毎日がちょっとぼうけん

大阪→中国江西省南昌→大阪→中国山東省菏澤と国をまたいで移動する身にしてみれば国際平和は何より大事。

「中国人が日本人には絶対言わない日本旅行の意外な本音 : 谷崎 光」No.2186

2018-02-11 00:05:59 | 中日(日中)交流

少し前になりますが、

昨年12月12日のDIAMONDオンラインに

谷崎光さん(『中国てなもんや商社』の著者)が文を書いていました。

私が8年前初めて中国に行く際、参考書として読んだ本の一冊が

『中国てなもんや商社』です。

日本人の彼女が中国と貿易する会社に就職し、

中国出張で体験した様々なことに共感したり、

違和感を率直に吐露したりしている文章が面白く、

その後北京大学に留学した際のエピソードを書いたものも読みました。

8年前、私は今よりずっと中国のことを知らなかったので、

彼女の体験や遭遇した事実そのものだけで十分興味深かったのです。

読んだ限り、谷崎さんは決して中国にのめり込む人ではありませんでしたが、

その後もずっと中国に住んでいたんですねえ。

懐かしい人に再会した気持ちで12月の記事を読みましたが、

共感を覚えた箇所が多かったです。

例えば、多くの日本人(特に年配の人)がこの期に及んで

まだ(日本は中国より上だ)と思っていたりするその差別感覚に

苦々しい思いでいる私は、

(あ、日本人でもやっぱり同じように思っている人がいるんだな)

確認できてちょっと安心しました。

途中までですがご紹介しましょう。


「中国人が日本人には絶対言わない 

 日本旅行の意外な本音」(作家 谷崎 光)  

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 「バイトも残業代ゼロでただ... | トップ | 「バレンタイン企画、フェア... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
へぇ~・・・・・・ (こきおばさん)
2018-02-11 08:35:16
そ~だったんですね。
昔の中国しか知らない私もまた、中国に対する見方を学ばなければなりません。
日本の歩みは遅いけれど、中国は走っているんですね。
ウサギとカメのように・・・・・
まだまだ貴女から教えて頂かないと、取り残されていきます。

コメントを投稿

中日(日中)交流」カテゴリの最新記事