cynthiaの夢

   

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

AMARIEGE アマリージュ :GIVENCHY-(14)

2005-06-10 | fragrance
AMARIEGE アマリージュ 
(GIVENCHY/ ジバンシー) EDT



ひとことでいうと、甘い大人の香り
ラストノートはお香ぽい香りとも・・・


アマリージュとは、AMOUR(香り)とMARIAGE(結婚)を合わせた造語。
スィート・ホワイト・フローラルの「幸せにゆかりある花々」を集め創られた香りです。
トップはピーチ、プラム、オレンジブロッサム、ヴァイオレットなど。
ミドルはイランイラン、ジャスミン、チュベローズ、カーネーションなどの、抱きしめたくなるようなフローラルの香り。
ラストはサンダルウッド、シダーウッド、ムスク、アンバー、バニラ、トンカビーンなどが、蜜月のようにスウィーティー。 だ、そうです。

いちばん長くわたしのもとにいる
アマリージュとアリュール
わたしにとっては「夜の香り」
また、秋冬そして午後からにしかつけない。
もう一枚まとったような、ゆったりとした香りだから。
香水(といってもほとんどもってりるのはオードトワレですが)は、
外に出るときに、食事の邪魔にならない程度に、少しだけつけます。
まじかに近づいてほのかに香るような。
最近は、あまりつけることがないこのふたつの香水たち・・・
アロマの代わりに寝る前にひと吹きだけ...


カサブランカが好きだったあなたのことを想うこの香り
思い出も香水もまだ少し残っている・・・
コメント   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | Forever & Ever  フォーエヴ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

fragrance」カテゴリの最新記事