豊後ピートのブログ

元北アルプス槍ヶ岳の小屋番&白馬岳周辺の夏山パトロールを13シーズン。今はただのおっさん

野沢温泉のトレラン大会で行方不明、の続き

2019年07月21日 | 山岳遭難
前回の記事を書いている時点で既に警察消防による捜索が中止になっていたんですね。

The 4100D マウンテントレイル in 野沢温泉での遭難事故について

連絡を受けた事務局は「その場を離れないように」と指示を出していますが、見つからなかったということは動いてしまったのでしょう。

この場合は電話で連絡がついているので、捜索隊が出動するのは確実です。それなら、動かないことです。安全に問題が無ければ、その場で止まることです。トレラン大会を主催する人は参加者にそのことを徹底して欲しいですし、また通報を受けたら「絶対に動くな」と念押しをして欲しいです。


登山・キャンプ ブログランキングへ






この記事についてブログを書く
« 野沢温泉のトレラン大会で選... | トップ | 八ヶ岳で発生した道迷い遭難事例 »