途中下車してときどき嵐

ブログ人から引っ越してきました。

韓国映画「怪盗ホン・ギルドン一族」感想

2014年01月24日 14時19分40秒 | 韓国映画感想

イ・シヨンの名前をみつけたので観てみた。

いや~、これがなかなか^^

良い俳優さんが揃ってて、楽しめた。

先日、たっぷり泣かされた「悲しみよりもっと悲しい物語」に出ていたイ・ボムス。

超カッコいいからは少し外れるかもしれないけれど、物静かで茫洋としたたたずまいがかなり気に入っていたんだけど・・・

わぁ~!服の下にはこんな肉体が隠れていたんだ!

物静かではない筋肉とそれを駆使したアクションシーンはアラフォーにしてはやるなぁ~って感じ。

でも、やっぱり茫洋とした感じもあって、素敵。

そして、ソン・ドンイル。

コメディにソン・ドンイルなら鉄板でしょ。

今回も笑わせてもらいました。

キム・ロスは初めてだけど、有名人だってことは知ってる。

コメディに出てくるらしいギラギラの悪役を上手くこなしていてさすが!チャレッソ!!!

で、イ・シヨン。

ぶっ飛んでて、超超キュート!

ムヒョクとのキスシーン、あれはもうイ・シヨンだからこそのキス。

イ・シヨンらしさ満載で、彼女にコメディは合うみたいね。

知ったのはヒョンジュンくん絡みで「花より男子」と「イタズラなKiss」からだったけれど、オ・ミンジやユン・ヘラでは彼女の魅力には気がつかなかったな。

韓国映画、私の観ているのは偏っているのかもしれないけれど、いわゆる、ドラマのドロドロが無くてけっこう好き。

1


コメント   この記事についてブログを書く
« 「失恋ショコラティエ」1話感想 | トップ | 「失恋ショコラティエ」2話感想 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

韓国映画感想」カテゴリの最新記事