BlueOcean ペタルトーン・ダイアリー

ペタルトーンエッセンスに関する旬な情報をお届けします♪

★★月2~3回アップ予定です★★★

ブルー・オーシャン10周年&STAR COMPASS様5周年記念 日本の土地を癒す@リーフ1をお配りします

2018-10-12 17:17:17 | イベント

 

いつもペタルトーンエッセンスをご愛顧頂き、ありがとうございます

ここ最近は、告知ばかりで、きちんとブログをアップ出来ておらず、、、次回こそはは気合入れてしたいと思います(楽しみにしてくださる皆さま、広いココロでお許しを

 

さて、ブルー・オーシャンは、沢山の皆さまのお蔭で今年でまる10年を迎えました。

始めの頃は、比較的軽い気持ちで(すみません)始めたペタルトーンエッセンスの輸入販売の仕事も、このエッセンスと創始者:デイビッドさん&ヘレンさんのお二人を知れば知るほど、その奥深さと深遠な世界に魅了され、あれよあれよという間に10年が経ちました。

 

奇しくも、ペタルトーンエッセンスを初期の頃から信頼&愛用してくださり、今では、公私ともにお世話になっている株式会社スターコンパスの北村様も、会社を興されて5周年を迎えられました(おめでとうございます

 

二人で、『何か記念にお客様に感謝の気持ちをお客様に還元したいね~』とあれこれ話していたところ、北村様がイベントとは別に【ご奉活動】で、リーフ1のエッセンスをお配りする、、との話をきき、これはイッソのこと、、、漁夫の利的なノリで、地球や土地そして沢山の存在にもとても素晴らしく働きかけるリーフ1のエッセンスを皆様へお送りする運びとなりました。(北村様に感謝

 

 

詳細はコチラです↓↓(スターコンパス様ブログより転記)

 趣旨 
お陰様で株式会社STAR COMPASSは2018年に開業5周年を迎えました。
同時にブルー・オーシャン様も開業10周年を迎えられました。(おめでとうございます!)
互いに記念して、共同開催となりました。
本年までに天災が起きた地域の方へリーフ1をお配りします。



 期間と対象地域)
10/11~11/11 までの一ヶ月間(ご提供頂いたエッセンスと弊社サンプルサイズ用小瓶が尽きるまで)

全国の被災地又はその近くにお住まいの方。
特に北海道・東北地方太平洋側沿岸部全域・関西四国中国地方方面の豪雨風水害に遭われた方、
地震・台風・風水害の被災地・ほか、この10年の間に天災に遭われた地域や近い皆様。
未だに傷が癒えない地域の皆様。また、本年度被災された各地域の皆様。
北海道に限っては(全体)と被災の有無に関わらず青森県、秋田県、宮城県、福島県までの東北地方太平洋側沿岸部の皆様。

リーフ1(ケースによりセレモニー・Z14)のサンプルサイズ瓶1ミリ(約25滴ずつ)をお配りします。

(条件)
エッセンスにご理解のある方で、ご自身のご自宅を癒す目的で土地に落としていただける方。
リーフ1のエッセンスをお持ちでない方や、ご自宅で使ったことが無い方で、各地被災地近辺又は北海道である事。
現在普通郵便が届く地域である事。
日本と地球に純粋にご奉仕頂ける事。その他個人的な動機ではない事

(例:土地やご近所にトラブルを抱えているので、誰かやご近所等に対して使いたいという場合や、プレゼントだからという理由はご遠慮下さい。純粋にご自身の土地を癒そうという思いや目的をご理解いただける方にお願い致します)



(発送について)
発送は株式会社STAR COMPASS様 が一括して行います。
非常に強いエッセンスなので、中に使い方なども同封予定です。
普通郵便にてご送付予定です。
(現在発送困難地域もあるかと思います。普通郵便が届く事をご確認下さいませ)

普段のお仕事の合間に発送を行います。週に一度程度纏めての発送となり、
ご応募のタイミングによっては発送お届けまで最大二週間程度頂く可能性があります。
メールの受付後と発送後にメールのご連絡を致します。
申し込んだのにまだ届いていないのですが、というご連絡には、発送後のみお返事いたします。
ご了承くださいませ。

(連絡先)
mailstarcompass.co.jp

を@に変えて、こちらまで


・お名前
・ご住所


を記載の上、ご連絡くださいませ。

(その他)
普通郵便予定のため、電話番号は必要ありません。
該当地域の方でも、エッセンスに理解の無い方へのご送付や転送等は
例え好意であってもかえってトラブルを増やす元になります。
必ずご理解のある方への転送をお願い致します。
個人情報については、ご応募頂いた件だけに使います。
頂いた個人情報は奉仕活動のためだけに使い、投函後すぐに全てのメールを破棄します。
再度ご連絡頂いた際にはお名前を覚えていないかもしれませんが、ご了承下さい。


*********

スターコンパス様のブログ、素晴らしい内容です。

続きはコチラをどうぞ

 

ここからは、フルイ所感を少しばかり。

今まで、震災や災害に遭われた地域に、リーフ1のエッセンスをお送りしてきました。

しかし、正直なところ、『本当に被災地の為に使っているの??』と思わざるを得ないような方から、エッセンスを送ってほしいとの連絡が入ることがありました。

言葉はあまり適切でないかもしれませんが、この機に乗じてちょっと使ってみたいとか、タダでもらえるならエッセンスを試してみたい、、的な方も少なからずいらっしゃいました。

 

そんな事もあり、現在では被災地のプラクティショナー様にのみ、エッセンスをお送りしています。

今後も基本的にはこのスタンスは変わりません。

 

ペタルトーンエッセンスは、普通のフラワーエッセンスとは違います。

それは1本1本が独立して、デイビッド氏いわく『進化している』エッセンスです。

エッセンスのエネルギーは非常に緻密かつ誰にでも等しく働きかけます。

 

特に土地などを浄化するシャーマニック系のエッセンスは、まるでエッセンスが媒体となって他の自然界や精霊界も巻き込んで働きかけるように、非常に大きくエネルギーを動かします。

ですので、土地の浄化の際は、ご自身を整えてから臨んでください。

 

ここからまた少しスターコンパス様のブログを転記させて頂きます。

::::::::::::::::::::::

東北に、東日本大震災数年後に、慰霊の旅に出た事があります。
まだまだ癒えない土地と、その空気、沢山のスピリットに触れ、
特に青森方面の沿岸部は、非常に重くて辛かったのを覚えています。
あまりにスピリットのもつ腐敗臭がひどく、
また来ないといけないね、と、友人達と話したのですが、、、、。
私はもちろん大丈夫ですが、同行した知人は、その後精神的なバランスを崩したようだと聞いています。

(仕事ではない)普通の方へは、エッセンスを、出来るだけ自分の土地だけにした方が良いと
お伝えしています。

理由は、エッセンスを使って土地を癒すというのは、
その土地に残っているものと自分のエネルギーを交換したりする事も多々あるからです。
普段は、誰かが引き受けるべき残り物を、自分が引き受ける理由はありません。

ですが、今回は少し趣旨が異なります。

純粋に、土地を癒す目的に使います。

エッセンスには、本当に純粋な思いで使い、土地のスピリット達や歴史を敬い、
ワークを行わないと、どんなに保護をかけていてもかえって痛い目を見ることはたくさんあります。


土地には45億年の記憶があります。

それを癒し動かせる力を持つエッセンスなので、非常に注意深く真剣に、真摯に行わないと、
そのエゴや心の隙に、彼ら未浄化なものたちに入り込まれ、精神を病む例も多数見ています。
今回皆様にエッセンスをお配りしますが、同時に使い方もきちんと挟み込む予定です。


::::::::::::::::::::::

 

私もひょんなことから、リーフ1のエッセンスを使い土地の浄化を始めましたが、最初はそのパワフルさをイイことに、ちょっと調子に乗って、それはそれはこっぴどい目に遭いました(THE自業自得))※今はさすがに違いますけどねん

 

繰り返しますが、エッセンスはとてもパワフルで、現れる形は違えど、それは誰にでも平等に働きかけます。

例えば、アストラルクリアのエッセンスを一つ例に挙げると、このエッセンスを使って、即座に浄化が起こって、憑き物が落ちたようにスッキリされる方もいらっしゃれば、

霊的な汚染が酷い方の場合は、まず、エッセンスを使わせないようにしようと、いろいろな(妨害)が入り、思わぬアクシデントが発生したりする場合があります。

※後者の場合、実はご本人が、あえてその様な環境から離れたくなかったりする場合があります。(妙な特別感にひたっていたい等、、、)

 

リーフ1はさらに強力に土地のエネルギーに働きかけます。

 

ここまでの文面からだと、ちょっと使うのがコワい…という感じを受けられたかもしれませんが、逆を返せば、

これほど素晴らしい『奉仕』(フルイは徳貯金と思っております))をさせて頂けるツール《エッセンス》を使える奇跡と幸せを、今、ひしひしと感じています。

 

どうぞ皆様、悦びを持って、今、ご縁あって住んでいる土地のエネルギーを浄化してみてください。

ほんの少しですが、それはとてつもなく沢山のギフトをその土地(ひいては地球)にもたらしてくれますよ

 

以上になりますが、今回のイベントの趣旨と条件に賛同頂ける方、どなたでも奮ってご応募ください

(北村様、、発送をどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m)))

 

沢山の感謝をこめて。

ブルー・オーシャン 古井さゆり

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« お取扱店様ご紹介♪ ☆salon ... | トップ | 【熊本初】ペタルトーン体験... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

イベント」カテゴリの最新記事