今日のひとネタ

日常ふと浮かんだことを思いのままに。更新は基本的に毎日。笑っていただければ幸いです。

春なんだなあとか春だったねとか

2013年03月28日 20時07分23秒 | 日記
 春になるとラジオでよく聞くのが「春の予感」ですが、春の兆しという時期を過ぎて完全に春に突入すると「春なのに」とか「春ラ!ラ!ラ!」になるようです。個人的には「春うらら」とか「春おぼろ」とかも好きなんですが、そちらはあんまり聞きません。「春おぼろ」は暗いせいで「春うらら」は青少年に与える影響が大きいせいではないかと思いますが(?)。

 で、今日のラジオ「昼のいこい」では大場久美子の「スプリングサンバ」がオンエアされました。昨秋のレッツゴーヤングコンサートにてサンバホイッスルを吹き鳴らしながら踊る彼女を見て、クーミンこそ最強の現役アイドルであると確信しました。あれだけ体中からアイドルとしてのオーラが出てると本当に誰も何も言えません。私は彼女のことを好きだと思ったことは一度もないのですが、しいて一曲挙げると「あこがれ」かな? あれはなかなか。人生幸朗師匠はけしからん歌だとぼやきまくっておられましたが、その話はまた別の機会に。

 そういえば「春だったね」とか「春なんだなあ」とかも聞きませんね。「春一番」も普通にガンガンかかるようになるといいのですけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加