「ボブ吉」デビューへの道。

goo ブログ キャラクターテンプレートでもお馴染み「ボブ吉」。
メジャーデビュー目指して、作者の奮闘日記!

ハリソン・フォードの似顔絵。「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」

2008-07-19 20:14:14 | 有名人似顔絵【な・は行】


「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」、
ようやく鑑賞に漕ぎつけました。
ただ、19年ぶりの今作の製作が進んでる事を知って、公開を待ってた頃が、
一番楽しかったかもしれないです(笑)
僕が洋画を観るようになった、きっかけの映画と言っても過言でない、
「インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」。
友人達に、無理矢理映画館に連れていかれたんですが、
こんなに洋画が面白いなんて!と、洋画の「観ず嫌い」が
すっかり克服できていました。
でも今回、自分が歳をとって、素直に楽しめなくなったのか、
それともこういう冒険活劇に慣れてしまったのか、
感想書くのがとても難しく思っています。

冒頭、ネバダ州の米軍倉庫。
ロシア軍に囚われ、「あるもの」を探すように命じられるインディ。
そこで予告編CMでもお馴染みの、「着地失敗」などのアクションシーンが
繰り広げられ、インディは、ある場所に逃げ込みます。
そこは核実験の施設。実験のカウントダウンは始まり、
冷蔵庫の中に身を隠すインディ。
冷蔵庫の中なら大丈夫なのかどうかは知りませんが(笑)、
爆発で運良く、核施設外に弾き飛ばされる冷蔵庫。そして無事(?)脱出。
映画もドラマも、その中で起こる事は現実にはあり得ない事が多いわけで、
あり得ない事の許せるボーダーラインが、個々で違うと思うんです。
僕の中では、このエピソードは「あり得ない」(笑)
これも個人の勝手な思いですが、インディの世界観とは、
ちょっとマッチしないように感じました。
そしてこの物語の「てん末」も(笑)

随所に懐かしさ、インディらしさを感じるシーンはあったのですが、
「ダイ・ハード4.0」を観た後と同じ、別物の映画を
観てるような感覚になりました。
ルーカス、スピルバーグ、ハリソン・フォードの3人が
納得するストーリーでなければ、製作されないというルール。
それから、何度となく書き直された脚本の話も聞きました。
なので、僕が探りきれない深い部分はあるんでしょう。
だけど、この脚本が映画化された最大のポイントって
どこなんでしょう?
やっぱり「事のてん末」である「UFO」「宇宙人」がポイントでしょうか?
ここが好き嫌いの別れる部分ではあるでしょうね。
なんか木村拓哉に総理大臣役をやらせる事と、
似てる気がするんですよ(笑)
木村拓哉だから、総理大臣役をやる(やらせる)意味がある。
インディだからこそ、宇宙人ネタをやる意味があると(笑)

もっと味わい尽くしたい気持ちもあります。
僕が、インディ・ジョーンズを楽しめなかったなんて、
あってはならない事(笑)
余裕があれば観直しますが、DVD発売を待つ事になるかもしれません。

コメント (8)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« Perfumeの似顔絵。「love the... | トップ | 浅利陽介さんの似顔絵。「コ... »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (レイナ・ワルツ)
2008-07-20 11:12:56
映画の総評は他の人に任せるとして・・
私はあくまでも似顔絵についてコメントしたいと思います。
今回のハリソンフォードの似顔絵は素晴らしいと思います。ただ、なぜに使いまわしのルーカスとスピルバーグの似顔絵と一緒なのか?なぜハリソンが端なのか?です。やはり脇にはカレンアレンとショーンコネリーではないでしょうか?じゃなければハリソン一人だけの似顔絵のほうがずっと良かったと思います。
もう少し自分の似顔絵に自信を持ってアップしたらどうですか?
以前の考え抜かれた構図の似顔絵が見たいですね。

毎度辛口ですみません・・・
☆レイナ・ワルツさん、おはようございます。 (SHINGO。)
2008-07-22 08:27:32
>なぜに使いまわしのルーカスとスピルバーグの似顔絵と一緒なのか?

そんなに深い意味はないんですが、この3人が納得しないと、
インディの新作を作らないルールがあるというので
3人揃ったところで、ひとまとめにしてみました。

今は、更新回数を見てもらってもわかるように、
似顔絵を描く時間が、なかなかとれないのです。
ある程度、考えたものを描きたいという気持ちは
あるのですが、辛いところです。
短いスパンで描くものと、長いスパンで描くものと
並行して、頑張ってみます。
こんにちは! (あん)
2008-07-22 13:39:00
きゃあ!SHINGOさん、似顔絵について↑でコメントされてますね。
『使いまわし』...と言われても...あ、それだけ、SHINGOさんの絵のファンの方なんでしょうね。

私も、構図とかアイデアとか(これでも考えてるw)悩んで、時間かかります...。
あと、絵を描く時と、文を書く時の脳みそが違うので、また時間がかかります...。こんなに暑いと、また時間がかかります...。
お互い、ガンバリましょうね(汗)
☆あんさん、こんばんは。 (SHINGO。)
2008-07-23 02:59:07
>『使いまわし』...と言われても..
まあ、確かにそうなんですが、
一応、描く前から、この3人を描こうとは
思ってたんですがね~。。。
で、3人揃ったところで、映画関連の記事に
TBしようかなと。。。

>あと、絵を描く時と、文を書く時の脳みそが違うので、
そうそう、それ!!
もう僕は、文章は諦めます(笑)
文章に凝るより、似顔絵に集中しますわ。
映画やドラマの魅力が拡げられるような
似顔絵を描いていきます。文章はオマケ(笑)
あんさんのは、絵だけで充分面白い!
インディ (mana)
2008-07-25 11:05:43
あの目つきと口元がイイですね~。

>僕が、インディ・ジョーンズを楽しめなかったなんて、
>あってはならない事(笑)
この言葉、何だか嬉しいような。フフ
SHINGO。さんはめちゃくちゃ楽しみにしてたのにね。
何気に見た私と感想が同じだなんて(^_^;)
私も別物のような気がしました。
なので悪くも感じなかったんですかね。
何でも期待しちゃダメなのね~(笑)

『ハプニング』が気になってます。
ナイトシャマランの作品には期待しちゃいます。
苦手なくせに怖いもの見たさ。謎が知りたい悪い癖(笑)
だって、人がバンバン落ちて来るんだよ~!!
☆manaさん、こんにちは。 (SHINGO。)
2008-07-29 15:36:38
>何気に見た私と感想が同じだなんて(^_^;)
manaさんも、感想の中で、途中うとうとしかけたって
書いてませんでしたっけ?
僕は、シャイア・ラブーフ君が出たところくらいで
眠りかけてました(笑)
疲れてたのもあるんですが、自己嫌悪。
でも映画館で、うとうとするのって、気持ちよくもある(笑)

>『ハプニング』が気になってます。
予告、今バンバンやってますねー
このくらいなら見れるかな?とも思うんですが
時間がないので、パス。
感想だけ、楽しみにしています(笑)
Unknown (moriyuh)
2008-08-03 22:26:58
TBありがとございました。
お返しが遅くなりすみません。

>やっぱり「事のてん末」である「UFO」「宇宙人」がポイントでしょうか?
ここが好き嫌いの別れる部分ではあるでしょうね。

私は???でした。
ちょっと安易かな?ってね。でもあの演出でOKです。
☆moriyuhさん、こんばんは。 (SHINGO。)
2008-08-04 22:25:10
コメントありがとうございます。

>私は???でした。
僕も映画館では、そうでした。
帰ってきて冷静に考えてみて、まあそういうのもアリなのかな、と。
でもそういうオチは、過去のシリーズの世界とは
ちょっと違うし、別物だなと、結論に達しました。
こういう展開になると、次作って難しいですよね。
もう作らないのかな。。。

コメントを投稿

有名人似顔絵【な・は行】」カテゴリの最新記事