シネマコミュニケーター高橋裕之のシネマズキ!

レギュラー出演ラジオ FMGIG「マインドシアター」
FMaiai「シネマ感」 FMハイホー「シネマライナー」

VS「アルキメデスの大戦」 菅田将暉「もうひとつのセトウツミ?」

2019-08-15 23:57:19 | シネマコミュ二ケーター

#菅田将暉

もうひとつの?映画「セトウツミ」

コメント

台風よ立ち去れ!゛妻を守る゛チャン・ドンゴン主演「タイフーン」は奥深き作品!

2019-08-15 22:34:43 | シネマ(韓流・アジア)

「シュリ」「JSA」「ブラザーフッド」を
凌ぐ衝撃と言われている
チャン・ドンゴン主演の「タイフーン」を観てきました。

前作「プロミス」では
生身の演技?があまり観れませんでしたが
今回はチャン・ドンゴンの演技が堪能できます。
チャン・ドンゴンと張り合う
イ・ジョンジェもかなりの演技派でした。

予告編を観ると
パニック映画か?アクション映画か?
と、いう感じでしたが
いえいえ凄く奥深い映画になっています。

上記出の3本を見た方には
絶対おすすめ~
そしてbobyshiro同様に
パニック映画か?アクション映画か?と思い
鑑賞を迷っている方
人間ドラマですよ、これは。
最後にあの「タイフーン」と名づけられた
船上・船内で最後の感動的なドラマがあります。

展開、演技、セリフが良く
画面に引き込まれます。
最後に、制作費のかかった
「タイフーン」号でのアクション?ドラマで
感動を高めてくれます。

韓国の「南北問題」「姉・弟」の物語
「敵・味方」の同志としての友情
1本の映画の中に
調和する様々な要素が
うまくまとまっています。

一瞬 韓国版「男たちの大和」的な感覚もあります。

観終わったあとに
いろいろ考え深い作品でした。

しっかりした、大人向けの韓国大作です。

タイフーン [DVD]
クリエーター情報なし
アミューズソフトエンタテインメント



<前作「プロミス」記事>
bobbyの行った試写会にて
映画の内容の前に
舞台挨拶の真田広之さんは
非常にサービス旺盛で
話を充分にされていました。
人柄がいいんでしょうね。
(俺も同じひろゆきだい~)

映画の方は、今年一番のお勧めです。
と、言っても好き嫌いが分かれる映画です。

「始皇帝暗殺」のチャン・カイコー監督
「グリーン・デスティニー」のチームが
撮影と美術を担当
「少林寺サッカー」「カンフーハッスル」のチームが
特殊効果を担当!
この4本の作品をたして4で割ったような
エンターテインメント作品です。

上記の4本がつまらないと思う方は
つまらないかも?
上記の4本の映画が好きな方には
最高作として鑑賞いただけますよ。

日本の代表 真田広之さん
「ブラザーフッド」のチャン・ドラゴン
亜細亜の至宝 セシリア・チャン
「香港国際警察」から人気度アップ
今後は彼のブームが訪れる ニコラス・ツェー

アジア結集の作品です!

PROMISE (無極) 特別版 [DVD]
クリエーター情報なし
ワーナー・ホーム・ビデオ
#台風
コメント (16)   トラックバック (50)

篠原哲雄監督「君から目が離せない」プレミア上映会

2019-08-11 18:31:08 | シネマコミュ二ケーター
十三シアターセブンにて
予約受付中‼️

淀川文化創造館 シアターセブン
エンタドリーム・トークライブvol.3
第一部 プレミアム上映会
『君から目が離せない』

開催日
2019年8月18日(日)
第一部 プレミアム上映会
『君から目が離せない』
第一部 時間
13:15開場 / 13:30開演
★上映後、ゲストトークあり
第一部 料金
一般:1,800円
シアターセブン会員:1,000円
上映作品
君から目が離せない
(2018年/日本/86分)
©2018 アトリエレオパード
君から目が離せない
映画『月とキャベツ』から生まれた、
新たな青春の 1 ページ
キャスト
秋沢健太朗、真田麻垂美、渡部龍平、木嶋のりこ、中村優一、田中要次、根岸季衣
スタッフ
監督:篠原哲雄

トーク出演
秋沢健太朗(主演)
篠原哲雄監督
司会:高橋裕之(シネマコミュニケーター)

秋沢健太朗プロフィール
1988年9月14日生まれ、秋田県出身。
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー」澤村大地役、ミュージカル「忍たま乱太郎」食満留三郎役などで人気を博し、舞台「イムリ」、「星の王子様」「ダブルブッキング」「コードリアライズ」「男はつらくないよ」「真・三國無双」 主演、主要な役どころを次々と演じている。近年は、本作を初主演したことから、TVや映画など映像の仕事も多くなり勢力的に挑戦している。身体能力が高くバレー、バスケ、ダンス、ヌンチャクなど得意とする。

篠原哲雄プロフィール
1962年2月9日生まれ、東京都出身。
1989年「RUNNING HIGH」でPFFアワード特別賞を受賞。1993年「草の上の仕事」は神戸国際インディペント映画祭でグランプリも受賞し劇場公開もされた。初の劇場用長編映画は1996年の「月とキャベツ」。監督作品に「死者の学園祭」「地下鉄(メトロ)に乗って」「真夏のオリオン」等があり、2017年「花戦さ」で第41回日本アカデミー賞の優秀監督賞を受賞。山崎まさよしとの再タッグの新作「影踏み」は11月公開予定。

高橋裕之プロフィール
1962年9月22日生まれ、兵庫県出身。
2006年脱サラ後、「シネマコミュニケーター」の称号を授与される。FMaiai「musicどらごん」を経て、現在はFMaiai「シネマ感」(毎月第4木曜日10時台)FMハイホー「映画はイイヨン、見てくだサンシャイン」(毎月第3火曜日20時台)FMGIG side-b「Hi!シネマ」(毎週土曜日24時台)で公開前作品の紹介やインタビューを放送中!当企画「エンタドリームライブ」は不定期で十三シアターセブンで今後も親交のある方と開催予定。

※前売予約受付の締切は、
(メール)開催日前日の23時59分までに届いたもの
(電話)開催日前日の営業終了まで
とさせていただきます。
それ以降は、当日受付にて当日券をお買い求めくださいませ
※完売の際は当日券の販売が無い場合もございます
電話予約:06-4862-7920
メール予約:ticket@theater-seven.com
メールの場合 タイトルに「君から目が離せない」とお書きの上、
①お名前(ふりがな)
②電話番号
③メールアドレス
④どちらの部に参加希望か(1部、2部、両方)
⑤人数
をお送りください。
予約受付が完了次第、返信いたします。
■ご予約受付完了メールは ticket@theater-seven.com のアドレスで送信しております。
迷惑メール設定などで受信拒否をされている方は、必ず @theater-seven.com ドメインが受信できますよう、設定の変更をお願いいたします。
当日のご入場順について
秋沢健太朗ファンクラブ受付 ⇒ 劇場予約
の順とさせて頂きます。
協力
アトリエレオパード

淀川文化創造館
シアターセブン
〒532-0024
大阪市淀川区
十三本町1-7-27
サンポードシティ5階

TEL
06-4862-7733
FAX
06-4862-7832
お電話による
お問い合わせは
基本的に12時~18時の
時間帯でお受けします

MAIL
info@theater-seven.com
コメント

少年大人は泣くねえ「トイ・ストーリー3」DVDがあたるかもよ?

2019-08-05 02:15:28 | シネマ(アニメ)

「ディズニーアニメ等3作品」選んでDVDプレゼントイベント!残り1日!!
DVD買取店メディアデポの「ディズニーアニメ等3作品」選んでDVDプレゼント! ←参加中




もう1からだいぶんたつね。

2は珍しく家族全員で見に行った!

3はお一人様でした!

「1」と「2」の
3D特別2本立てもおひとりで行った!

子供はこの主人公のように大人になっていくのに
親の俺だけがいつまでも子供です!!!!


DVD・BD・CD宅配高価買取のメディアデポはこちら
コメント

祝!テレビ朝日「点と線」に二夜連続映りました!

2019-08-05 02:10:54 | bobbys☆h メッセージ

※撮影を待つ前のオフショット!


※東京駅で電車を待っているではないか?
いつ東京に行ったのか?



※原沙知絵さんと大浦龍宇一さんの
二人とすれ違ってるではないか?


※意味不明なアップ編


※なんと
ビートたけしさん小林念持さんの間に
なんと”bobbyshiro"仰天!

これで、NHK、関西テレビ、テレビ朝日と制覇!
残るは読売テレビと毎日放送だ!!!
(サンテレビ、テレビ大阪もありますね。)

撮影時は柳葉敏郎さんもいました、

2日連続で映ったけど
撮影も2日連続
深夜までかあkりました。
この時は、ちょうど「ジヤッジ」と
撮影が続いた1週間でした。

記念、記念。

にほんブログ村 映画ブログへ




#テレビ朝日
#ビートたけし
#点と線
コメント