タネの縁側  

偏見に満ちております。どなたの参考にもなりません、各自でお確かめいただきますよう御願いいたします。

現実味として

2018-12-06 | ビデオ 洋画
ゲットアウト

ボーーーッと見ていたけど、彼女の実家に行く途中の事故のところから、
なーーーんか怪しい、なーーーんか起きるぞ的な様子。
そりゃもう・・・・・
目が離せないわけさ。

出てくる黒人のほとんどがすごくハンサム、美人。
主人公、家政婦、老婦人と結婚した友人。
主人公の恋人も美人。


彼女の家に連れて行かれた主人公、そこで世にもおぞましい経験を・・・・


ひゃああああああああああ×100倍

なるほどねえ。

つい最近の中国の医師がやったこと、日本が先頭切ってやれてること。
ううむ、そんな現実味が恐ろしいわ。



監督 脚本
ジョーダン・ピール

製作
ジェイソン・ブラム
ショーン・マッキトリック
エドワード・H・ハム・Jr.
ジョーダン・ピール

製作総指揮
レイモンド・マンスフィールド
クーパー・サミュエルソン
ショーン・レディック
ジャネット・ボルトゥルノ

出演者
ダニエル・カルーヤ
アリソン・ウィリアムズ
ブラッドリー・ウィットフォード
ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ
スティーヴン・ルート
キース・スタンフィールド
キャサリン・キーナー

音楽
マイケル・エイブルス

撮影
トビー・オリヴァー

編集
グレゴリー・プロトキン

製作会社
パーフェクト・ワールド・ピクチャーズ
ブラムハウス・プロダクションズ
QCエンターテインメント

配給
アメリカ合衆国の旗 ユニバーサル・ピクチャーズ
日本の旗 東宝東和

公開
アメリカ合衆国の旗 2017年2月24日
日本の旗 2017年10月27日

上映時間
103分[1]

製作国
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

言語
英語

製作費
$4,500,000[2]

興行収入
世界の旗 $254,139,418[2]
アメリカ合衆国の旗 $175,484,140[2]
日本の旗 1億4400万円[3]
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« セリフが多い田中泯! | トップ | かわいいね。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ビデオ 洋画」カテゴリの最新記事