シネマコミュニケーター高橋裕之のシネマ感!(cinema like)

FMaiai毎週木曜日20時~「MAIDO☆あまがさき」21時~「Musicどらごん」に好評レギュラー出演中!

日曜日と言えば・・・レッゴーヤング!

2014-08-31 08:56:25 | bobbys☆h ミュージック
ムーンライト・カーニバル/太川陽介
コメント

今夜は映画「少年H」を訪ねてみてください!

2014-08-17 18:46:38 | シネマコミュ二ケーター
昨年の10月1日(火)に
”淡路東宝”で
映画「少年H」ミニトークをしました。
その前に、
ミニトークにリアルさを出すために
「少年H」の舞台背景を訪ねて来ました。

映画「少年H」のパンフレット内の地図を頼りに
「少年H」のルーツを訪ねてみました。
神戸市長田区出身のシネマコミュニケーターとして
新しい形で作品の魅力を伝えられたらと・・・

JR鷹取駅に数十年ぶりに降り立った。
(通過はしていたけどね。)



この辺りも
阪神淡路大震災では大きな被害を受けました。
だから映画の名残のない場所もありました。

「少年H」の父が勤めた消防署あたりは
”マクドナルド”になっていました。

でも
「少年H」一家が通った教会の現在は↓


この教会の位置がわかると
「少年H」の家までの距離もわかる
劇中の路地先で話、場所は
ここら辺りかとわかったりも。

「少年H」が遊んでいた原っぱは
スーパーに・・
でも木々が生えていたのが風情があった。



「少年H」たちが遊んでいた浜は
浜でなくなり立ち入り禁止だった。
この少し東は昔は長田港で
淡路島行きのフェリーも出ていました。
昔、2回ぐらい乗ったことがあります。
昔の自宅から淡路島までは
フェリーを使って自転車で行ったものでした。




本庄町6丁目3番地を撮ったけど
正しくは5番地を撮るべきだった。



でも近くには
「少年H」が通った風呂と告知された
”本庄湯”があったが
「風呂行って来るわ」と言って
小栗旬の所に向かうのは南側だとすると
「少年H」も家は本庄町5丁目になってしまう。

昔は国道2号線も走ってなかったし
住所変更などもあったはずだから
まるっきり同じとは限りませんが・・・
近くに散髪屋があったりと
面白いタイムスリップ的な勝手にツアーでした~
ここから歩いて約5分の位置に
”高橋H裕之”少年の生まれた病院があったというのも
何かの縁です!



劇場作品 少年H オリジナルサウンドトラック
クリエーター情報なし
日本コロムビア
コメント

超能力者 キム・ミンソク監督も参加した「グエムル・漢江(ハンガン)の怪物」

2014-08-13 07:59:49 | シネマ(韓流・アジア)
この美しい漢江で起きる物語。


韓国で記録的なヒットをした
「グエムル 漢江(ハンガン)の怪物」

カンヌでも絶賛された作品。

周りから「家族愛」が中心の
感動作と聞いていたのですが・・・

でも「面白い」!

「怪物」が出てくる怪物映画でもあり~
「怪物」を元に起こるパニック映画でもあり~
「家族」を助ける人間ドラマでもあり~
それに加えて「韓流コメディ」でもありました。

どれが中心というのはないですがね。

「怪物」のCGもハリウッド級
「エイリアン」っぽいですが
この辺の展開はあの「アナコンダ」です。

「家族」を助けに行くのは
家族たちがヒーロー、ヒロイン的な
スーパー力を使わず
ごく普通の人間が
振り絞ってできる範囲での
活躍が好意的でした。

話の展開は
やはり「韓流」
トントン拍子で
展開していきます。


題名は「怪物」ですが
中身は”おもちゃ箱”

「怪物」が好きな人は「怪物」を楽しむべし~

今までになかった映画です。

ジャンル分け不能で
楽しめますよ。

bobbyshiro的には
「笑い」と「楽しさ」を
感じ取りました!

若い監督の作品です。
若い感性でみてくださいね。

殺人の追憶

アミューズソフトエンタテインメント

このアイテムの詳細を見る


アナコンダ Hi-Bit Edition

ポニーキャニオン

このアイテムの詳細を見る


ポルターガイスト

ワーナー・ホーム・ビデオ

このアイテムの詳細を見る



アリゲーター

キングレコード

このアイテムの詳細を見る



※何故「アナコンダ」「アリゲーター」
「ポルターガイスト」を貼り付けたかは
観てのお楽しみに・・・


グエムル-漢江の怪物-(スマイルBEST) [DVD]
クリエーター情報なし
ハピネット
コメント (17)   トラックバック (77)