シネマコミュニケーター高橋裕之のシネマズキ!

レギュラー出演ラジオ FMGIG「マインドシアター」
FMaiai「シネマ感」 FMハイホー「シネマライナー」

嵐特集・二ノ宮和也の声映画「鉄コン筋クリート」!(再記事アップ↑)

2019-01-28 22:44:28 | シネマ(J・アニメ)

第31回日本アカデミー賞
最優秀アニメーション受賞
「鉄コン筋クリート」

義理と人情が支配する<宝町>
その町を自由に飛び回る「ネコ」=
2人の少年「クロ」と「シロ」。
しかし、再開発でヤクザと暴力
そして退廃が押し寄せる・・・
彼らは宝町を生き抜くことができるのだろうか?

チラシの説明を見る限りは
単純な話どと思っていたが、
難解というか
話の展開に正直ついて行けなかった。

でもこの作品は
「映像表現の限界」を
体験する映画ですよ。

今までにない「宝町」の描写は
画面の隅々まで
神経を使わないと
本当のす素晴らしさがわからない。

2回みますか?

一度は単純にストーリーを追っかけ
2回目は映像を堪能しましょう!

業界屈指のクリエイター達の
熱意が伝わり
思わず敬意をしめしたくなります。

「面白い」「面白くない」は別として
この映像体験は必要ではないでしょうか?

「シロ」が男だとは
この記事を書くまで把握していなかった。

鉄コン筋クリート(完全生産限定版)アニプレックスこのアイテムの詳細を見る





鉄コン筋クリート オリジナル・サウンドトラックサントラアニプレックスこのアイテムの詳細を見る




コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 嵐特集・の松本潤主演「僕は... | トップ | 嵐特集・二宮和也出演映画「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

シネマ(J・アニメ)」カテゴリの最新記事

トラックバック

鉄コン筋クリート (Matthewの映画日記?)
WOWOWを録画しておいたのを見た。松本大洋原作のアニメ化。 松本大洋氏の漫画は読んだことがない。絵的に自分の趣味じゃない。 『松本大洋』の名前は『ピンポン』の映画原作者として、はじめて知ったぐらい。 『鉄コン筋クリート』は、見てとても良かったって思う...