アルファベットのささやき

英語詩とカリグラフィー

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋色のシックな花たち

2007年10月26日 | フラワーデザイン
紫色の大人っぽい雰囲気の秋色のシックな花たちのアレンジです。
花材は、バンダ(ラン)、黒ほうずき、モンステラ、利休草です。

暑い夏がようやく過ぎ去り、やっと生のお花を生けられる季節になりました。
生のお花に触れているととても心が安らぎます。
きっとお花の生命力に癒されているのでしょうね。
このお花たちに元気をいっぱいもらって、今日も笑顔で一日過ごしたいです。
コメント (3)

Happy Wedding -for Cake

2007年10月07日 | カリグラフィー
ケーキ教室の先生からウエディングケーキに直接載せるカード制作のオーダーをいただきました。
ウエディング関係のものはいろいろ制作してきましたが、ケーキに直接載せるカードというのは初めてでした。
デザインはお任せしますので明るい色でということでした。
ケーキがホワイトベースの上にベリー類を飾るということでしたので、ベリーを意識して色を選びました。
字の色はラズベリーを、お花はイチゴミルクをイメージしました。
ケーキとの接合部は食べられない部分ができては大変なので、ピックを用いました。
直接お会いすることはないお二人ですが、心を込めてお作りさせていただきました。
「末永くお幸せに・・・」
コメント (4)

野草

2007年10月04日 | ジャパカリ
書は『野草幽花香』-「名も知らない野草や気品高い花が香気を放っている」
カリグラフィーは、「吹くからに秋の草木のしをるれば むべ山風を嵐といふらむ」
          文屋康秀 (古今集) の英訳抜粋です。

暑い暑いと言っているうちにいつの間にか秋になっていました。
秋は大好きな季節なのにこのままではあまり楽しまないうちに冬になってしまいそうです。
ここ数年日本は二季の国になってしまったのかしらと思うような気温の変化の仕方です。
夏と冬ばかりが際立っているような気がします。
たとえ短い時間でも秋を十分楽しめるように、五感を十分働かせて、自然の声に耳を澄ませたいと思います。
コメント