旅行、ときどき車弄り

MYメモブログです。各INDEXから内訳に入れます。宿の宿泊料は、@とあれば二名様です。お役に立てば幸いです。

妙義神社/奥嬬恋温泉 花いち

2020年08月08日 | 関東編(内訳)

8/5-6(水-木)夫婦旅行です。まあ、温泉へ行っただけですね。妻が「妙義神社には行ったことが無い」というので寄りましたが・・・昔に来たと思う。私はコペンでも来ましたし3回目かな。道の駅でなく、坂を登った入口に100円で駐車できます。


総門(重文)です。江戸時代の中期に建てられました。


石段が続きますが迂回路もあります。ツクツクボウシとウグイスの声がGOOD♪


石段が木の根で盛り上がっています。


随身はガラス張りです。唐門(重文)のガラス張り部分には木彫りがあります。


唐門の天井画です。狩野派でした。2枚目は本殿(重文)の拝殿部分です。





すき間から本殿が覗けます。あまりの暑さに道の駅で一服しました。


二度上峠経由で北軽井沢へ出ました。ツーマプに記載された通りの見通しの悪い道でした。長野県は自粛しているので通りませんし、軽井沢アウトレットも密なのでパスです。


「桜岩地蔵尊」です。江戸時代に作られた一里塚を、集めて纏めて設置したものです。昔は迷い人が多かったようです。


宿は「奥嬬恋温泉 花いち」です。3度目の登場ですね。@39,500円 全8部屋部屋付き温泉 個室食事処 ですがGoToとポイントで@23,700円となります。GoToでの補填は27,650円です。






部屋風呂が広いのです♪源泉掛け流しで、チェックアウトも11時です。+1,000円で12時にできます。我が家は一休comのダイヤモンド会員なので、OUT12時で冷蔵庫飲み放題となります。2枚目は個室食事処です。広めの部屋(全3部屋)以外は、皆と一緒の食堂となります。


大浴場です。今回は露天が湯不足で、夜まで使えませんでした。宿では遠目にしか他の客を見かけませんでした。


刺身以外は美味しいです。2枚目の左上はマスの塩焼きです。量は少な目ですが年寄りには十分です。

嬬恋から草津に続く「パノラマライン」を初めて走りました。


畑部分は農道で、林部分はちょっと見通しが悪いです。走って楽しい道ではありませんが、キャベツやトウモロコシ畑が見れます。草津道の駅の「花豆ソフト」は豆の味がしませんでしたが、暑いので美味しかったです。速攻で溶けますね。

「旧太子駅」です。昭和46年まで使われていました。





上の写真の車両格納庫が、75年間でこんなに崩れちゃうかな~。


遅い昼食は「水澤うどん」の「丹次亭」さん。美味しいけど麺は「大澤屋」さんが好みです。


草津の道の駅とうどん屋以外は、ほとんど人に合いませんでした。8/6から群馬県も9県への自粛となりました。当然、来て欲しく無いということ。近県では栃木・山梨・茨城かな、埼玉への渡航自粛をしていないのは。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 2020年7月 京都寺社巡り(後... | トップ | GoTo還付手続き »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (issei55)
2020-08-10 21:26:46
湯畑までは行かなかったの? この週末は娘夫婦が行ってました。倅も湯畑が好きで私夫婦を含めてほぼ毎年誰かが行ってます(笑) ちなみに私も大澤屋派です👍
Unknown (bn)
2020-08-11 00:47:27
湯畑には1ヶ月前に寄りましたので。インバウンド系が居ない静かな草津が戻ってきていました。

大澤屋は席が多くて給仕も早いので、客の回転が良いのですよね。人気の田丸屋はいつも混んでいますし。

コメントを投稿