blue-moment

写真、思ったことなど。

未来のミライ観てきた。

2018-08-23 07:09:02 | 写真
今月はかなりバタバタしていたので
すが、
やっと行けました。

未来のミライ。

いろいろ書きたいけど、
ネタバレになるので気をつけます。

すごくよかった。
ストーリー自体はシンプルだけど、
どちらかというと大人向けかな、と
思った。

細かい部分では子供もたくさん笑えます。

長男に聞いたら行きたいって言ってくれたので一緒行ったのだが
「面白かったけど、すげー面白いかって言ったら微妙」
とのこと。
実際、彼の部活の先輩は、意味が分からねーからもう一回行く
といって2回行ったらしいし。

私は長女で、三つ下の妹がいるのだが、
下が生まれたときの長子のあの気分ってすごく分かる。
私の幼い頃の記憶は、妹の誕生で母が入院した恐怖感から始まっているくらい。
自分の居場所を取られた、っていう
「具体的な気持ち」を表現できない
あの、やぶれかぶれな気持ちとか
今でも根深く残っているなあ
、と思う。

で、「母」の気持ちで見ると、
ほんと、子育てあるある満載で
めちゃくちゃ面白かった。
うちは男の子もいるからよく分かる。
おもちゃぶちまけとプラレールどんどん延長とか。

ただ、うちの子は6歳離れていて、
上が女の子だったから
赤ちゃん返りみたいな感じではなかったけど…。

ストーリーの核となる部分は
忘れてしまっているけど
すごく大事にな部分。

この映画を観られて本当によかった。

家の中が中心の話だが、
この家の間取りがすごく面白くて好きだった。
子供だったらこの家すごく面白いだろう。(子供は階段好きだから)
お父さんが建築家ってのも納得。

あと、音楽!
好きな高木正勝さんので、
劇中の音楽は最高だった。
高木正勝さんのピアノは音のひとつひとつが
まるで光の粒のよう。
サントラ買います。





ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 急に涼しくなって… | トップ | 暑い毎日。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは♪ (ぼくぺん)
2018-08-23 16:32:53
息子さんが一緒に映画にいってくれる
なんていいですね!
中学生のころはもう全然一緒になんか
出かけなかったなあ…
プラレールはうちもすごかったですね。
片付けるのがもったいないくらい
大作でしたね(*´ω`*)
Re:こんにちは♪ (blue-moment-rainbow)
2018-08-25 16:47:11
ぼくぺんさんいつもありがとうございます。

もうさすがに一緒には行かないかなーと思いましたが、
まだ大丈夫のようです(・∀・)

プラレール、どんどん増えていきましたね。
最初は部屋の中だけでちんまりやっていたのが
子供の技術力?も増えて部屋から線路が出ていく…っていう。
電車もあのころあんなに覚えていたのに
(神童かと思うほどに←親バカあるある)
今は忘れていて不思議なものです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

写真」カテゴリの最新記事