日々のこと

自然素材の家づくりに取り組むBois設計室の日々のこと。

2016あけましておめでとうございます

2016-01-04 | 家づくり


あっと言う間に新年があけました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします



元日は早起きして、
見晴らしの良い神社にお参りしてきました。
阿夫利神社という神社で、参道の階段をひたすら登ると、ケーブルカーの乗り場があります。

上まで行くと、江ノ島や三浦半島が海と一緒に見えました。
暗いうちに登って、日の出を見に来た人達も沢山いたようです。









神社のカッコいい法被を来た人達が餅つきの合間の休憩をされてる光景。
お餅にすごい行列が出来ていました。

この神社には湧き水があるので、汲んで帰りましたよ。
麓のお土産やさんも、湧き水で生活されてるとの事。羨ましいことです。



帰ってから
私の実家から送って貰った火鉢に火を入れてお餅を焼きました。
火おこしと餅の番は旦那さんのやっさんにお任せ。

炭の熱も輻射熱。
エアコンの様に空気を温めてかき混ぜる暖房とは違った暖かさがあります。
じんわり、ゆっくり温まる感じ。



炭をおこしたり、火の番をしたり、普段スイッチひとつで済ませている事を少し時間をかけてやってみるのも良いものですね。

さてさて今日からまた日常が始まります。
今年は世間の時間の流れに流されないよう、1日1日、ひとつひとつ踏みしめるように丁寧を心掛けて過ごして行きたいと思います。



コメント