途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

映画感想「覆面系ノイズ」

2018年06月27日 10時43分44秒 | 日本映画感想
【志尊淳を観てみよう】中なので観てみた。
私は時々、【○○を観てみよう、読んでみよう】をする。前回の【イ・ジョンソクを観てみよう】ではかなり面白い作品に出逢えて楽しかった。
今回の観てみようの志尊淳くんはほんのチョイ役という場合もあったが、本作はクレジットの2番目。
何というか・・・漫画が原作のこのような実写版映画は大人が観るとキツイ場合が多いんだよね。
以前観た「先輩と彼女」も漫画実写映画だったけれど絶句ものだった。
今回はそれ程のことはなかった。
役者さんはそれなりに演技できる人でも、原作がそれなりに評価されているものであっても、映画なりドラマになるときの作り方次第で違ってくるよなぁ~。
これ、原作は知らないんだけど、内容は何となく解るし、それぞれの“思い”も解る。
何となく解っただけでも上出来かな。
キャストの若い俳優さんたち、それなりに存在感があったけれど、若いと言っても原作では高校1年とか2年の役どころでしょ、ちょっとムリがあったな、せめて大学生ならと思ったのは私だけではないはず。
あと、歌はストーリーの中では重要。
中条さんはボイストレーニングをされたそうだけど、上手いとか下手じゃなく、ニノ(アリス)と言う女の子の声は印象的でなくてはいけないんじゃないのかしら。
こういうの実写版の限界かもね。
【観てみよう】の志尊くん、可愛かったけど、それだけ。

読み直して”それなり”という言葉が多いような、でも”それなり”はやはり必要だな。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 読書感想「年下のセンセイ」... | トップ | 読書感想「アンダーカバー 秘... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本映画感想」カテゴリの最新記事