BMW モトラッド ブレイヴ ブログ

イベントの案内 オートバイの楽しさなど お伝えできればと思っております。

暖かく感じられる 気温6度

2019年02月18日 | 日記
こんばんは 片平です
 
仕事が休みの今日は 朝から天気が良く オートバイで海まで走ってまいりました。
山越えの外気温は6℃位でしたが、冬期間の6℃は暖かく感じられ 時折日も差し
気持ち良く走れました。
 
いつもの飯屋さんへ入り 数あるメニューの中から食べたことがないものを注文
しようと思いながらも 何故かいつもチキンカツカレーを頼んでしまいます。
大盛りのため 完食するといつもタヌキのようなお腹になります。ポッコリ
 
  
 
昼食をすませてから いつもの浜辺でお昼寝をしようと オートバイを走らせると
前にワンちゃんらしきものが見え 近づいているのに逃げないな。
胆の座ったワンちゃんだと思うと よく見ると流木でした。素晴らしい完成度です。
 
  
 
浜は晴天でしたが 風が強く、砂が飛んでいるので ヘルメットを被ったまま
のんびりお昼寝をいたしました。
微かに波の音も聞こえ でも風は冷たくなく ヘルメットのスモークシールドが
ちょうど良い感じで 日差しを遮り 気持ちよく過ごせました。
海を見ていると ワクワクしてきてとても落ち着きますね。
コメント

車両のお引取り 納車へ行ってまいりました

2019年02月15日 | 日記
こんばんは 片平です
 
今日は早朝から 山形県 米沢市へ行き 福島県 喜多方を通り会津若松へ
ぐるっと車両のお引取り 納車お届け 車検のお預かりに行ってまいりました。
 
米沢市から喜多方市へ向かう大峠はすごい雪の量で 雪道運転の苦手なわたくしは
トラックを運転しながら 背筋をピンと硬直させタイヤと圧雪路面のグリップを
探りながら ハンドルを持つ手に力を込めながら ゆっくりと移動いたしました。
 
喜多方でオートバイをお客様に引渡し、昼前ではありましたが せっかくラーメンで有名な
喜多方にきましたので 仕事中にすみません、ラーメンを食べてまいりました。
 
昨日の昼からほとんど食べ物を口に入れていなかったので とても美味しく感じられました。
あらためてしみじみ感じました 美味しいですね。喜多方ラーメン。
 
 
 
オートバイで食べに行ったらもっと美味しく感じられるかも知れませんね。
コメント

今頃になって知ってしまったこと

2019年02月12日 | 日記
こんばんは 片平です
 
毎日寒い日が続きますね。
わたくしのように空調が効いているところでのお仕事の方は良いですが
外でのお仕事 雪道での運転の方などはとても大変かと思います。
 
風邪がはやっているようですので、無理はせずズボンの下にアンダーパンツを履くなど
防寒対策を万全に日々を送っていただきたいと思います。
わたくし 寒がりですので 上下ともモコモコ着膨れして仕事をしております。



今頃になって知ったことですが、昨年末 お客様よりインド旅の時に飲んで と
ベトナムコーヒーを頂戴いたしました。
粉末ですので こすことの出来る容器やカップも付属しており、旅の荷物は極力絞ったため
インドに持っていくことはできませんでしたが 帰ってきてからチビチビと飲んでおりました。
 
香りも強く ベトナムコーヒー美味しいな位で飲んでおりましたが なんと世界一高価なコーヒー
といわれている ジャコウ猫のう〇こで出来ているコーヒー ということを最近になって
知ってしまいました。
とても高価な コーヒーありがとうございました!
 

コメント

C400X C400GT デビューフェアーを開催しております

2019年02月08日 | 日記
こんにちは 片平です
 
2月8日(金曜日)~10日(日曜日) 新しく発売されました C400X  C400GTの
デビューフェアーを開催しております。
両車両とも 展示をしておりますので 皆様のご来店お待ち申し上げます。
 
車格もそれほど大柄ではなく ちょうど良いサイズでございますね。
近日中には ご試乗いただける車両も用意する予定ですので ご体感くださいませ。
 
  
 
今月より 新しい仲間が加わりました。
色々と経験も豊富な方で とても心強く感じられます。
近日中に ご紹介させて頂きますね。
.
.
.

お話は変わりますが 今頃になって気付いたことがございまして、先日 インド旅の経験のある友人と
旅の土産話をしている時に、インドの食事はほんとに辛かったね。豆スープまで辛かった。とわたくしが
言うと友人は いや インドはそれほど辛くないはずだよ。 
と話が食い違い 不思議に思いましたが 検証してみると 私は辛いのがあまり得意ではないので
注文する時に 片言の英語で ノースパイシー ノースパイシーと表現しておりました。
 
それが相手にとっては 辛くないよ。ちっとも辛くないよ。と辛さを求めてしまう表現となり
なにも言わずに頼んでいれば それほど辛くない料理がきたものの 逆に辛い料理にされていたようです。
いつも トイレで用を足す時にお尻がピリピリするくらい辛かったので
 
それを知って 友人と顔を合わせて大笑いしてしまいました。
意志の疎通って やっぱり大切ですね。
 
コメント

韓国オートバイツーリングを企画いたします

2019年02月06日 | 日記
こんにちは 片平です
 
2019年のゴールデンウィークは 例年にないような大型連休になるようでございますね。

今年はゴールデンウィークを利用し 海を越えて 韓国オートバイツーリングを企画いたします。
山口県 下関まで高速道路を自走し 下関港から韓国釜山へ国際フェリーで入国 
ナンバープレートなどはそのままで韓国をツーリングすることが可能です。
 
参考日程
 
 4月28日(日曜日) 福島出発   国内一泊
   29日(月曜日) 下関港出発  フェリー泊
   30日(火曜日) 釜山港到着  韓国内宿泊
 5月 1日(水曜日) 韓国内宿泊
    2日(木曜日) 韓国内宿泊
    3日(金曜日) 釜山港出発  フェリー泊
    4日(土曜日) 下関港到着  福島に向け北上 国内宿泊
    5日(日曜日) 福島へ到着 
 
おおよその旅行費等詳細を知りたい方や 参加ご希望の方は当店までご連絡をお待ちしております。
フェリーの席の確保 宿泊先の手配など参加人数、申し込み期間に限りがございますので
「是非 自分のオートバイで異国の地 韓国を走ってみたい!」という方は2月15日(金曜日)
までに当店へご連絡願います。
 
(韓国を走行するために パスポート 国際ライセンス 事前の書類等の申し込みが必要となります。)
 
   
 
わたくし2015年 2017年と下関から釜山韓国へ入国しR1200GSアドベンチャーを持ち込み
ぐるっと旅をいたしました。
一度目は現地での通関 保険の支払いなどでちょっと苦労いたしましたが、現地の方は親切で
言葉がわからなくても なんとなく入国等の流れはつかめましたので 何とかなりそうでございます。

韓国は通行帯が日本の逆 右側通行で始め戸惑うかもしれませんが 走行していると不思議と慣れるものです。
食べ物も美味しくとても魅力的な国です。
 
海を越えてのオートバイ旅 素晴らしい世界 体験が待っていることでしょう。

 
コメント

高速夜行バスでの出来事

2019年02月05日 | 日記
こんにちは 片平です

連休を利用し 用事で九州に来ております。
昨夜 福島から成田空港へ移動するため 福島駅発の高速バスを
利用いたしました。
深夜に定刻通りに 駅にバスが到着し、順番にバスに乗り込んでいると
わたしの数人前の中国人の女性が バスチケットの購入を1日間違えて
購入しており、 運転手さんいわく 日にちが違うと乗車はできない。
まして 今日は満席のため、席もない。 ということで、当日に成田空港
フライトの女性は とても困っており なんとかしてやりたいと思いながらも
どうしようもなく、 そうだ ! 私のチケットをあげちゃおう。

今から 家に戻って 成田空港まで車でいけば 朝7時フライトには間に合う。
なんとか力になってあげたい。
カッコいいところをみせたい。
と 声をかけようとしたところ バスの運転手さんが これから来る
東京ディズニーランド行きなら 空いているかもしれないと提案しているのを
聞き、チケットを譲るのを躊躇していまいました。

ディズニー行きのバスに乗れたかは 確認できずに 成田行きのバスは出発して
しまいましたが、あのときに いろいろと考えずに とっさにチケットを
渡せなかった行動力のなさに ちょっと気落ちしております。
中国人の女性 無事フライトに間に合ったとよいのですが。

九州は晴天で 暖かく オートバイに乗っている方もおりました。
ラーメン、南インドカレーなど、美味しい物を食べてきました。


コメント

スポーツランドSUGO サーキットにて走行会を開催いたします

2019年02月02日 | 日記
こんにちは 片平です
 
昨年5月に 二本松エビスサーキットにて 走行会 体験走行会を開催いたしましたが
多くの方に参加いただきサーキット走行初体験の方にも楽しんで頂く事ができました。
 
今年は 宮城県 スポーツランドSUGOサーキットにて 走行会 体験走行会を開催させて頂きます。
 
申し込み料金等 詳細は未定ですが 6月9日(日曜日)に開催いたします。
まだまだ先のイベントではございますが
参加を希望される方は スケジュールの確保をお願い申し上げます。
 
  
  
レザースーツを着用の方は フリー走行 レザースーツをお持ちでなくても、オートバイ走行に
適した格好(ツーリングされるときの装備)で先導車付での走行が可能です。
全く気負わずに気軽にサーキット走行体験ができますので 参加してみたいなあ という方は
当店スタッフまで気軽にお声をおかけください。
 
今年も日帰りツーリング 宿泊ツーリング キャンプツーリング 林道ツーリング サーキット走行会
海を越えてのツーリングなど、楽しいイベントをたくさん企画してまいります。
いっぱいオートバイに触れ安全に楽しめる技術を高めてまいりましょう。
 
2019年のイベントスケジュールが仕上がりましたら ホームページ ブログ フェイスブック等で
ご案内させて頂きます。
今年も皆様と オートバイで楽しんでいけますこと楽しみにしておりますね。



 

 
コメント

乗り比べすることができました

2019年01月30日 | 日記
こんにちは 片平です
 
福島は数日前にさらっと雪が降りましたが 昨日今日と日が差し、気温は低いですが
路面は乾いており オートバイには乗れそうですね。 
 
ホンダのアフリカツインに乗れる機会があり R1250GS アフリカツインと
乗り比べすることができました。
BMWを販売しながらもホンダ製のアフリカツインはとても気になるオートバイでして
ONもOFFも楽しめそうな砂漠の匂いがするモデルに興味が沸きます。
 
初めにアフリカツインを運転してみると、さすがホンダ ポジションもクラッチ操作なども違和感なく
とても乗りやすく感じられました。
エンジンもゴトゴトゴトと加速してくれ フロントタイヤが21インチのためハンドリングも軽快で
楽しく走ることが出来ました。
ちょっと車体の重さは感じられましたが 林道も楽しめるオートバイかと思います。
 

 
次に R1250GSに乗ってみました。
間髪いれずに乗り 比較して感じたのがブレーキ性能です。
GSは握ったら握っただけの制動力が得られ ちょっと強めにブレーキングしても車体が前のめりに
ならずとても安定しております。
路面から伝わるボコボコ感もとてもしなやかなサスペンションでかき消され 乗り心地も良く、
低速からギアを上げていってもエンジンに余裕があり 心にも余裕がもてました。
 
車両本体の価格差も大きくありますので 安易に比較はできませんが、ボクサーエンジンのGSは
本当によく出来たオートバイですね。
F850GSもF750GSもブレーキ性能 サスペンション性能が非常に優れており
長距離走行で飽きることのない車体だと思います。
丸々一日 長距離を走って 林道を走って 荷物満載で移動してキャンプして とても楽しめる道具ですね。
 
ホンダ ヤマハ カワサキ スズキ トライアンフ DUCA ロイヤルエンフィールドなど
とても素晴らしいデュアルパーパスがたくさん販売されております。
他メーカーさんも乗りやすく 楽しく旅が出来るように 深く考え抜いて作られていると思いますが
BMWも テストライダーがありえないほどの時間 距離を走り作り上げております。
 
メーカ モデルごとに魅力的な点や不安な点があると思いますので、
他メーカのオートバイであっても 良いところ改善してほしいところなど わかる範囲でお伝えできればと
思っております。
オートバイのことでしたら どんなことでもご相談 お待ちしております。




 


コメント

家族とオートバイ

2019年01月28日 | 日記
こんばんは 片平です
 
オートバイにお乗りの方で ご夫婦でオートバイに乗る方 奥様、子供さんをリアシートに
乗せて旅を楽しんでいる方 親子でツーリングを満喫している方 ご家族でオートバイ
共通の趣味をもって楽しまれている方も多いと思います。
 
しかし 車同様一般道路を走り、特にオートバイは二輪のため不安定で常に転倒のリスクが
あり、危険な乗り物というの事実です。
いくら 安全運転で走るよ。 自分は事故はおこさないよ。といってもお父さんお母さん
子供さん 家族は心配しますよね。
 
わたくし事ですが 以前オートバイで転倒し、何度か骨折して自宅に帰ったことがありますが
母親は いやーそれだけで済んで良かったねぇー ほんと良かった と 本当はとても
心配をしているくせに 良かった良かったと慰めてくれる母親に 母ちゃんにはかなわないな。
ありがたいな。申し訳ないな。  といつも思っておりました。
 
家族が怪我をしたり 病気になったりするのはとても辛いことですよね。
 
皆様のご家族も オートバイに乗る息子さん娘さんをとても心配していると思います。
自身が安全運転に心がけ 常に気を付けていても、たくさんの人が運転しており 疲労がたまったままの
運転や 眠気がMAXになりながらの運転 心配事を考えながら運転している方もおり
ちょっとした気のゆるみで 不幸にも事故をもらってしまうこともあると思います。
事故を起こしてしまうことも考えられます。
 
それでも 常に初心を忘れず 無茶はせず、万が一の転倒時も身にまとう装備をきちっと
していればある程度 怪我は防げると思います。
お客様が 事故ったや転んで怪我をしたと聞くのは とても辛いですし
大切な家族にも心配はさせたくないですね。
 
トラブルを回避するためには 運転技術を日々向上させるのも大切かと思います。
自分の運転ポジションに合っていないときは ハンドルを近くしたり 足つきを良くしたり
しただけでも 運転がしやすくなります。
 
安全に楽しむには 何が大切かなど皆さんと共有したいですね。
オートバイに関すること どんなことでもお気軽にご相談お待ちしております。
安全運転で楽しんでまいりましょう。
 

 
写真は しばらく旅を共にした ミノムシくんでした。
コメント

タイヤ前後セット 数量限定発売いたします

2019年01月25日 | 日記
こんにちは 片平です
 
明日 1月26日よりデビューいたします C400Xが入荷してまいりました。
C650シリーズと比較いたしますと、ひとまわり小柄で 足つきも良く 取り回しも楽そうでございます。
展示をしておりますので 皆様のご来店お待ち申し上げます。
 
  
 
タイヤ 前後セット 数量限定特別販売をさせて頂きます。
 
タイヤサイズ  フロント 120/70ZR-17  リア 180/55ZR-17  190/55ZR-17

R1200R RS RT K1600シリーズ S1000シリーズに装着可能なサイズでございますね。
 
タイヤ交換工賃 タイヤご処分料 込み込みのプライスでございます。
申し訳ございません、おとり置きは出来ずに ご注文時にご清算を頂くようになります。
タイヤ交換時期を迎えている方 数量に限りがございますので ご不明な点などがございましたら
ご連絡お待ち申し上げます。
 
インドオートバイ旅の写真 たくさん現像してまいりました。
是非 見にいらして下さいませ。


 
コメント