のバラマキ政策 | トップ | 生分解性の印鑑証明カード »

コメントを投稿

歴史・社会」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事