シネマコミュニケーター高橋裕之のシネマズキ!

レギュラー出演ラジオ FMGIG「マインドシアター」
FMaiai「シネマ感」 FMハイホー「シネマライナー」

井口昇監督の「猫目小僧」も、今日見た「神戸在住」も脚本は安田真奈さん<過去記事改正>

2014-11-07 22:10:17 | シネマコミュ二ケーター
<記事は過去記事>

楳図かずお先生の
「神の左手 悪魔の右手」に続く映画化作品
「猫目小僧」

「きゃー」「こわい」との触れ込みがありますが
笑いの要素もあり、
いじめネタを元にした感動もあり
いろいろな面で楽しめました。

「猫目小僧」と人間が共存すること自体
摩訶不思議なんですが~

後半は「ゾンビ」系になったりもし
個人的には非常に気に入りました。

竹中直人もまたまた
一生懸命演技をしているのですが
出てきただけで客席から笑いが。

特撮の方も
円谷プロが絡んでいるので
違和感はありません。

でも楳図かずおの原作も
よく映画化されますね。

この作品も
DVD化発売されてます。

ホームシアターで楽しんでください。

※怖くないから一人で見ても大丈夫!

猫目小僧

松竹

このアイテムの詳細を見る





コメント (4)   トラックバック (9)