今日のひとネタ

日常ふと浮かんだことを思いのままに。更新は基本的に毎日。笑っていただければ幸いです。

秋の夜長に怪談ですか?>令和元年版 怪談牡丹燈篭

2019年10月08日 23時14分20秒 | ドラマレビュー

 日曜の夜に何気なく番組表を見てたら、BSプレミアムで「令和元年版 怪談牡丹燈篭」というのを見つけました。「もう秋なのに怪談?」と思ったのですが、なんと主演が尾野真千子さん。これは見ねば!とさっそくチェック。

 初回は拡大版で79分でしたが、CM無しのこれはなかなか辛いものがあります。全4話ですが、2回目からは49分だそうです。まぁそれが普通でしょう。

 その「牡丹燈篭」ですが、どういう話か思い出そうとしたのですが、忘れたというよりは知らないというのが実際。お岩さんは四谷怪談だし、一枚~二枚~というのは番町皿屋敷だし。

 調べてみたらこの話は元ネタが落語の一節ということだそうです。別にそれはどうでもいいのですが、今回オノマチさんはなかなかキリっとしたいい感じでワッチコンのシーンもあるので見ごたえあります。

 それにしても私はたまたま見つけたのですが、当日まで全然知らなかったので番宣足らないのではないですか?>NHKさん

コメント   この記事についてブログを書く
« 秋はやっぱりスケキヨね | トップ | 歌謡ポップスチャンネルのレ... »

コメントを投稿

ドラマレビュー」カテゴリの最新記事