シネマコミュニケーター高橋裕之のシネマズキ!

レギュラー出演ラジオ FMGIG「マインドシアター」
FMaiai「シネマ感」 FMハイホー「シネマライナー」

新・道頓堀角座に初入場します!「8月30日(金)昼席15時の部」

2013-08-30 01:06:18 | bobbys☆h ザ・演芸
前から行こうと思っていて
行く日も今日が候補でした
夜は”中孝介”のライブの予定でしたが
やはり夜も”演芸”を選びました。

新・道頓堀角座に
初入場します!

昼席15時に部です。

シンデレラエキスプレスさんが
”トリ”を務める週なので
この週を選びました。



あっ
「かみじょうたけし」さんも出演!

※前回の”かみじょうたけしバー時の写メ※


そして
念願の初「ミヤ蝶美・蝶子」さん
やっとドガベンと小林幸子に会える(笑)

♪無理して呑んじゃティティティ!



「アルミカン」「天然もろこし」と女性人が多い!

お近くに来られる方で
時間のある方は
是非、ご一緒しましょう!

初角座の団体さん集合!
約1時間公演1500円
コメント

第14回新人お笑い尼崎大賞本選会出場決定おめでとう!「トリオ・ザ・スリー」

2013-08-23 02:00:37 | bobbys☆h ザ・演芸
予選会に応援に行った甲斐がありました!

「トリオ・ザ・スリー」

第14回新人お笑い尼崎大賞
本選会出場決定
おめでとうございます!



うーん
いつものネタの変型版
受けていました!

彼らのネタよりも
審査員の反応が気になって仕方なかった(笑)
勝手にプロデュサー的に
心配してました。

ひゃー
あのネタの時に
悪い方に手が動いたとか?
お馴染みの展開なのに
受けて○っぽい手の動きとか?

応援者としては
「笑う」と「拍手」が精一杯でした!

にしね・ザ・タイガーも
ソロで敗者復活が残っています。

また応援にいかなければ
にしねくんの出る日は
と き:平成25年 9月21日(土)14:00~
ところ:阪神「尼崎」駅 南側ロータリー広場 特設会場
です。

ゲストは”チキジョ”
「チキチキジョニー」だ!


本選会は
と き:平成25年 9月29日(日)16:00~
ところ:尼崎市総合文化センター2階アルカイックホール・ミニ「玉翔の間」
です。

本選会は見に行けないが~
もしや”あのイベント”に駆けつけてくれるか?
何て、勝手に妄想しております(笑)


8月19日(月)予選会のひとときスナップ

「ランニングマン」として・・・
(竹下ポップ&華井二等兵)


別ユニット「ナンバレンジャー」でも挑む!


ある回の予選会の
私の出だし~
「皆さん、こんにちは
夢を伝える紳士bobbyshiroと言いますう~」
以下、記憶から消滅しました!(笑)
コメント

最終回なのか?「夕刊シンプレ新聞社+200」から「レジェント」へ

2013-06-28 03:15:31 | bobbys☆h ザ・演芸
一応、最終回的な締めくくりだった
「第171回夕刊シンプレ新聞社+200」
複雑な中でも
大いに盛り上がりました~



サプライズゲストに
松原タニシ姉、松原美穂さんも登場!
自分のニュースネタを自分で解説
さらに富士山に便乗で?
三保松原攻撃?でYAHOO検索でも上位に

何が起こるかわからないのが
生ライブの楽しみの一つです。



新しい角座も
7月28日(日)にオープンが決まりました!
どんな展開になっていくのか
個人的に気になりますが・・・

7月からは
「夕刊シンプレ新聞社~レジェント」として
リニュアールしてスタート!
どんな内容になるか今から楽しみです。

7月21日(日)18:30~
大阪ミナミ寄席小屋
「笑穴亭」にて開催!

8月以降
また塚口に戻ってきてくれるかもと
勝手に妄想中(笑)
コメント

線香を忘れた「松原タニシ独演会~十周年ネタ供養~」

2013-05-22 22:45:03 | bobbys☆h ザ・演芸
今年
法善寺寄席の独演会に参加するのは3回目
「シンデレラエキスプレスさん」
「代走みつくにさん」
そして今回の「松原タニシさん」
ゲストは、「かみじょうたけしさん」

「松原タニシさん」の事は
約7年目の「夕刊シンプレ新聞社」の時から知っているのですが
”生ネタ”を見たのは
なんと今年に入ってからが初めてなのですが
今回で5回目です。

お馴染みのネタから
人気のネタまで
”あのネタは封印”もあったりと
客席は満席状態。

客席の”お父さん”も笑っていたのには
なんとなく感動しました。

10周年おめでとうございます!

これからの10年も頑張って下さい!

タニシ・ワールドについていくようにします(笑)




コメント

松竹芸能・勝手に外部宣伝部?「道頓堀 角座」

2013-05-22 00:29:02 | bobbys☆h ザ・演芸
シネマコミュニケーターと言いながら
今年は、もしかしたら
映画鑑賞本数と演芸鑑賞本数が
同じぐらいかもしれません。

7月下旬までの
期間限定掲示看板の前で記念撮影。
「誰も撮影してません。」
この画像が後に伝説になるかもしれないのに・・・(笑)

「松竹芸能 道頓堀 角座」
7月下旬オープン
(7月27日か28日ですね、多分)
コメント

5月法善寺寄席2部「松原タニシ独演会~十周年ネタ供養~」

2013-05-15 02:05:53 | bobbys☆h ザ・演芸
日本一間近で演芸が見られる寄席
演者の息づかい、その他?もわかります(笑)

5月法善寺寄席2部(夜の部)は
「松原タニシ独演会~十周年ネタ供養~」です。
十周年ネタ供養と言うことは
10周年のベスト的なネタ集ですね。
脳みそ破裂の独演会
応援に駆け付けたいと思います。

ゲストは「かみじょうたけし」さん。

クリップネタ
音楽ネタのオンパレードか?
紙テープも必要かも?

5月21日(火)
18時45分開場 19時開演
場所は法善寺庫裡
前売り2000円 当日2500円です。

法善寺で聴くなら
お経とタニシネタ
どちらを選びますか?(笑)

法善寺横町 (タチバナ文芸文庫)
クリエーター情報なし
たちばな出版
コメント

ゴールデンウィークにゴールデンなメンバーでした「5月3日(金・祝)通天閣劇場」

2013-05-06 00:18:40 | bobbys☆h ザ・演芸
5月3日から5日までの
通天閣劇場の「ゴールデンウィーク特別興行」
どの日もベストなメンバーだったのですが
連れが「代走みつくに」さんの
ネタを生で見たいとのリクエストがあったので
3日に決定!
(先月の告知では5日だったはず・・・)
結果、私としては
「天然もろこし」さん、「チョップリン」さんが
未見のまま、次回に・・・

今回は普段よりも
出演者の数も多いですが
持ち時間は普段よりも少ないですが
濃縮された?ベスト盤的です。

ネタも鉄板ネタで勝負です!

トップは「トリオ・ザ・スリー」



「ランニング・マン」とは違う
「トリオ・ザ・スリー」的展開。
”にしねくん”にはカワイイ路線で行って欲しいけど(笑)

そして「かみじょうたけし」さん

鉄板な物真似で笑いをとります。

そして「代走みつくに」さん

いつも力一杯!

ネタを知っているのですが
「銀杏の唄」と聞いただけで
俺と、前の若者は爆笑してしまいました。

「若井やるきたまる」さん
漫才は初見でした。
なかなか面白く拝見しました。

関西ではあまり”生”で見る機会が少ない
「みょーちゃん」さん
ジャングリングしながらの笑です。
貴重な芸です。

この辺で”歌謡ショー”もどきを
プログラムする手腕は”松竹”らしい
「暁明夫・あきら」さん
師匠ゆずりの展開です。
ショートバージョンだったので
機会があればロングバージョンを!

そして中盤は
お世話になってる
「シンデレラエキスプレス」さん
今年は何本ものネタを拝見していますが
今回のは初めてでした。
もう、うまいとしか言いようがありません。

後半の出だしに
何と「正司敏江」師匠です。
70歳を越えても
”ちゃん”づけで呼ばれるのは
この人だけではないでしょうか?
観客が若くても老いてても
関係なく”掴み漫談”炸裂。
変わらぬパワーに拍手です!



写真はありませんが
落語界の大御所
「桂福團治」師匠の登場です。
この流れの中の”落語”シマリマス。

そしてシャッターチャンスを忘れた
「海原はるかかなた」師匠
実は”生”は初めてです。
もう貫禄です。
わかっているのだけど
「髪・フー」を目の前で見れると
感動に近いものがありました。



怒涛のごとく続きます。
「酒井くにおとおる」師匠
くにお師匠の
”とおるちゃん”止まりません。
でも”とおるちゃん”は動きません。
完コピできるぐらい好きな展開です。
「笑いに油断禁物!」

ラスト2も貴重過ぎて
写メを忘れてしまいました!
「暁照夫・光夫」の御両人
「暁照夫」師匠
そう”宮川左近ショー”です。
変わらぬ三味線
変わらぬ「捨て台詞」
健在に嬉しく涙物!




大ラスです。
”横山”と
”大金持ちのお坊ちゃま”
「横山たかしひろし」師匠です。
もう”生”でのアドリブ、バンバン。
大ラスの大御所なのに
腰の低さには脱帽です。


もう贅沢な演芸でした!

このラインナップの思い出は
昔々「神戸・松竹座」で
見て以来かもしれません。

”フラワーショー”さん
”宮川左近ショー”さん
”かしまし娘”さんとか見た憶えが・・・

全然違うときに
「ブラッシュ」とか見たよ
「ゴジラVSビオランテ」の試写会の時は
”森脇健児”さん”山田雅人”さんと一緒だった。


ポストカード「大阪通天閣の夜」絵葉書はがきハガキ葉書postcard
クリエーター情報なし
株式会社アトリエミキ
コメント

第1回塚口バル・お笑いライブ・レポート・5”ベテラン漫才師「シンデレラエキスプレス」

2013-05-03 02:17:14 | bobbys☆h ザ・演芸
小出しだった
第1回塚口バル・お笑いライブ・レポート
いよいよ5・最終回です。

若手二組、なないろ三味線の後は
4月よりベテラン漫才師の格になった
「シンデレラエキスプレス」さんです。
普段、土、日曜日は通天閣劇場に
出演されているのですが
4月は塚口バルの開催日のみ
欠席されました。

その中での
第1回塚口バル・お笑いバルのトリとして登場!

第1部と第2部では
ネタが変わりました。

うーん、さすがです。

本格派漫才をこの日に
ご覧なられた方はラッキーですよ。

第2部は30分間のところ
「かみじょうたけし」さんサプライズ登場や
出演者の方々のご厚意により
約50分間にも延長されました。



ラストは
出演者全員と観客の皆さん全員で
「大阪〆」で幕を閉じました。

また何かの形で
塚口で「お笑いライブ」ができたらいいですね。

しようとしている自分がいる(笑)

その時は、皆様よろしくお願い致します。
コメント

第1回塚口バル・お笑いライブ・レポート・4「虹友美先生」なないろ三味線ベンベン。

2013-05-01 01:07:00 | bobbys☆h ザ・演芸
↑画像は
「虹友美先生」のツィッターより加工


小出しで
まだまだ続く第1回塚口バル
お笑いレポート。

でもこの先生を”お笑い”で称するのは抵抗が(笑)

なないろ三味線「虹友美先生」です。

お名前等は以前から存じ上げていましたが
初めてお話しさせていただいたのは
今年のお正月の「さんさん新春寄席」からです。

シンデレラエキスプレスの渡辺裕薫先生の
三味線の先生でもあり
関西演芸協会にも所属されているので
今年は数回お話しさせていただいてました。
そんな縁もあり
忙し中、「塚口バル・お笑いライブ」に
御出演をご承諾いただきました。

河内音頭の一節や
三味線での演奏としては珍しい曲など
また、その時に応じてリクエスト曲なども
奏でてくれます。

今回はベンチャーズの「パイプライン」
中島みゆきさんの「地上の星」
特別に「時代」なども
聴くことができました。

5月6日(月・祝)
服部緑地野外音楽堂で開催される
「祝 春一番」にも
山中一平&河内オンドリヤーズのメンバーとして
出演されます。

☆山中一平師匠にも1月に会ったな~

コメント

第1回塚口バル・お笑いライブ・レポート・3「かみようたけし」サプライズ登場!

2013-04-28 02:04:33 | bobbys☆h ザ・演芸
何事もサプライズは
嬉しくて感謝ものです。

お笑いライブに
出演予定ではなかった
「かみじょうたけし」さんが
会場に来てくれました。

そして
何と出演までしてくれました!

第2部だけですが
突然の登場で
観客のみなさんもビックリ仰天!

盛り上がっているイベントを
更に盛り上げてくれました。

お馴染みのネタまで
ありがとうございます。

「かみじょうたけし」さん
本日28日まで
中津・カフェ・ヒルズで
「かみじょうたけしBar」を
開店しておられます。

ふらっと覗くのも
楽しさ倍増です!

カフェヒルズ・中津
コメント

第1回塚口バル・お笑いライブ・レポート・2「松原タニシ」

2013-04-27 01:13:17 | bobbys☆h ザ・演芸
*↑画像は虹友美先生のツィッターより。

イベントスタッフをしていたため
写メを撮るのを忘れました。
一日一緒だったのに・・・
次の機会に。

塚口でネタをするのは
初めてぐらいでないでしょうか?
「松原タニシ」さん
塚口に降臨しました!

第1部は私にとってはお馴染みのネタ
音響トラブルにもメゲズ
観客の皆さんの応援の元
非常に盛り上がりました↑

第2部はネタを変えてきました!

松原タニシ・ワールド全開。
「柿ピープレゼント」「サンバイザー」が
凄く盛り上がりました。

体験できなかった方は残念無念。

5月に開催される
法善寺寄席独演会で
狂うまで堪能してみてください!

コメント

第1回塚口バル・お笑いライブ・レポート・1「ランニング・マン」竹下ポップ&華井二等兵

2013-04-26 00:09:01 | bobbys☆h ザ・演芸
小出しで
まだまだ続けます。
第1回塚口バル
私の担当したイベント中心の話になりますが。

塚口バル・お笑いイベントは
塚口バルの5枚綴りのチケット購入で
半券提示でご入場いただけました。
当日の塚口サンサン劇場の鑑賞券の
半券提示でもご覧いただけました。


トップバッターは
「ランニング・マン」
ユニット・コンビです。

第13回新人お笑い尼崎大賞
尼崎市議会議長賞受賞の
「竹下ポップ」さんと
「華井二等兵」さんの二人組です。

冒頭は
あの昨年末に放映された
「とんねるずの細かすぎて伝わらないものまね」で
第3位に輝いたネタからスタートしました。
本来は”にしね・ザ・タイガー”さんも含み
「トリオ・ザ・スリー」で披露するのですが・・・今回は二人で。
あのネタが目の前で生で観れた方はラッキーでしたよ!

トップバッターに相応しく盛り上げてくれました↑

元々、お二人は別のコンビで活躍していましたが
その甲斐もあり「ランニング・マン」の時も
馬力爆裂です!

道頓堀ZAZAにも不定期で出演されています。
一度、「ランニング・マン」の
勢いある笑いを体験してみてください!
コメント

第1回塚口バル・サプライズ企画レポート「塚口バル×関西演芸協会」ギネス級?

2013-04-21 22:46:15 | bobbys☆h ザ・演芸
↑画像は
”虹友美先生”のツィッターより
”虹友美先生”撮影画像です。

第1回塚口バル・参加店様には
ほとんど案内してたのですが
参加されるお客様には
私のタイミングも悪く
完全には告知できず
サプライズ企画になってしまいました。

関西演芸協会の方々のご協力のもと
塚口バル・参加店を訪問、激励、盛り上げに
限られた時間の中で
77店舗巡回しました!
(NGのお店や辞退のお店、
営業時間が合わずのお店があり心残りですが・・・)

演歌のキャンペーンを上回る
快挙ではないでしょうか?

不安の中で巡る企画
”大反響”と自負しておりますが・・・

お店の方々のあたたかさ
参加されている方々のあたたかさ
何とも言えない”感激”でした。

関西演芸協会の方々の
店内における盛り上げは「さすが~」です。
それに応えていただいた
多数の大きな拍手!
初めての経験で”感動”としかないです。

塚口バルに携わる事が出来た事に感謝!
色んな方の、御協力、ご支援いただいたこと
また新しい出会い、絆に出会えたことは
記念すべき”宝”になりました。

巡回中に”自分の娘”ともバッタリ会いました。
チケットは就職祝いに先にプレゼントしていました!(笑)

第2回塚口バルどうする?

私の続・塚口バルは当分続きます!

参加時に写メ撮られた皆様
関西演芸協会の方々の応援よろしくお願いします!
(写メ転送で宣伝を!)

巡回に参加していただいた方々
*シンデレラエキスプレス 渡辺裕薫先生
*竹下ポップ様
*松原タニシ様
*華井二等兵様
*虹友美先生も前半、ご一緒していただけました。


親しくさせていただいている
山口文秀監督にもご協力いただきました!



塚口サンサン劇場を中心に撮影された
「映画館へ行こうVOL2」を
撮影された監督です!



コメント

遅なった、今なった、なんのこっちゃねんのねん「代走みつくに独演会」

2013-03-12 13:15:55 | bobbys☆h ザ・演芸
ひやあー
怒られてしまいます。

「代走みつくに独演会」から
約1か月もたってしまってのレポート。

先月、法善寺寄席、夜席で開催されました。
眼の手術の入院日前夜に行った~
「笑ったら網膜が剥がれます」

だから剥がれたかも?

「代走みつくに」さんの
”なんのこっちゃねん”ネタを
あれだけ見たのは初めてでした。

「ダイソーバルワールド」
入ると出口なし
笑いながら解放されます。

いつかは「流行語大賞」
”なんのこっちゃねん”

さあ、皆さんで応援を!
「いつ、するの?」
「今でしょう!」
林先生の流行語でした(笑)

ゲストは
「にしね・ザ・タイガー」
(トリオ・ザ・3)
阪神ファンは喜ぶネタです。

結局1か月で
にしねくんのネタは3回見た!



わたくしの娘と同じ年
俺とも親子でいけてしまいます。
コメント

R-1グランプリ決勝戦!お疲れ様!「雷ジャクソン高本」

2013-02-12 21:48:50 | bobbys☆h ザ・演芸
「R-1グランプリ」終了しました。

Cブロックの
キンタローVSスギちゃんの対決もあっけないものに・・・

Cブロック
アンドーひであきも
第1回戦では衝撃的にみえたけど
やはり決定戦ではパワーダウン

その中で、決定戦に残れなかったけど
Cブロックで2票も獲得できた
「雷ジャクソン高本」さんご苦労様でした!

あの全国区の舞台にたてたのも良い経験に・・・

ツィッターのフォロワーも急増↑


https://twitter.com/takamoto76


これを機に「雷ジャクソン」として
第2章に突入だ!



↑これは私と「雷ジャクソン高本」さん

↓本当の「雷ジャクソン」は
黒木さん(左)と高本さん(右)




*2月16日(土)は
通天閣劇場での
若手ネタバトルライブ
「バトルチャレンジA」に出演予定。

出演
MC:チューインガム
雷ジャクソン、アルミカン、カブレラ、
天然もろこし、コンチェルト、黒帯、
土方兄弟、こけらおとし、ゆんぼだんぷ、
よふかしイエロー、ヒコロヒー、自由気まま


*2月23日(土)は
通天閣劇場寄席に出演予定

雷ジャクソン/こけらおとし/キクモトスズキ
暁明夫・あきら/シンデレラエキスプレス/ミヤ蝶美・蝶子
正司敏江/酒井くにおとおる/横山たかしひろし

コメント   トラックバック (1)