「横浜オステオパシー」 たかや治療院のブログ

痛みや不調を原因から解消へ 伝統的バイオダイナミクスオステオパシー

神奈川県横浜市港南区 上大岡駅徒歩5分 

高齢の方も、あきらめることはありません

2016-08-02 13:35:15 | たかや治療院について
当院にお越しの70歳以上の方の割合は全体の10%にも届きませんので、治療院としましては
珍しい部類に入るかと思います。


この世代の方々はインターネットで検索するという習慣はあまりないですし、
オステオパシーって聞いても「何それ?分からない」ってなってしまう。

だったら馴染みのあるマッサージや鍼の方がいいやと、まず当院は選ばれません。

お越しになっている方は、基本的に家族の方のご紹介や勧めでいらした方たちばかりです。


高齢になると様々な症状が治りにくくなるというのが一般的な常識で、ご本人たちも「齢だから」と半ばあきらめて
いる事も多いです。


確かに多くの不調の原因が複雑に絡みあっていて、時間も経過しているため改善にも時間が必要な方が
いらっしゃるにはいらっしゃるのですが、こちらもビックリするくらいに良く改善していく方たちもしばしばみられます。
年齢だけが不調の原因ではないからですね。



今とは身体の使い方が異なる時代、汚染物質や電磁波ストレス等々、
わけの分からないストレスが少ない時代を過ごされてきたため、
根本的に今の20~50代くらいの方とは身体のつくりが違います。

何と言いますか、特に高齢な方には丈夫な方が多いです。
下手すると、20~30代の若者よりも身体は元気だったりします。


施術へのリアクションが違うんです。何かやるとパッと反応する方が多い。

施術後に(施術中に)何かあったか尋ねてみても、私の手が熱かったとか、こうだったとか
気持ちよかったとか、何か体感されている方が多い。


対して若い方だと、何かやってものそのそ~っと反応する方、
何かあったか尋ねても、良くわかりませんとか、いや別にとか、
良くわからないみたいな方が割と多い。


それはそれで良いのですが、私としては何か物足りないです(笑)



人工の股関節への置換手術を受けた後、痛みやしびれで歩行がきつく外出には杖が手離せなかった方。

「杖なしで外を歩くのが夢なのよ」とおっしゃっていたのに、

気が付いたら杖なしで通ってこられて、
間もなくして「3時間も外を出歩いちゃったのよ~」とか、
いつの間にか「この間、京都に旅行に行ってきて清水の坂を上り下りしてきたのよ~」
なんてお話しされていて驚いた事があります。


別のケースですが、大きな手術の後で段々と動けなくなってきて、付添いの方と一緒でないと来れなかった方。

割とすぐにスイスイ歩けるようになり、付添いの方も「歩くの早くなったね~」なんて言っていたのですが、
ご本人は良くわからなかったようで「からだが動かなくてね」とか愚痴やネガティブな事ばかりおっしゃっていました。

ですが数回もすると段々とネガティブな事を言わなくなってきて、
その方の施術の後に、付添いの方も施術を受ける際になって「1人で帰ってみようかしら~」と言って
1人でお帰りになったり、付添いの方なしで来院される様になりました。


私は多くのオステオパス達を見習い、今の仕事を生きていて続けられる限り続けようという考えですので、
今の内から身体を動かしておこうと思いました!


横浜市上大岡のオステオパシー
たかや治療院
http://earth-takaya.com/












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 治療・治癒について思うこと | トップ | 暑さ対策は万全ですか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

たかや治療院について」カテゴリの最新記事