俳句の風景

写真と自作の俳句を掲載しています。

狐の剃刀

2022-08-05 | 俳句・夏・植物

 

 

狐の剃刀群るるなぞへや日の洩れて

 

 

 

 

 

 

ヒガンバナ科の多年草。

山野に自生する。

 

 

 

 

 

 

八月初旬頃、約40センチメートルの花茎を立て、黄赤色で漏斗状の六弁花を数個つける。

 

 

 

 

 

 

有毒植物。

 

 

 

 

 

 

狐の剃刀が斜面に群生していた。

時折、木洩れ日が差していた。

 

 

 

 

 

狐の剃刀ウオーキングのふたり来て

 

 

 


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 夏の雨 | トップ | 青柚 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

俳句・夏・植物」カテゴリの最新記事