タネの縁側  

偏見に満ちております。どなたの参考にもなりません、各自でお確かめいただきますよう御願いいたします。

いやいやどうして。

2018-07-09 | ビデオ 洋画
スター・ウォーズ最後のジェダイ
Star Wars: The Last Jedi

最初に見たのは、友人がこの映画の大ファンで、渋々付き合って見たのが始まり(映画代おごってもらったのかも)。
1978年スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977作)
友人は特撮を熱く熱く語ったのだが、今よりもっとSFがダメだったので、「はあ、そうなんだ(正直 どーでもいい)」
くらいの感想だった。

でも、その後もずっと見ている。
真ん中3作はほとんど記憶にないのだけど、このシリーズは前回の第7作?からちゃんと見ているつもりだったけど、
かなーり忘れていた。

アダムドライバーが「パターソン」で大好きになって、これはもう一回前から見ねばと思っていたのに。
間違って借りてきてしまった。
おもしろかった。

急に天童よしみみたいな整備員が出てきて、結構大活躍。
いろんな人種を使わねばいけないのだろうと思うけど、これはたぶんチャイナマネー配慮かなと(笑





監督
ライアン・ジョンソン

脚本
ライアン・ジョンソン

原作
ジョージ・ルーカス
『スター・ウォーズ』

製作
キャスリーン・ケネディ
ラム・バーグマン

製作総指揮
J・J・エイブラムス
ジェイソン・マクガトリン
トム・カルノースキー

出演者
マーク・ハミル
キャリー・フィッシャー
アダム・ドライバー
デイジー・リドリー
ジョン・ボイエガ
オスカー・アイザック
ドーナル・グリーソン
ケリー・マリー・トラン
ローラ・ダーン
ベニチオ・デル・トロ
フランク・オズ

音楽
ジョン・ウィリアムズ[1]

撮影
スティーヴ・イェドリン[2]

編集
ボブ・ダクセイ[2]

製作会社
ルーカスフィルム[3]

配給
ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ

公開
アメリカ合衆国の旗 日本の旗2017年12月15日

上映時間
152分
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 昼顔 フランス版のほう | トップ | 酷暑に見るべし! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ビデオ 洋画」カテゴリの最新記事