シネマコミュニケーター高橋裕之のシネマズキ!

レギュラー出演ラジオ FMGIG「マインドシアター」
FMaiai「シネマ感」 FMハイホー「シネマライナー」

台風よ立ち去れ!゛妻を守る゛チャン・ドンゴン主演「タイフーン」は奥深き作品!

2019-08-15 22:34:43 | シネマ(韓流・アジア)

「シュリ」「JSA」「ブラザーフッド」を
凌ぐ衝撃と言われている
チャン・ドンゴン主演の「タイフーン」を観てきました。

前作「プロミス」では
生身の演技?があまり観れませんでしたが
今回はチャン・ドンゴンの演技が堪能できます。
チャン・ドンゴンと張り合う
イ・ジョンジェもかなりの演技派でした。

予告編を観ると
パニック映画か?アクション映画か?
と、いう感じでしたが
いえいえ凄く奥深い映画になっています。

上記出の3本を見た方には
絶対おすすめ~
そしてbobyshiro同様に
パニック映画か?アクション映画か?と思い
鑑賞を迷っている方
人間ドラマですよ、これは。
最後にあの「タイフーン」と名づけられた
船上・船内で最後の感動的なドラマがあります。

展開、演技、セリフが良く
画面に引き込まれます。
最後に、制作費のかかった
「タイフーン」号でのアクション?ドラマで
感動を高めてくれます。

韓国の「南北問題」「姉・弟」の物語
「敵・味方」の同志としての友情
1本の映画の中に
調和する様々な要素が
うまくまとまっています。

一瞬 韓国版「男たちの大和」的な感覚もあります。

観終わったあとに
いろいろ考え深い作品でした。

しっかりした、大人向けの韓国大作です。

タイフーン [DVD]
クリエーター情報なし
アミューズソフトエンタテインメント



<前作「プロミス」記事>
bobbyの行った試写会にて
映画の内容の前に
舞台挨拶の真田広之さんは
非常にサービス旺盛で
話を充分にされていました。
人柄がいいんでしょうね。
(俺も同じひろゆきだい~)

映画の方は、今年一番のお勧めです。
と、言っても好き嫌いが分かれる映画です。

「始皇帝暗殺」のチャン・カイコー監督
「グリーン・デスティニー」のチームが
撮影と美術を担当
「少林寺サッカー」「カンフーハッスル」のチームが
特殊効果を担当!
この4本の作品をたして4で割ったような
エンターテインメント作品です。

上記の4本がつまらないと思う方は
つまらないかも?
上記の4本の映画が好きな方には
最高作として鑑賞いただけますよ。

日本の代表 真田広之さん
「ブラザーフッド」のチャン・ドラゴン
亜細亜の至宝 セシリア・チャン
「香港国際警察」から人気度アップ
今後は彼のブームが訪れる ニコラス・ツェー

アジア結集の作品です!

PROMISE (無極) 特別版 [DVD]
クリエーター情報なし
ワーナー・ホーム・ビデオ
#台風

コメント (16)   トラックバック (50)   この記事についてブログを書く
« 篠原哲雄監督「君から目が離... | トップ | VS「アルキメデスの大戦」 ... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
感動しました。 (アンナ)
2006-04-11 19:55:40
こんばんは。



良かったですね。

最初はストーリーを理解するのに時間がかかったけど、俳優達の演技に引き込まれました。姉と弟。海賊と海軍大尉。感動しました。気が付いたら、たくさん泣いてた(苦笑)
そうですね (bobbyshiro)
2006-04-12 02:14:15
弟と姉の再会のシーンが

一番きましたが・・・
TB、ありがとうございました♪ (cherry@Cinemermaid)
2006-04-12 08:07:34
南北分断を表現した映画は日本人には分からない国をあげての奥深い哀しみを感じます

韓流は演技派の役者さんが多いので、あの迫真の演技には胸を打たれます(T▽T)
タイフーン (たやけん)
2006-04-12 12:05:49
こんにちは\(^o^)/

トラックバックありがとうございました。m(__)m

「ブラザー・フッド」のときに感じた魂の震えを再び感じる作品でした。

「男たちの大和」と比べると日本人には感情移入しずらい作品かもしれませんが、海外の人にうけるためのシーンなどが全くなかったことが、凄く映画としていいなあと思いました。(^_-)-☆
TBありがとう!! (かなやす)
2006-04-12 13:20:05
このたびはTBいただき、ありがとうございます。

私は先月の30日に地元テレビ局主催の試写会で見ましたよ。

朝鮮半島の問題や海賊の有様が如実に描かれて面白かったですよ。

それにチャンドンゴンの海賊もかっこよかったですしね。
そうですね (bobbyshiro)
2006-04-12 14:49:47
しっかりした作品でしたね。
熱演 (にら)
2006-04-13 09:45:29
かなり過酷な撮影現場が想像されますけど、役者さんたちは皆さん頑張ってましたね。



てなわけで、TBありがとうございました。
TBありがとうございました! (なぎさ)
2006-04-13 11:46:41
先日、TB頂きました「UkiUkiれいんぼーデイ」のなぎさと申します。

貴ブログのこちらの記事に、何度かTBを試みたのですが送信できないようなので、コメントだけで失礼いたします。

本作は、以前からとても期待して楽しみにしていた作品でした。

その期待が大きかったせいか、多少肩透かしの感はありますが、考えさせられる問題も含まれていて、改めて朝鮮半島の問題や、それをとりまく日本を含めた諸外国のあり方も重要だと感じました。
単なる (bobbyshiro)
2006-04-13 13:55:25
チャンドンゴン、売り込み映画になっていなかったのが良かったですが・・・
俳優は・・・ (はっち)
2006-04-17 22:10:41
TBどうもでした~♪

俳優さん達は、なかなか良かったのですが、脚本がちょっとねぇ・・・自然界に左右されるテロの手段を選んだのもどうかと思ったし(アイディアとしては面白いんですけど)、何でテロ止めたか解らんかった(^^ゞ

コメントを投稿

シネマ(韓流・アジア)」カテゴリの最新記事

50 トラックバック

タイフーン TYPHOON (ネタバレ映画館)
 「映画検定公式テキスト」によると海賊映画なるジャンルがあるらしい。この映画もこのジャンルに入れていいのでしょうか・・・
タイフーン TYPHOON (☆お気楽♪電影生活☆)
新学期が始まって、ようやく自由行動ができるようになったので、 まずはレディースデイの今日、出かけてきました♪
映画「タイフーン」主演:チャン・ドンゴン (アンナdiary)
チャン・ドンゴンはやっぱり演技が上手いな~魂の叫びを聞きました。気が付いたら、涙流してました。海軍大尉役で出てたイ・ジョンジェも、カッコ良かった。チャンの姉役のイ・ミヨンも演技上手。アクションシーンはハリウッド並みですごかった。ただ、ストーリーが半分まで
チャン ドンゴン-韓国俳優チャンドンゴン- (韓国風生活 ブログ版)
生年月日 : 1972年3月7日 血液型 : O 身長 : 180cm ドラマ:イヴのすべて(MBC,2000)、ゴースト(SBS,1999)、LOVE サラン(MBC,1998)、ドクターズ(MBC,1997)、アイシング(MBC,
タイフーン:俺たち生まれ変わったら WMC新百合ヶ丘 (気ままに映画日記☆)
チャミソルのCMで知名度はあがったけど、評判はどうなのよのチャン・ドンゴン主演。 バンコック、ウラジオストックロケといかにもの大作。お金をかけて大迫力の映画を撮りました。 アメリカの貨物船が、タイを拠点の海賊に襲われた。この貨物船には台湾から日本に秘密裏に
■タイフーン TYPHOON (ルーピーQの活動日記)
民間貨物船を装い、米軍の兵器を秘密裏に運んでいたアメリカ船舶が海賊に襲われ積荷が強奪された。韓国海軍のエリート将校カン・セジョン(イ・ジョンジェ)は、事件の調査を命じられる。一方、兵器を奪った海賊のシン(チャン・ドンゴン)は、生き別れの姉ミョンジュ(.
【試写会】タイフーン(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クァク・キョンテク 【出演】チャン・ドンゴン/イ・ミヨン/イ・ジョンジェ 【公開日】2006/4.8 【製作】韓国 【ストーリー】 アメリカ船籍の民間貨物船が正体不明
タイフーン (Cinemermaid)
韓流映画を映画館まで足を運んで観たのは何ヶ月ぶりだろう? 生まれて初めて韓流スターを格好良いと思った( ̄m ̄〃) 10キロ減量して映画の撮影に望んだチャン・ドンゴン シャープになって眼光鋭く、乱れたパーマロン毛もナイス! 狼のように敏捷なキレ者のテロリストを
涙も誘われる韓流スペクタクル・エンタテインメント! (人生はお伽話もしくは映画のよう)
「タイフーン TYPHOON」  普段は意識していなくても、サッカーのワールドカップやオリンピックの時には、どうしても「日本」という国を強く感じてしまいます。と
タイフーン (ときどき思いつき日記)
オンライン試写会でタイフーンを見ました。2005年 韓国監督 カク・キョンテク出演:チャン・ドンゴン   イ・ジョンジェ   イ・ミヨンストーリーについてはあまり触れません。知名度からか、チャン・ドンゴンの映画、という印象を持っていたのですが、見てみる...
「タイフーン」 (韓流大好き!)
ずっとずっと楽しみにしていた この映画を試写会で一足早く見ることが出来ました とにかく ふたりの主役が素敵でした♪ ■□あらすじ□■ アメリカ船籍の民間貨物船が海賊に襲撃強奪されるという事件が起こるが 実はこの船は兵器を運搬していたものだった この事
タイフーン TYPHOON/チャン・ドンゴン、イ・ジョンジェ、イ・ミヨン (カノンな日々)
うーん・・・公開二日目の日曜だというのにガラガラですヨ。お客さん30人くらいしかいませんヨ。そういう私も実はあんまり期待してないんですけどね。韓国の娯楽大作ってハズすことが多いので本能的に自己防衛モード設定中デス。 +++ちょいあらすじ
タイフーン TYPHOON/チャン・ドンゴン、イ・ジョンジェ、イ・ミヨン (カノンな日々)
うーん・・・公開二日目の日曜だというのにガラガラですヨ。お客さん30人くらいしかいませんヨ。そういう私も実はあんまり期待してないんですけどね。韓国の娯楽大作ってハズすことが多いので本能的に自己防衛モード設定中デス。 +++ちょいあらすじ
【TYPHOON/タイフーン】 (空の「一期一会」)
★正直、あまり期待はしていませんでした。イ・ミヨンが3年ぶりに映画出演することに
「タイフーン」レポート(チャン・ドンゴンさん、イ・ジョンジェさん、イ・ミヨンさん出演の韓国映画) (韓国映画&韓流スターサランヘ)
「友へ チング」のメガホンをとったクァク・キョンテク監督と、主演を務めた韓国トップスターのチャン・ドンゴンさんが再びコンビを組んで挑んだのが、韓国映画史上最高額の製作費180億ウォン(約18億円)を費やした「タイフーン TYPHOON」です。 人気blogランキングへ
「タイフーン TYPHOON」 (試写会帰りに)
「タイフーン TYPHOON」試写。 「PROMISE」の時も思ったのですが、チャン・ドンゴンのいつも泣いているようなうるうるした瞳がとっても気になります。 よく見ると白目まで真っ赤に充血していて、眼病なんじゃないかと心配になるほどです。 チャン・ドンゴン―Seoul
30日に「タイフーン」の試写会に行ってきました。 (かなやす日記)
30日に、ジストシネマで開催し地元テレビ和歌山主催の「タイフーン」の試写会に行ってきました。 内容は、亡命を求めた一家が拒否され、両親が殺されて、その弟が南朝鮮をうらんで生き別れになった姉を探しながら海賊になり、その海賊を追う捜査官との人間ドラマを船と台
『タイフーン』を観て (トモトモのヨンヨン日記)
 2005年、監督は『友へ』のクァク・キョンテク。原題は『台風』。  元脱北者の
「タイフーン」 (地味な女子の読書日記)
“北”からの脱出を直前になって失敗し、両親を殺された過去を持つ海賊のシン(チャン・ドンゴン)は、南北両国へのテロによる復讐と、生き別れた姉との再会を夢見ていた。その頃、シンの戦慄の謀略を阻止するべく、海軍の極秘捜査官カン・セジョン(イ・ジョンジェ)が派遣
タイフーン・・・・・・・・・チャン・ドンゴン&イ・ジョンジェ (ぷち てんてん)
今日は寂れた映画館に・・(笑)昔からある映画館。いまでは椅子が所々抜けている。しかし、設備投資はできないだろうな~~。この客の入りじゃね。まあそんな映画館なもんで寒くてね~~。おかげで、眠くはならなかったけど風邪引きそうだった。☆タイフーン☆(2005)ク...
『タイフーン/TYPHOON』(チャン・ドンゴン、イ・ジョンジェ、イ・ミヨン) (雲のゆくえ)
すごいスケールの映画で、韓国語の割合も少ないのでハリウッド映画を見てるような感じでした。 見終わった後、ズドーンと重たいものが…
タイフーン (のほほんnohohon)
復讐に生きる悲しき男のストーリー。 ややストーリーのわかりづらいとこや、テンポのわるいとこはあったが チャン・ドンゴンはブラザー・フッドの時を思い出させる程の迫真の演技。 姉(イ・ミヨン)との二人のシーンは、どの場面も泣けて泣けて泣けます。 テーマが重い.
『タイフーン』・試写会 (しましまシネマライフ!)
今日は某レンタルショップサイトで当選した 『タイフーン』の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度
タイフーン/TYPHOON  (花ごよみ)
「北」から脱出を計るが「南」では受け入れ拒否。  そして、生き残ったのは姉と弟だけ。 怨恨、復讐のため、テロリストとして生きるシン(チャン・ドンゴン)。 阻止を図る将校カン・セジョン(イ・ジョンジェ)。 朝鮮半島の悲劇。     主人公チャン・ドンゴンのテロ
『タイフーン』 (ねこのひたい~絵日記室)
あふれる涙、あふれる会話、あふれる銃声。
「タイフーン」~引き裂かれた姉弟 (お茶の間オレンジシート)
2005年韓国  監督/クァク・キョンテク出演/チャン・ドンゴン イ・ジョンジェ イ・ミヨン台湾沖、アメリカが秘密裏に運搬していた核ミサイル用の衛星誘導装置が、”シン”(チャン・ドンゴン)という男の率いる海賊によって奪われた。事実が公になることを恐れてアメ...
最新作はチャンドンゴン・缶バッチ&トレカ! (○○をアレしちゃいました)
春めいてきた4月だというのにタイフーンが日本上陸するもようです。しかもとてつもなくでかいやつが。名前はチャン・ドンゴン。注意してくださいよ!見逃さないように! ということで、実はもう上陸済み。韓流スターの中でも「ハリウッドに一番近い男」ともいわれ、もち
タイフーン(TYPHOON) (わかりやすさとストーリー)
●世界にコミットしようという気迫のある「南北分断の悲劇」シリーズ最新作●自国内だけでなく世界の人々に広く観てもらうための工夫が限られた予算の中で施された、世界へ向けて「声」を発する作品。
タイフーン 初日 (韓国映画好き)
ユナイテッドシネマにて初回(9:15~)を観賞。入りは20名ちょっと(時間も早いし、まぁこんなもんでしょ!) 年齢層は高めですが、“寒流マダム”のお姿は見られませんでした。 2回目の観賞です。前回(試写会)はややコーフン気味、半分夢心地で観まし...
タイフーン よかったぁ~ (Blog韓国映画の部屋)
上映劇場が近いというのはいいですねー つい、15分前にタイフーンのラストシーンに感動しておりました 今、観てきたばかり、何をどう書いたらよかろうか・・・・ネタバレはまずいぞ・・・・ と、思って手短に ただの海洋アクション巨編、お金を掛けてすごい...
タイフーン (のんびりぐ~)
作品:タイフーン-TYPHOON- 監督:クァク・キョンテク 主演:チャン・ドンゴン、イ・ジョンジェ、イ・ミヨン 制作:2005年 韓国 映画館 映画『タイフーン』公式サイト その深き愛と哀しみに、 世界が泣く。 久しぶりに映画を見に行きました。最近、自宅で
タイフーン (映画評論家人生)
千日前国際シネマ ハリウッドのネタ不足にいっそう拍車をかけて韓国が続々と登場する。そして、大金をかけ、世界を意識した大作を制作しはじめた。これが、その典型として第一弾になるのか。セットも今までにない
タイフーン (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ れっきとした社会派ムービー  
実は似ている二人の物語。『タイフーン』 (水曜日のシネマ日記)
幼少時代、脱北に失敗し、目の前で家族が殺された過去を持ち、 その後、海賊になった男が起こした事件を 極秘捜査官となった元海軍大尉が追いかける物語です。
チャン ドンゴン タイフーン (人気Blogランキング[今週4位])
「シュリ」「JSA」「ブラザーフッド」を 凌ぐ衝撃と言われている チャン・ドンゴン主演の「タイフーン」を観てきました。 前作「プロミス」では 生身の演技?があまり観れませんでしたが 今回はチャン・ドンゴンの演技が堪能できます。 チャン・ドンゴンと張り合う
タイフーン TYPHOON その2 (映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ)
●『タイフーン TYPHOON』2006年4月8日公開。韓国では大ヒットなのですが・・・物語を知るとちょっとありえなさすぎで問題かも・・・。「アメリカが日本に核ミサイルを配置する目的で・・・」はまずありえない。まあ、娯楽映画として受け止めたいが.
タイフーン (C\'est Joli)
タイフーン 2005年/韓国 監督:クァク・キョンテク「友へ/チング」「チャンピオン」出演:シン/チャン・ドンゴン   カン・セジョン/イ・ジョンジェ   チェ・ミョンジュ/イ・ミヨン ◆STORY◆南北分断が生み出した悲劇の主人公シン朝鮮半島に深い怒りを向ける海
『タイフーン』 (ストーリーの潤い(うるおい))
序盤、ストーリーとアクションシーンの融合が面白い!
タイフーン 2006-20 (観たよ~ん~)
「タイフーン」を観てきました~♪ シン(チャン・ドンゴン)率いる海賊の一味、アメリカ軍が極秘裏に運んでいたある兵器を強奪する。シンは幼少の頃の経験から、南北朝鮮を憎み、兵器を使用して朝鮮半島の人々を死に至らしめようと計画している。その計画を察知した韓国
映画『タイフーン TYPHOON』(お薦め度★) (erabu)
監督・脚本、クァク=キョンテク。2005年韓国。アクション・アドベンチャー映画。
タイフーン・・・・・評価額1200円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「プロミス」での扱いはかなりアレだったが・・・こっちはチャン・ドンゴン本来のギラギラした男臭さを前面に押し出した、熱血ポリティカルアクション。 二つの祖国に裏切られ、両親
「タイフーン」みてきました。 (よしなしごと)
 最近は劇団四季のミュージカルにこっていたのと、仕事が忙しかったのとで、久々の映画です。約半月も映画みてなかったんですね。それはストレスもたまるわけだ。。。定期的に映画を見て、僕なりのストレスを発散しないといけません。。。
タイフーン (CINEMA正直れびゅ <ネタバレアリ>)
「PROMISE」に続いて、今年2本目のチャン・ドンゴン。韓国本国でも、記録的なヒットしたらしい。じゃあ、それなりに面白いんだろう。レイトで観てきた。
『タイフーン』。 (ミーハー主婦の韓流ちっくな日々)
『タイフーン』観ました~ 以下、ネタバレ含んだ感想です。 これからご覧になる予定の貴方はお気をつけください~
タイフーン (◆ 超独断的番付☆映画・DVD・ドラマを勝手にランキング!! ◆)
GWが近いせいか、 注目作品 や?大作 といわれる作品が次々に 公開されていますね~。 まさに目白押し! akko的にも見たい作品がたくさんなので、 お財布のナカミ と相談 しつつ(?ってトコロが情けないですが。。。 ) 続々UPして行きたいと思いま~す(≧∇≦)b
タイフーン (とにかく、映画好きなもので。)
 チャン・ドンゴンが海賊を演じる!  という事もあって大スペクタクルな冒険活劇を想定していった観客の方々も多いかと思います。  しかし、扉を開けてみたら、分断国家の悲劇的な家族の物語でした。  僕は、かつて大韓民国に旅行に行った時に.
タイフーン (週末に!この映画!)
期待値:69%  チャン・ドンゴン主演のアクション映画。 南北分裂が題材の映画。 予告編:ホームペー
タイフーン (めざせイイ女!)
チャン・ドンゴン主演の韓国映画タイフーンを見てきました脱北をしたものの 南が亡命を受け入れずその復讐のため盗んだ核廃棄物で朝鮮半島壊滅を企てる男そこには 姉弟愛あり心にぐっと来るもの...
タイフーン TYPHOON (映画鑑賞★日記・・・)
『TYPHOON』公開:2006/04/08製作国:韓国監督:クァク・キョンテク出演:チャン・ドンゴン、イ・ジョンジェ、イ・ミヨン ☆story☆米軍の秘密兵器を秘かに輸送中の船舶が台湾沖で冷酷非情な男シン率いる海賊団に襲撃され、積荷を強奪されてしまう。米軍の関与 ...
チャン・ドンゴン (ちひろの部屋)
チャン・ドンゴンチャン・ドンゴン(張 東健、1972年3月7日 - )は、大韓民国 の男性俳優。 ソウル特別市龍山区 (ソウル特別市)|龍山区出身。身長181.7cm、血液型O型。ムンイル高等学校卒、韓国芸術総合学校演劇科の3年生時中退。1992年、当時の人気ド...