今日のひとネタ

日常ふと浮かんだことを思いのままに。更新は基本的に毎日。笑っていただければ幸いです。

今日は小林亜星先生の特集でした>歌謡スクランブル

2021年10月18日 22時50分47秒 | ラジオ
 お昼に車に乗ってラジオをつけた途端聞こえてきたのが「ピンポンパン体操」。「なんじゃ?」と思ったら今日の歌謡スクランブルは小林亜星先生の特集でした。

 あの人の作品を並べると90分だけでは全然足りませんが、今日はかなりバラエティに富んだ内容でした。本日のオンエア曲は以下の通り。


「ピンポンパン体操」杉並児童合唱団、お兄さん(金森勢)
「イエ・イエ」朱里エイコ
「ふりむかないで」ハニー・ナイツ
「赤いキッス」はしだのりひこ&エンドレス
「夜がくる」マーク・HAMA
「狼少年ケン」西六郷少年合唱団
「魔法使いサリー」スリーグレイセス
「ひみつのアッコちゃん」岡田恭子
「あわてんぼうのサンタクロース」神崎ゆう子、坂田おさむ、天野勝弘
「ヤンチャリカ」林アキラ
「1・2の3のごあいさつ」いのうえみどり、コロムビアゆりかご会
「キングコング」藤田淑子
「ガッチャマンの歌」子門真人、コロムビアゆりかご会
「風よ!光よ!」秀夕木、ヤング・フレッシュ
「花の子ルンルン」堀江美都子、ザ・チャープス
「リンゴがひとつ」小林亜星、いけだももこ
「幸せくん」井上順
「恋待草」岩崎宏美
「にんげんっていいな」中島義実、ヤング・フレッシュ
「アンジェにおまかせ」広 美和子
「ユカイツーカイ怪物くん」野沢雅子、(台詞)神山卓三、(台詞)肝付兼太、(台詞)相模太郎
「あの子はあさりちゃん」前川陽子、こおろぎ'73
「夢を勝ちとろう」水木一郎、(台詞)頓宮恭子
「ターンAターン」西城秀樹
「未知という名の船に乗り」杉並児童合唱団
「陽はまた昇る」(2分01秒)
「金魚売り」小林亜星
「北の宿から」都はるみ

 28曲中、私が知ってたのは16曲。童謡とアニメ系が弱いのですが、本当にいろんな曲がありますね。ちなみに「夜がくる」は、サントリーオールドの「人間みな兄弟」というあのCMソングのスキャットに日本語詞をつけたもので、歌が「マーク・HAMA」となってますが、これは亜星先生ご本人。知りませんでした。

 「ピンポンパン体操」もラジオで聞くことは珍しいですが、「キングコング」「風よ!光よ!」「リンゴがひとつ」「幸せくん」などは、ラジオで聞くのは初めてかも。ただ、「キングコング」を聞きながら「いや、火山や地震はキングコングでもどうしようもないと思うぞ。」と思ってしまいました。大人はいやですね。

 「歌謡スクランブル」はらじるらじるの聴き逃しにありますので、関心のある人は是非どうぞ。いい曲ばっかりでした。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« BS見られない人はどれくらい... | トップ | すべてザンギだけ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ラジオ」カテゴリの最新記事