転がり坂

登りつめたわけでもないのに、そろそろ下山したくなってきた。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

093:ドア(牧童)

2013-11-29 08:17:15 | 短歌
妄想のドアを押し開け水仙の
カーペット踏み海へと歩く
『短歌』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 092:局(牧童) | トップ | 094:衆(牧童) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

短歌」カテゴリの最新記事