雑記帳

気になった本、
気になった新聞記事などを掲載。

元彼へ嫌がらせ?国税調査官の55歳女が勝手に登録(18/04/16)

2018年04月17日 | 日記
元彼へ嫌がらせ?国税調査官の55歳女が勝手に登録(18/04/16)





























テレ朝news
元彼へ嫌がらせ?国税調査官の55歳女が勝手に登録
(2018/04/16 18:00)

元交際相手の男性になりすまして
勝手に婚活サイトに登録したとして、
55歳の税務署職員の女が逮捕されました。

警察の取り調べに対して、
「嫌がらせが目的だった」と供述しています。

15日、逮捕されたのは大阪府豊中市の福島律子容疑者。

福島容疑者は上京税務署で
主に相続税がきちんと申告されているかについて、
調査を行う特別国税調査官という役職だった。

そんな女性エリートの逮捕容疑は私電磁的記録不正作出。

要は、データを不正に作ったということだが、
税に関するデータではなかった。

福島容疑者はスマートフォンで婚活サイトにアクセス。

実在する男性の名前やメールアドレスなどを送り、
登録をしたとされる。

実は、福島容疑者はおととしまでこの男性と交際していた。

事態は男性に登録完了メールが届き発覚したというが、
こうした被害は決してひとごとではない。

専門家によれば、過去には企業内でシステム担当者が
メールを自分宛てに転送していたというケースもあったという。

谷原誠弁護士:
「会社が意図する(システムの)動作と
反する動作をさせたということで、
私電磁的記録不正作出の罪が成立している。
今回のような成りすましだと
防御のしようがないということになる」

今回の事件、
福島容疑者の目的は元カレの登録だったのか。

それとも登録したうえで何かをしようとしていたのか。

警察は余罪があるとみて捜査している。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

https://www.mbs.jp/news/kansai/20180416/00000019.shtml













◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

婚活サイトに元交際相手を「嫌がらせ」で無断登録 
国税職員の55歳女逮捕
4/16(月) 11:55配信
MBSニュース

インターネットの婚活サイトに
元交際相手の男性の名前などを勝手に登録したとして、
大阪国税局の職員の女が逮捕されました。

逮捕されたのは上京税務署の
特別国税調査官・福島律子容疑者(55)です。

警察によりますと福島容疑者は去年9月、
自分のスマートフォンを使って
元交際相手の男性の名前や電話番号などを
インターネットの婚活サイトに無断で登録した、
私電磁的記録不正作出の疑いがもたれています。

男性が身に覚えのないメールや電話を受けたことから、
警察に相談して事件が発覚しました。

取り調べに対し、福島容疑者は
「嫌がらせをするのが目的だった」
と容疑を認めているということです。

上京税務署を管轄する大阪国税局は
「事実関係が確認でき次第、組織として厳正に対処する」
として、今後処分を検討しています。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

国税調査官の女逮捕=婚活サイト不正登録容疑―兵庫県警
4/15(日) 22:02配信
時事通信

インターネットの婚活サイトに
元交際相手の男性を装い登録したとして、
兵庫県警宝塚署は15日、私電磁的記録不正作出容疑で、
自称上京税務署の特別国税調査官福島律子容疑者(55)
=大阪府豊中市玉井町=を逮捕した。

「嫌がらせ目的だった」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は、2017年9月5日夜、
自宅からスマートフォンで婚活サイトに接続し、
男性の氏名や住所などの情報を入力して、
不正に登録した疑い。 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「福田次官に人権ないのか」... | トップ | 「俺を愛して」女性に何度もL... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事