弁理士の日々

特許事務所で働く弁理士が、日常を語ります。

渋野日向子プロがノーベルチョコをもらう

2019-08-29 19:53:36 | 趣味・読書
渋野日向子、試合出場明言…ノーベル賞・本庶佑教授からメダル型チョコもらう
8/29(木) 6:51配信
『プロアマ戦では、昨年12月にノーベル医学生理学賞を受賞した本庶佑(ほんじょ・たすく)京大特別教授(77)と回った。・・・スウェーデンのノーベル博物館で購入した「メダル型チョコレート」をプレゼントし「これを次(来年)の(海外)メジャーで勝負の場面でかじってくれ」と激励したことを明かした。』

本年6月、北欧三国を旅してきました。(2019年北欧三国旅行

その途中、6月11日にオスロからストックホルムに移動し、その夕方にノーベル博物館を訪れたのです。
 
ここでの目的は、お土産にノーベルチョコ(上写真)を購入することでした。純正のノーベルチョコはここでしか購入できないということです。
渋野プロが本庶教授からもらったチョコが、まさにこのチョコですね。
まだ我が家に残っています。誰か、勝負の場面でこれをかじって見ますか?

ところで、ノーベルチョコを見ると、私の頭の中では
「ノーベルノーベルノーベルノーベルノーベルチョコレート」
というフレーズが渦巻いてしまいます。60年近く前のマーブルチョコのテレビコマーシャル(動画)の影響ですね。
子役だった上原ゆかりちゃんは、今どうしているのでしょうか。
コメント   この記事についてブログを書く
« 憲法前文第1段落第1文の解釈 | トップ | 運輸安全委員会が米海軍フィ... »

コメントを投稿

趣味・読書」カテゴリの最新記事