~青いそよ風が吹く街角~

映画(主にミニシアター映画)の感想文を軸にマイペースで綴っていきます。

~『赤い風船・白い馬』~ ※ネタバレ有

2008-08-02 02:49:34 | 映画【フランス】

 

『白い馬』

綱に引きずられていた時のキョトンとした馬の表情や
餌を食べている時の馬の横顔が麗しかった。

白い鶴の足の細さに驚いた。

“海を泳ぐ馬”は『
マリリンに逢いたい(1988) - goo 映画』を思い出したよ。。。
『マリリンに逢いたい』は“海を泳ぐ馬”ではなくて、“海を泳ぐ犬”だったけどネ。。。

テンポがゆったりしていたので途中眠たくなってしまいました。。。


『赤い風船』

赤い風船と追いかけっこしたりかくれんぼしたり、
赤い風船持ったまま雨傘に入ったりする少年♪
(この少年、監督の息子さんだったのですね。)
この少年と赤い風船はお友達みたいな感じがしましたよ。

赤い風船と青い風船が恋しちゃった?のが微笑ましい。(*^-^*

大量の風船と共にお空を舞う少年。
カラフルな風船の色がとてもキレイ☆
メルヘン童話の世界観☆

テンポが良くてペーソスが効いたコミカルさがあって、良かったです。(^-^)

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 【VOGUE 別冊 Sex and the C... | トップ | 次の記事へ »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たーくん)
2008-09-28 19:12:15
TBありがとうございました^^
旧作とは思えない力とユーモアと備えていて今でも充分通用する作品ですね~
二つとも色使いがとても印象的に残りました☆

>赤い風船の少年、監督の息子さん
名前が似てると思ったらそうだったんですよね。
夢のあるお話。 (BC)
2008-09-28 20:23:51
たーくんさん、こんばんは。
トラックバック&コメントありがとうです。(*^-^*

白い馬の表情は麗しくて、赤い風船は愛嬌あって、
ユーモアと夢のある微笑ましいお話ですよね。(*^-^*

>名前が似てると思ったらそうだったんですよね。

そうなんですよ♪
『赤い風船』のパスカル少年はアルベール・ラモリス監督の息子さん(パスカル・ラモリス)。
『赤い風船』には少女役で監督の娘さん(サビーヌ・ラモリス)も出演。
パスカル・ラモリスは『白い馬』では主人公の少年の弟役で出演していました☆
こんばんは (SGA屋伍一)
2008-10-10 21:00:18
>テンポがゆったりしていたので途中眠たくなってしまいました。。。

先に見ていた友人が「前もって睡眠時間ちゃんととっておくように」と忠告してくれました
そのせいか、意識はしっかり保っていられました(笑)

最後のシーン、天国に行ったのか外国に行ったのか・・・ BCさんはどっちだと思います?

『赤い風船』はパスカルくんの上下おそろいの服がなんか印象に残っております
場所。 (BC)
2008-10-11 00:09:45
SGA屋伍一さん、こんばんは☆
トラックバック&コメントありがとうございました。(*^-^*

>最後のシーン、天国に行ったのか外国に行ったのか・・・ BCさんはどっちだと思います?

うーん、私にはわからないけど、
もう元の場所には戻って来られない事は確かなのでしょうね。
新しい場所(大陸)へたどり着いてほしいな。

『赤い風船』のパスカルくん、そう言えば上下おそろいのお洋服でオシャレでしたね♪


P.S.
私も睡眠時間たっぷりとっておいてから観に行けば良かったな。^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。