~青いそよ風が吹く街角~

映画(主にミニシアター映画)の感想文を軸にマイペースで綴っていきます。

『恋するマドリ』。。。 ※ネタバレ有

2007-08-22 01:10:23 | 映画【日本】
ニッコリ(^-^)
ふわっとした作風ではあるんだけどなぁ~。

私的には建築・インテリア分野に期待して観に行ったのですが、
そういう意匠面では観応えなかった。(^-^;
デザイン性も機能性も普遍的な中に垣間見える目新しさ(センスの良さ)が感じられなかった。

作品内容的にもありえない設定が多すぎでリアリティに欠ける。
 ◆ユイ〔新垣結衣〕の元部屋にアツコ〔菊池凛子〕、アツコの元部屋にユイ。
 (↑世間ってそんなに狭くないって思うんだけどな。。。)
 ◆新居の内壁に無断?で棚板を取り付けているし・・・
 ◆キッチン扉に無断?でお絵かきしているし・・・etc
なんか、少女漫画っぽい。。。

ハッキリ言って、新垣結衣の為のアイドル映画?と言うかプロモーションビデオ?
(ミュージックビデオ?彼女主題歌も歌っているし・・・)
のような感じなのでしょうね。

でもまぁ、【ヘラクレス運輸】(プロレスラーの引越し屋さん)の律義さは愛嬌ありました♪
(↑映画のパンフレット読んでいたら【レスラーズ運輸】という社名で実際にあると知ってビックリ(@o@) )
穏やかな流れではあるけど、眠たくならずに観る事が出来たのは
程良いテンポ感があったからなのでしょうね。(^-^)

『バベル』での全身全霊を捧げるような気迫あふれる力演とは対照的に
肩の力を抜いてリラックスして演じた菊池凛子。
個性の強い役ではなく、恋愛下手な青年を演じた松田龍平。
この2人の等身大の演技は良かった。(^-^)
コメント   この記事についてブログを書く
« 『ブラインドサイト ~小さ... | トップ | 『愛を逃す』・・・ ※ネタバ... »

コメントを投稿

関連するみんなの記事