Scherz beiseite #2

音楽はゴスペラーズと東方神起,F1は Nick Heidfeld を愛する かよっち の、日常を綴る FREE NOTE

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『利尻水道』

2008-04-22 | 音楽・芸能
◇本日の更新はありません◇



皆様、演歌歌手の川野夏美さんという方をご存知でしょうか?
今年、デビュー10周年を迎えられる川野さんが、
昨年12月にリリースした 『利尻水道』 を引っ提げ、
この度、念願の利尻初上陸とあいなったのです~!!


『川野夏美 応援イベント』 と銘打たれ、今月17日に開催された歌謡ショー。
会場となる どんと の可動席は、ほぼびっちり!!
こういった類のコンサートでは、かなりの集客です!!


自分も一応すたっふーぅ!として受付をやり、その後ショーを観させていただきました。
『利尻水道』 のCDは聴いたことあったんですが、もちろん生では初めて、
他の曲に至っては、申し訳ないことに聴いたことがなく、
いろんな意味でドキドキしていたのですがぁ・・・。


夏美ちゃん本人の歌の他にも、大御所さんたちの歌も唄われてて、楽しめました♪
そして、演歌歌手としてはまだ27歳とお若いのに、歌唱力は申し分無く、
ほっそい身体から出てるとは思えないほどの声量に驚かされました。
(声量については、翌日改めて思い知ることに・・・)
MCも上手でしたねv 可愛らしい感じでした。


そう!可愛らしいんです!
今回のショーはお着物で・・・というか、着物を着出したのはココ数年とか、
その前はずっと洋服で唄ってたんですもんね~。
で、お着物の夏美ちゃんも素敵なんですが、
私服のときは本当にそのへんに居る(ったら失礼ですが・・・)お嬢さんって感じで、
とっても可愛らしいひとでしたv


ショーは滞りなく・・というか、当初の予定時間を上回り、2時間ほど!!
大盛況の中、終了いたしました!!

途中、20分くらいの衣装替えの時間を利用して、過去のTV出演のVTRが流されましたが、
通常なら、お客さんはトイレに行ったり、グッズ買いに行ったりするらしいのだが、
島のお客さんたちは、それを熱心に鑑賞。
2002年の 『笑っていいとも』 と、テレ東の番組(母親を東京案内みたいな)だったのですが、
時折笑いもあったり(主にタモリの言動にだが)、感心してみたり、
島民の夏美ちゃんを知ろうとする気持ちの高さが窺い知れましたね。

実際に利尻水道を渡って、利尻の自然と人に触れてみて、想い新たに唄った歌が、
島民の心にしっかりと届いたのだと思います。


さてっ!!
ショーの後は、楽しい美味しい、漁り焼きでの打ち上げですっ!!
新鮮な魚介類と、(島には肉は無いので)稚内から取り寄せた宗谷牛と、
地元の若者が集う店、『ビストロヤ シーラカンス』 特製の、ワカメを使ったサラダと生春巻きv
もう、どれもこれも、めちゃウマですっ!!!
夏美ちゃんにも、マネージャーさん、スタッフさんにも、大好評でした~v ・・・よね?

途中、年齢の話しになり、ワタクシ、「20代かと思った」 と言われましてん(笑)。
もうすぐ、30代半ばなんですがぁ・・・、素直に喜んでおくことにいたします。
んで、そう言ってくれた札幌からいらしてるスタッフさんのお歳がまた・・・。
見た感じ、自分とたいして変わらんか、いってても、37~8くらいかと思ってたらば、タラバガニ!!
なんと今年で48歳となっ!?そちらの方がびっくりですわよーーーぉ!!!
とってもお若いんですもん・・・。
こりゃ、業界のヒトが凄い歳の離れた人同士でご結婚なさる感覚がよく解る気がしました・・・。
ほんとに若々しかったです。写真でもあればなぁ・・・。

はっ!!今回、写真を1枚も撮っていなかったっ!! 激しく後悔・・・。

まぁ、そんなこんなで、いろいろ食べたり飲んだり話したり、気が付けば深夜○時・・・(苦笑)。

翌日は、朝イチのフェリーで稚内へ発つという、なっちゃん御一行様。
楽しい会も、そろそろお開きに・・・。
ちなみに、自分たちが帰ったのは、2時15分くらいでしたよ~。


んで、翌日。
みんなでお見送りに行きましたとも。
船での見送りのお約束!色テープでのお別れ。

結構ギリギリまで乗り場付近で話してて別れを惜しんでいたのですが、
急になっちゃん泣き出す!!みたいな。
みんなして、「あ~!○○さん、なに泣かしてんの~!!」(笑)
いやいや、そこまで想ってくれてるなんて、こちらとしても嬉しい限りです!!

ホントに出港時間ギリギリでフェリーに乗り込むなっちゃん。
テープで繋がれた私たち。
岸壁を離れるフェリー。
また泣いちゃう感激屋さんのなっちゃん。

甲板でぴょんぴょん跳ねながら手を振るなっちゃん。
かなり岸から離れたのに、「また来るよ~!!」 って聞こえてくるんだもん!!
手を振りながら岸の皆で、さすが凄い声量だな~・・・と、感心してしまった(笑)。


ほんとに、また来てね~!!
利尻に来ると売れるというジンクスがあったり無かったりするんで、
こっから、川野夏美!ど~ん!!と大きくなっちゃってください!!
んでも、大きくなっても、利尻のことは忘れないでね~!!
応援してるからね~♪大きくなって、いつかまた利尻凱旋してくださいね~!!



※夏美ちゃんの言葉で楽しみたい方、ブログに事細かに書かれておりますので、ぜひ!
 リンクしちゃってもいいかな? → 川野夏美日々日記

ジャンル:
ウェブログ
Comments (3)   この記事についてブログを書く
« 何が起こったのか!? | TOP | 『無理な恋愛』 »
最近の画像もっと見る

3 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
川野夏美さんへのファンレターの様な記事に (尾関)
2008-04-24 22:20:48
川野夏美さんには、楽器店のキャンペーンでしかお会いした事がないのですが。
かよっちさんの「利尻列島」の記事に、うらやましさと夏美さんのファンの方にも読んで頂いたらと、夏美さんのブログの利尻島記事のコメント欄を利用し、こちらの記事へリンクしておきました。
すでに名前でリンクされてましたね (尾関)
2008-04-24 22:27:05
ごめんなさい、余計な事をしたようで!。
まず、かよぷぅさんの名前をクリックしてリンクされている事を確認すればよかったのですね!。
ありがとうございます! (かよっち)
2008-04-24 23:20:12
川野夏美さんのブログで尾関さんのお名前は何度か拝見しておりましたv
リンクの件、余計な事だなんてとんでもない!
私も判るように書いておけばよかったんで・・・(苦笑)。
何はともあれ、ありがとうございます♪
今回のことは本当に感動したので、これからも応援していきたいですねv

Recent Entries | 音楽・芸能