ennui   by imu

フランス語ではぼんやりとかトロンとしたとか、気怠いとか。
そんな力の抜けたブログとしてリニューアル。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

養老の滝とラムネ。

2012年02月13日 15時56分56秒 | 絵日記







この寒風吹きすさぶ中、我々夫婦は岐阜県の養老の滝という名爆に行ったのだよ(^^;)
親孝行な若者がお酒の滝を見つけた、という物語があるところ。

意外と滝を見に来る人が多かったのにはちょっと驚き。若いカップルもいたりね(^^)
雪があちらこちら残っていたし、足下はぐちゃぐちゃだし、おまけに坂はきついし。・・・だからこの時期、年寄り向きじゃない(汗)




婿殿は休憩処の張り紙『ぜんざい』に心奪われ、往路からぜんざいの事が頭から離れなかった様子。
帰り道忘れず寄った店でのぜんざいの味は・・・・・・缶から出したあんこを水で少し緩めたような激甘ぜんざい。



私は・・・ニッキ水、と言いたいところだけれどこの色はちょっと(^^;)

という事で、ラムネ。
飲み口に突起のついたフタを乗せて手のひらでポンと叩けば『シュワシュワ~*****♪』っと泡が吹き出して
ビンを揺らすとカラカラといい音♪さわやかな香りも懐かしかった。

知ってる?ラムネビンの中に出っ張りがあって、そこにビー玉を引っ掛けて飲むんだよ。
それを知らず、子供の時は苦労して飲んでた『この意地悪ビンめ。』とか思いながら(笑)



写真はニッキ水。読んで字のごとくニッキ風味のドリンク。
きれいだね~。赤とか緑とか。(見てるのは好き)


ニッキとシナモン。ほぼ同じものだそうですが厳密にはスリランカ産の物のみがシナモンで香りも柔らかだそうですよ。