豊後ピートのブログ

元北アルプス槍ヶ岳の小屋番&白馬岳周辺の夏山パトロールを13シーズン。今はただのおっさん

雪渓なんて、どうでもいいからさあ

2008年10月22日 | 山ネタ そのほか
数日前に新聞で見た記事がネットにもアップされていました。


40年前と比べると…北アルプス、縮む雪渓
朝日新聞  2008年10月22日8時1分


40年前の10月に空撮された画像と、今年の9月に空撮された画像を見比べてみると現在のほうが雪が少ない、てなわけですね。

で、


こんなところにも地球温暖化の影響が・・・・



と新聞社としてはオチをつけたいけれど、専門家は「いやあ、ちょっと、それは何ともねえ・・・」と待ったを掛けている、という感じでしょうか。


40年前から連続して特定の日に撮影しているのならまだしも、これだけの資料では雪渓の縮小が温暖化なのかどうかはわかるわけがないですね。雪渓の量は積雪量が関係するのはもちろんですが、その後の気温も重要ですし、降水量の影響はデカいですし、まあいろいろ要素が絡んでいて複雑なわけです。

ここ10年の北アルプスを見るだけでも、雪渓の変化は激しいものです。大量の残雪があって、そのまま遅い時期まで残る年もあれば、同様に残雪があってもやたらと早く消える年もあるわけで、40年前の写真と今の写真を比べるだけで結論を出すのは単純過ぎる、と、空撮に同乗した専門家も思っているでしょう。



で、そんなことより、涸沢の写真をよおおおく見てくれ!!と言いたいですね。


「今年の涸沢の雪渓」の画像には、下の方に涸沢ヒュッテと涸沢小屋が写っています。この2つの小屋の間に注目してください。40年前の画像にも2つの小屋が写っていますけど、よくよく見ると、この40年でかなり緑化されています。

40年前の画像ですと、涸沢小屋の下はおそらく灌木も何も生えていないガレ場だったのでしょう。それが40年の歳月をかけて植生がかなり増えているのです。ちょっとだけ感動しました。

もしかしたら、40年前のその頃って、テント場が適当だったとか、小屋の煮炊きのために伐採しまくりだったとか、そういうことがあったのかもしれません。そういえば以前、50年ぐらい前と思われる槍沢の写真を見たことがありますけど、現在のテント場であるババ平なんてすごい樹林なんですね。それが現在では、やたらと開放的なところになってしまいました。気象の変化なのか人為的なものなのかはわかりませんけど・・・


うんと昔の山の写真と現在を比較すると、とても面白いものです。


↑この記事が参考になる、面白い!と思ったらクリックしてください。ランキングサイトです。
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« RT-200KIにヤラレました | トップ | 国見岳で3人不明→無事生還 »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
へー (もりもり)
2008-10-23 06:40:07
ババ平が樹林だったとは!!
小島烏水の頃 (とおりがかり)
2008-10-23 10:12:30
こんにちは。
自然破壊ということで思い出しました。
小島烏水と言えば、日本山岳会創設時に後の登山ブームに影響を与えるような山行文を多く書いたひとですが、彼の山行記録を読んでみると、すごい事の連続で頭が痛くなります。
ハイマツは切り倒して薪にしてしまったり、雷鳥を取っては食べてしまったり。
当時から、お花畑の衰退や希少植物の消滅などの話題がでてきますが、随分おおらかと言うか、やりたい放題というか。
そういったことを考えると随分と登山もお上品になったのかと思います。
ちなみに、村営小屋裏の大きなゴミ埋め立て穴はどうなりましたか?
Unknown (きじばと)
2008-10-23 16:51:39
産業革命以来、気温の上昇は人為的なものだと思いますよ。
でもあの写真の比較はないですよね。子供だましです。
少し恣意的な(サンプリングを選べば)写真を使えば気温が下がっている、
温暖化は問題ないと云う論理に摩り替えることも出来る。

それからS30年頃の尾瀬湿原の浮島をボート代わりにして遊んでいる現地資料館の写真は衝撃的です。
オレも浮島に乗りたーい。
次の日の新聞にも載ったりして
Unknown (bongo-pete)
2008-10-24 03:02:49
>もりもり

ババ平から大曲り方面の写真だったけど、けっこうこんもりとした感じだった。

>とおりがかり様

ハイマツを薪にするのは、おそらく戦後までやっていたと思います。昭和40年代にプロパンガスが導入されてから無くなったと思います。雷鳥については・・・・・・うんと昔の人に聞くと「ハイマツ臭い」とか「いや、そんなことはない」とか、危ない話を聞きますねえ。

村営小屋の昔はわからないのですが、現在はほとんどのゴミをそのままヘリコプターで降ろしているみたいです。

>きじばと様

あれぐらいの変化なら、数年単位で見られると思います。というか、夏前に観察すると、ここ数年はやたらと残雪が多いですから、「氷河期の前触れだ!」と言えないこともないけど言ったら恥ずかしい、ってところでしょうか。
Unknown (よかっぺ)
2008-10-24 19:15:39
A新聞社は取材に来るときに往々にして先に結論を持って来ます。そうではないと言ってもうまく編集されて否定していないようになってしまいます。
主張があるのは悪いことではないのですが、新聞だって何と主張しようと一緒に温暖化の先棒をかついでいるのですが・・・・
Unknown (bongo-pete)
2008-10-26 10:18:34
せっかく会社の飛行機を飛ばしたのですから、何が何でもオチをつけないといけなかったのかもしれません。