今日のひとネタ

日常ふと浮かんだことを思いのままに。更新は基本的に毎日。笑っていただければ幸いです。

STVラジオ「ツルハプレミアムファミリーコンサート ゲスト:石川ひとみ」

2019年09月12日 22時22分01秒 | 石川ひとみ

 STVラジオにて先月行われた「ツルハプレミアムファミリーコンサート」の模様が放送されました。ゲストは石川ひとみさん。会場は旭川市民文化会館大ホール。これはツルハドラッグで買い物をした人の中から抽選で1500人を招待して行われたコンサートです。

 放送されたのは9月8日(日)の朝で、Radikoプレミアムのエリアフリーかつタイムフリーで聞きました。いい時代になったものです。

 当日オンエアされた曲は、「わたしの毎日」「あなたとならば」「プリンプリン物語」「まちぶせ」の4曲。「プリンプリン物語」はTVサイズではなく、フルサイズのヴァージョンでしたがカラオケに「あれ?」と。バスドラが強調されて、ディスコ調というかハードなサウンドになってました。当時のとは結構違いますね。このカラオケはいつから使ってるのでしょう。

 歌以外にもB型肝炎の克服記「いっしょに泳ごうよ」に関するトークもありました。今は情報が充実してきてB型肝炎患者さんへの偏見や誤解も少しは減ってると思いますが、当時は辛い経験をされたことは想像に難くありません。昨年テレビで話してたのですが、街を歩いているときに握手を求められ何人か寄って来た際に、誰かが「その人B型肝炎だよ。うつるよ。」と言ったら、周りの人はサーっと引いて手を出してた人も引っ込めたとか。今はエピソードの一つとして普通に話してますが、元々人気歌手だった人がそういう経験をした場面を想像するとなんともやりきれない気分になります。

 単に病気を克服しただけでなく、そういう状況からも立ち直って昨年デビュー40周年を迎えたことを考えると「わたしの毎日」は涙無くしては聞けません。ただし本人は至って明るく、当時よりもさらに進化した歌声を聞かせてくれ笑顔を見せてくれるのはファンとしては本当に嬉しいです。(まぁ今回はラジオなので顔は見えませんが)

 今回の放送は4曲でしたが、当日はもっと歌ったのでしょうか。放送が30分だったのでまったく物足らないとは思いつつ、放送してくれたSTVラジオとRadikoプレミアムには感謝しかないです。何回もいいますが良い時代になったものです。ツルハドラッグさんにも感謝ですね。

コメント (5)