2022年 5月26日の つむぎ

2022-05-27 00:19:25 | むすめ

今朝の散歩。

午前9時ごろには 雨が降るとのことだったせいか、

曇った天気で、なにか 空気が重たい気がしました。

 

そんな中、つむぎが グイグイと父を引っ張るのは、

黒い自転車が 邪魔していますが、その向こうに

別のワンコが 先を歩いていたからでした。

 

なのに 突然、ウンピタイムに入るのが、つむぎです。

 

前回 紹介した 花壇に植えられた花の アップですが、

なんの花でしょう?

 

大きく咲くのかなあ?

 

 

いつもクン活する柱を 無視しているのは、

自転車で出勤中の女性が、手を振ってくれていたから。

 

つむぎが 散歩をし始めた超パピーの頃からの

唯一の つむぎファンさんです。

 

なぜか、「 はぁ〜い、つーちゃん! おはよう!」って

声をかけて ナデナデしてくれて、「じゃあ、行ってくるね〜 ♫」

つむぎを つーと、いつからか 呼んでくれています。

 

ファンと別れて、あとは ずっと草の下を クン活ばかり。

 

湿気の大嫌いな父は、もう キツくなった散歩。

 

ついこの前まで 軽やかな緑だなぁ〜と思っていた緑が、重そうに見えました。

 

川から離れて 大通りに出て行くと、ビル風が吹いて

ようやく 涼しさを感じました。

 

つむぎも 今朝初の ぺった〜ん。

 

つむぎぃ、洋服のお尻が まくれとるぞお〜?!

 

おまた、そがに ぺった〜んして、大丈夫なんかあ?

 

うちの すぐ手前に来たら、アスファルトの道路に ぺった〜ん!? 汗

 

これは、まだ、帰りとうないわあ〜 の ぺった〜ん。困

 

 

その割には、ようけ 舌を 出しとるのお?

 

つむぎ、おまえも ほんまは 湿気に まいっとんじゃろお?

 

でも、嬉しいのは、それでも、

いつも 父を目で追ってくれていること。

 

 

雨だけど、今日も 元気で 仕事してくるぞ〜!!

 

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

コメント欄、お休み中です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年 5月25日の つむぎ

2022-05-26 12:50:01 | むすめ

いつもの朝散歩。

 

ダッシュせずに 進みます。

 

途中にある交差点の花壇に、新たな 花が 植えられていました。

 

なんの花だろう?

でも、すぐに 成長するから 分かるでしょう。

 

川は、ちょうど満潮も終わり、水が引き始めた時でした。

 

しかし、冷静にこの画像を見ると、

いかに 三角州の上の街のビルが、海から続く水面ギリギリに

建っているかが、分かりますよね。冷汗

 

よく見ると、一筋の線が 走っています。

 

もしかしたら、UMA(未確認生物)?!

突然、ネッシーもどきが 顔を出すかもっ?!

 

単に 潮の流れだったようです。恥

 

つむぎは 突然の ウンピ。 今朝はこれで2回目。

 

今回は、計4回しました。よく出したなあ〜 感心

 

突然、川へ降りる階段を下りた父に 抵抗して降りない つむぎ?!

 

せっかく、獲物だと思っているハトたちが、いたのに。。

 

潮が引き始めで、一見、水面は 鏡のように平らに見えているようで

実は、微妙に 揺れていました。

 

ちょっと不気味といえば、不気味。

 

つむぎ、まさか 水面の波紋を 恐れているんじゃないよな?

 

 

今朝も 大通りのほうまで 余裕で出てみました。

 

出かけていたら、突然のビルの立体駐車場からの爆音に

驚いて 振り向く つむぎ。

 

そのくせ、タイルが冷たいと分かると ぺった〜ん開始! 困

 

少し歩いて ぺった〜ん!?

 

おいおい、バスから降りて来た複数の通勤客が、

笑って 通り過ぎて行くぞお〜!  恥

 

 

自宅そばの 病院の空きスペースに来て、また、ぺった〜ん。呆

 

おっと、もう アジサイの花が、開いていました。

 

その隣のうちの 塀越しにも アジサイの花が!

 

ああ、もうすぐ 嫌な梅雨が 始めるんだなあ〜

 

くぐもった気持ちの中、

 

最後は、ハッと目が醒めるような 黄色い花を マンションの植え込みに発見。

 

ぶち きれいじゃのお〜!

なんという花なんじゃろうかあ、つむぎ?

 

調べてみたら、『 ビヨウヤナギ ( 美容柳 ) 』というそう。

 

 

つむぎ、おまえ、顔の毛もかなり乱れて来たから、 

 

美容室に行って ビヨウヤナギのように ならんと いけんなあ〜。

 

 

来週の火曜日に 予約が 入れてあるので

あと、六日 我慢せえよお〜

 

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

コメント欄、お休み中です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年 5月23日の つむぎ

2022-05-25 22:29:25 | むすめ

月曜日。

張り切って 朝散歩に出かけたんですが、

 

スマホを 持ち出すのを忘れていました。

 

でも、その分、じっくり つむぎのペースに合わせて

散歩できました。

って、

画像がないから 好きなこと 言えますよね。

 

 

うちに帰って来てからの 2枚。

 

満足しとるか?

 

してない。。

 

 

おべべ、いろいろ 買うてやっとるのにい? 泣

 

 

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

コメント欄、お休み中です。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年 5月22日の つむぎ

2022-05-25 01:45:27 | むすめ

週初め早々、ゴタゴタして

ブログの更新ができませんでした。汗

 

三日前の 日曜日は、ちょい久しぶりに バイクで散歩に行きました。

 

そして、、

 

文章をほぼ打ち終わったところで、

誤って 戻りボタンを クリックしてしまい、

打っていた文章が、すべて、消えてしまいましたぁ! 泣 叫

 

もう、眠いっ!

 

よって、

画像を見て 色々 想像しながら、

みなさんが、ストーリーを作ってくださいね。汗

 

 

参考語彙:   三角州の先端 宇品大橋 涼しい 石畳

         チガヤ アンツーカー 水資源再生センター

       水門 御幸橋 坪井直氏   被曝 

 

 

それでは、よろしく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

コメント欄、お休み中です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年 5月21日の つむぎ

2022-05-23 00:00:07 | むすめ

土曜日は、夕散歩。

午後7時過ぎだから、夜散歩?

 

まずは、放牧できる 近所の公園の広場へ。

 

小さいテニスボールを持って行きました。

 

午後7時21分ですが、こんなに明るいんですね、今は! 驚

 

ちょうど 噛み付きやすい大きさのボールだったせいか、

転がして遊ぶよりも もぱっら 噛み噛みする つむぎです。

 

つむぎ、もう ボロボロにしとるじゃんかあ!?

 

それで、楽しいんかあ。。?

 

 

そのあと、つむぎの歩きたいとおり

町内をぐるぐる歩くこと 20分。

 

出たあ〜、タイルのあるところに来たとたん、ぺった〜ん!

 

こうやって、しばらく 動きません。

 

 

もう20分後、大通りに出ていました。

 

すっかり 暗くなっている中、クン活は 続きました。

 

そして、またまた、程よく冷えた?タイルの上で ぺった〜ん。

 

蛇足ですが、写っていませんが、道の向こうには

UberEat と Woltの 2人の配達員さんが、食べ物を受け取って

荷造りしていました。

午後8時過ぎの この時間、外食を避ける派の人達に届けるのでしょう。

 

一方で、散歩中、通り過ぎた お好み焼き屋や レストランには、

外食派の人間たちが、満員状態でした。

外での2m以上離れた場合は、マスクは必要ないという発表後でしたが、

通過した半分以上の店では、お上からのお達しがあったのか、

すっかり 透明の仕切りは取り外された状態で、ヒトとヒトの距離が

0.5m以下で ノーマスクの状態で 食事が されていました。

 

これじゃ、永久に 感染者数は 高止まりが 続くのは、確実ですね。

 

感染しても 軽い症状で 治るから 我慢より快楽を 選ぶ傾向が 進むんでしょうね。

でも、感染中の症状よりも、回復後に じわじわと続く後遺症のほうが

実は 怖いということを うまく伝えていない、伝わっていないということが、

大問題だと思います。 行政と マスコミの問題でも ありますね。

 

水ぼうそうが 治っても、ウィルスは神経内に残っていて、

歳をとったり 免疫力が 落ちた時に 帯状疱疹として出てくるのと同じように、

いや、それ以上に、ある時、突然に 隠れていたコロナウィルスが顔を出し、

帯状疱疹どころではない 想像できない怖い症状を 引き起こす可能性も

大いに あると思いませんか?

 

感染を しっかり予防するのは、あなたの心次第です。

 

 

散歩に出てから 1時間後、自宅前に戻って来た時、

 

まだ、歩くぅ〜! と 踏ん張る つむぎでした。

いつものように 自宅前を通り過ぎて、もう一周して

最後は 抱っこして うちに帰りました。

 

それでも、まだ、外で歩きたいと思っているような つむぎ。

 

 

おまえは、自分を通すよなあ〜、偉いっ!

 

 

よし、とうさんは、外でも ずっとマスクを外さないぞっ。

 

 

 

 

それでは、また。

 

 

 

 

コメント欄、お休み中です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする