徒然なるままに、一旅客の戯言(たわごと)
*** reminiscences ***
PAXのひとりごと
since 17 JAN 2005


(since 17 AUG 2005)

何故に羽田へ?

 AF278/13JAN CDGNRT Boeing777-328ER STD:2215Z STA:1000Z BLX:11+45 が Cockpit Smoke で HND に Emergency Landing したとのことです。

もともと成田行きで到着間際のことのようなのに、何故にオフライン・ステーション(とは言っても Japan Air の協力は期待できますが)の羽田に Emergency Landing したのか?との疑問から、当時のお天気を見てみたら、こりゃぁ羽田に降りますわな。
しかも当該便の Crew、いくらマルチプル編成であっても、基地(フランス: CDG )時間で考えると、WOCL: Window of Circadian Low (身体的な低調期 - 深夜2時から朝6時頃)を含む徹夜運航になっている訳で、FLT も終盤、イレギュラー発生なら迷わず RJTT を選択することでしょう。

RJAA 141014Z 01018G35KT 310V050 3500 R34L/P1800N R34R/1800D TSRA BR FEW001 SCT003 BKN008 FEW015CB 13/12 Q0995 RMK 1ST001 3ST003 6ST008 1CB015 A2939 FBL TS 10KM SW MOV NE
RJAA 141010Z 01020G35KT 340V050 2800 R34L/P1800N R34R/1800D TSRA BR FEW001 SCT003 BKN005 FEW015CB 13/13 Q0994 RMK 1ST001 4ST003 6ST005 1CB015 A2938 FBL TS 10KM SW MOV NE P/FR
RJAA 141000Z 01023G34KT 2200 R34L/P1800N R34R/1100VP1800U TSRA BR FEW001 SCT003 BKN005 FEW015CB 12/12 Q0995 TEMPO 1200 TSRA BR
RJAA 140949Z 01025G36KT 1500 R34L/1300VP1800U R34R/0900VP1800D +TSRA BR FEW001 SCT002 BKN005 FEW015CB 11/10 Q0995 RMK 1ST001 3ST002 7ST005 1CB015 A2938 FBL TS OHD MOV NE P/FR
RJAA 140945Z 02022KT 1400 R34L/1100V1700U R34R/1000VP1800D +TSRA BR FEW001 SCT002 BKN005 FEW015CB 11/10 Q0995 RMK 1ST001 3ST002 7ST005 1CB015 A2941 FBL TS OHD MOV N P/FR RI++
RJAA 140941Z 02020G31KT 1000 R34L/1200U R34R/1100VP1800U +TSRA BR FEW001 SCT002 BKN005 FEW015CB 11/10 Q0996 RMK 1ST001 4ST002 7ST005 1CB015 A2942 FBL TS OHD MOV N P/FR RI++
RJAA 140930Z 01023KT 0800 R34L/0900V1200D R34R/1200V1600N +TSRA BR FEW001 SCT002 BKN005 FEW015CB 11/10 Q0996 NOSIG RMK 1ST001 4ST002 7ST005 1CB015 A2941 0920 MOD TURB FL150 5NM S NARITA B757 FBL TS OHD MOV N P/FR RI++

RJTT 141021Z 34029KT 2200 SHRA BR FEW004 SCT006 BKN012 08/08 Q0995 RMK 1ST004 4ST006 7CU012 A2940 P/FR
RJTT 141018Z 33017G27KT 2200 SHRA BR FEW004 SCT006 BKN012 08/07 Q0997 RMK 1ST004 4ST006 7CU012 A2946 P/FR
RJTT 141000Z 32017KT 2400 SHRA BR FEW004 BKN006 BKN012 08/07 Q0999 RMK 2ST004 5ST006 7CU012 A2951
RJTT 140947Z 34019KT 2800 SHRA BR FEW004 BKN005 BKN012 07/07 Q0998 RMK 1ST004 5ST005 7CU012 A2948
RJTT 140930Z 33019KT 3000 SHRA BR FEW004 BKN005 BKN012 07/07 Q0999 RMK 1ST004 5ST005 7CU012 A2950

機内で待たされたお客様には長時間飛行の後、さぞお疲れだったことと思いますが、CDG に Show Up 後、乗務時間が15時間以上は経過していたであろう運航乗務員( AF では乗務時間をオペレーション・センター出頭時刻からカウントしてブロック・インまでとしています;この算出方法がグローバル・スタンダード)に『成田まで戻れ』とは酷な扱いで、たとえ短時間の休息をとったとしても安全性からもよろしくありません。どうかご理解の程を。

エールフランスの運航情報によると、当該便は;
 Updated schedule
 Origin  the flight left Charles De Gaulle at 23H27
 Arrive  The flight was diverted towards Haneda instead of Narita
       The flight is arrived at 19H40.
となっておりました。


エールフランス機が羽田に緊急着陸 乗員・乗客けがなし (朝日新聞) - goo ニュース
 14日午後7時15分ごろ、パリ発成田行きのエールフランス航空278便ボーイング777型機から「コックピット内に煙が発生したため羽田空港に緊急着陸したい」との連絡が国土交通省東京空港事務所に入った。同機は同30分すぎに羽田空港に緊急着陸。乗員・乗客315人にけがはなかったが、乗客が機内で約3時間半、足止めされた。

 同事務所によると、機内を点検したが、物が燃えた形跡はなかった。点検後、成田空港に再び向かうため乗客らを機内に待機させていたが、結局、午後11時ごろに降ろしたという。同社が詳しい原因を調べている。

2006年 1月15日 (日) 01:19
Comment ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 神戸空港開港...CAT IIIb - ... »
 
コメント
 
 
 
確かに降りたくない天気ですね (五月原清隆)
2006-01-15 13:38:20
 今回は羽田ダイバート→機内待機という形になりましたが、これが2009年の再国際化以降だとどんな取り扱いになるんでしょうかね。出来れば、「希望者のみ羽田降機」とかいう取り扱いにしてくれるとありがたいのですが、オフライン空港ではそういう取り扱いも難しい? JALやANAなら余裕で対応できるんですけどね。
 
 
 
羽田降機、できたらラッキー (PAX)
2006-01-15 21:11:21
「五月原清隆」さん、こんばんは。



> 「希望者のみ羽田降機」とかいう取り扱い

は小生の住処でもありがたい扱いですね。



再国際化以降は棲み分けが難しいかもしれませんね。



米国線の他は、KIX thru HND のパターンが人気出る可能性もあるのでしょうか。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。