愛しい風

人生は一期一会。今日という日を大切に・・ご訪問ありがとうございます

わが家のグランドカバープランツ達

2014-05-11 18:20:05 | ガーデニング

                           

 

 

クリーピングタイムの小花でひと休みする

クロアゲハ蝶

うちの庭によく遊びに来ます

 

クリーピングタイムはハーブなので

香りも爽やかですね

 

 

 

 

この間の記事でもお話をしたクリーピングタイムの小型版、

ロンギカウリスタイムを

敷石の隙間に植えてみたのですが、

水やり時に邪魔になるので

早くも断念してしまいました。

 

その代わりに

敷石の配置を変えて、装飾バークを敷き詰めたら

何とかさまになったようです(笑)

 

 

 

アイビーとリシマキア・オーレア

 

リシマキアもミッドナイトサンやシューティングスターなど

グランドカバー用に色々と植えましたが、

やはり黄緑色のこのオーレアは

繁殖力がスゴイですね。

 

 

 

 

手前の銅色とピンクの株は

先日植えたリシマキア・シューティングスターです。

隔離して植えておかないと

すぐにオーレアに負けてしまうんですよ。

 

 

 

 

                                      × ロンギカウルス →  〇 ロンギカウリス

 

 

西側方向の庭です

 

真夏の西日は少しキツイですが

グランドカバープランツは元気に頑張ってくれます。

 

わが家はシェードガーデンの部分も多いので、

色々な種類のグランドカバープランツを

植えてみましたが、

現在、活躍中なのは・・・

 

リシマキア・オーレア(明るい葉色が映える)

アイビー(丈夫でどんな日陰でもOK)

オカメヅタ(放置するとモンスター化する)

スイートバイオレット(紫の花と香りがいい)

斑入りツルニチニチソウ(花も綺麗)

ワイヤープランツ(こんもりと茂って良い感じ)

グレコマ(這ってどんどん広がり丸い葉が愛らしい)

 

などでしょうか

 

他にも色んな種類を植えてありますが、

結局は生命力の強い子が残っていますね。

 

 

**********************************************************************

 

 

 

★ランキングに参加しております

  クリックで応援をいただけると嬉しいです★

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ナチュラルガーデン ブログランキングへ


コメント   この記事についてブログを書く
« 青い小花のベロニカ・オック... | トップ | 明日はきっと晴れるから »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿